御徒町の周辺

写真の勉強を兼ねて御徒町と私(おかちまち)近辺のことを書いて行きます。コメント大歓迎です!

ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オーディオブック -夢をかなえるゾウ-

この記事で遠征にオーディオブックを聴いていると書きました

一回の遠征で2~4冊分のオーディオブックを聴いており、確実に読書量は増えています。

しかし、小説等の軽いものは良いのですが、少し内容が濃いものになると、聴いてから2、3日で忘れかけてしまいます。

遠征の度に繰り返し聞いておりますが、自分の備忘録を兼ねて、ブログにアウトプットしておきます。

まずは、このオーディオブックのご紹介。





夢をかなえるゾウ(Febeへのリンク。アフィリエイトではありませぬ)

小栗旬さん主演でドラマにもなったこの作品、自分はお恥ずかしながら、オーディオブックで初めて存在をしりました。

自分を変えたいと願っている主人公にインドの神様ガネーシャが登場し、たばこを咥え関西弁で主人公を導きます。

オーデォブック2倍速で聴いていたのですが、このガネーシャ役の大川透さんが大変面白く、時間を忘れて聴いていました。まるで芝居か漫才でも聴いているようでした。

この人、芝居上手いだろうなぁ。

ガネーシャが主人公に与えた実行することは下記の通りです。
○靴を磨く
○コンビにでお釣りを募金する
○食事を腹八分におさえる
○人が欲しがってるものを先取りする
○会った人を笑わせる
○トイレを掃除する
○その日頑張れた自分をホメる
○一日何かをやめてみる
○決めたことを続けるための環境を作る
○毎朝、全身鏡を見て身なりを整える
○自分が一番得意なことを人に聞く
○自分の苦手なことを聞く
○夢を楽しく想像する
○運が良いと口に出して言う
○ただでもらう
○明日の準備をする
○身近にいる一番大事な人を喜ばせる
○誰か一人のいいところをみつけてホメる
○人の長所を盗む
○求人情報誌を見る
○お参りに行く
○人気店に入り、人気の理由を観察する
○プレゼントして喜ばせる



もう少しありますが、これだけだとガネーシャのおもしろみが伝わりませんね。

あと、いくつかありますが、ここからはガネーシャのセリフを加えてみます。


ガネーシャ「みんな知ってんねん。やりたいことやって後悔せんような人生送ったほうが幸せになれるてな。でもやらへんねん。何でや?
それは、今の自分と同じこと考えてるからや。収入。世間体。不安。同じやで。人を縛っている鎖なんてみんな同じなんや。」
○やらずに後悔していることを今日から始める


ガネーシャ「ぎょうさんの人が聞きたい夢いうんは、世の中がそれを実現することを望んでいるいうことやろ。その夢、かなえるのめっちゃ簡単やがな。なんせその夢はみんなが応援してくれる夢なんやから。」
○サービスとして夢を語る


ガネーシャ「ええか?自分が本当に成功したかったら、その一番の近道は、人の成功を助けること、つまり・・・・愛やん? 人の成功をサポートする。
世の中に、どんだけぎょうさんの仕事がある思てんねん。しかも、その才能を判断する人、どんだけおる思てんねん。確かに、なかなか自分の才能は見出されんかもしれへん。けどな、それでも可能性を感じるところにどんどん応募したらええねん。そこでもし才能認められたら、人生なんてあっちゅう間に変わってまうで。」
○応募する


ガネーシャ「自分の中に足りんと感じてることがあって、そこを何かで埋めようとするんやのうて、自分は充分に満たされている、自分は幸せやから、他人の中に足りないことを見つけ、そこに愛を注いでやる。この状態になってこそ、自分が欲しいと思ってた、お金や名声、それらのすべてが自然な形で手に入るんや。お金も、名声も、地位も、名誉も、自分で手に入れる思てるかも分からんけど、ちゃうで。名声は、他人がお前を認めたからくれるもんやろ。全部、他人がお前にくれるもんなんや。
○毎日感謝する


好きなことで人に貢献できるものを見つけ、それを夢にする。

この世に生きていることを感謝しながら、夢に向かって精進する。

当たり前のことですが、この2点が心に残りました。

自分も実践し続けたいと思います。



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://okachimachi.blog85.fc2.com/tb.php/916-c2a79b50
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。