御徒町の周辺

写真の勉強を兼ねて御徒町と私(おかちまち)近辺のことを書いて行きます。コメント大歓迎です!

ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

EIZOセミナー隊×フォトコン+前川彰一先生×米美知子先生=豪華&楽しい!

EIZO2
先日6/13(木)にEIZOディスプレイの説明会がありました。

今回は写団薬師+米美知子先生の教室の方が対象です。

たまたま人間ドックで休暇を取っていたので、ラッキーとばかりに参加しました。

しかも場所は小伝馬町。

足さえ痛くなければ、自宅から歩いて行けちゃう距離です。



EIZO1
EIZOのディスプレイ+キヤノンPRO-10+色評価蛍光灯のセットが各テーブルに設置され、
ディスプレイのカラーキャリブレーション方法や、米先生によるレタッチ術の紹介のセミナーです。

そして、持参した作品データをA4、A3ノビにプリント!

前川先生と米先生が、レタッチ&プリント作業している皆さんの所を回って、丁寧に指導してくれました。

もちろん、プリントはお持ち帰りができます。

いつもの例会と違った雰囲気でとっても楽しかったです!



「ディスプレイの設定が変なので、プリンタとディスプレイの色が合わない場合が多い。」

そう説明があり、ディスプレイをキャリブレーションしただけで、プリントした作品と画面の作品の色がピッタリ合いました。

何度もプリントしながら調整するのも良いですが、やっぱりディスプレイみながら適正な現像をしたいですよね。

さらに、IPS液晶は、どの角度から見ても暗くなったりちらついたりせず、適正に見ることができます。

セミナ後は数人の方がご発注されたそうです。

うーん、自分も余裕があったら欲しいですね~。


『ナナオ』という名前だった会社は2013年4月1日よりEIZO株式会社に社名変更したとのこと。

ディスプレイにかける意気込みが伝わります!


担当の方とメールでやりとりさせていただいたのですが、な、なんと、この日の為にわざわざ石川県からいらしたそうです。

EIZOディスプレイも石川県で製造され、一台一台適正な設定を行い出荷されているとのことです。

日本が誇る高い技術を持つ、メイドインジャパンのメーカです。

これからも応援致しますm(_ _)m


P.S
今朝起きたら、左足も痛風発症してしまいました。

両足痛いです。・・・・どうなってしまうんでしょ!


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://okachimachi.blog85.fc2.com/tb.php/971-53e7affe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。