御徒町の周辺

写真の勉強を兼ねて御徒町と私(おかちまち)近辺のことを書いて行きます。コメント大歓迎です!

ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

梅ケ瀬渓谷で川遊びっ -その3-

梅ケ瀬渓谷の最終~! ではでは!

梅ケ瀬渓谷
歩道に上がろうと、川岸に向かうとこんなお花が。

何だろうこれ。ユキヤナギみたいだ。



梅ケ瀬渓谷
おぉ、藤が流れている。

川岸には落ちたお花が結構あるなぁ。

ずっとグリーンとブルーとちょっとブラウンだらけだったので、藤の色がとても新鮮!

ずっと中腰だったので、ゆっくりと腰を伸ばして、しばし休憩。



しかし、水の中で撮っていると、土の中に三脚が潜ってしまうので、ただでさえ短い三脚がもっと短くなる。

中腰でずっと撮っているので腰がイタイ。

自分の持っている三脚は少し短い。足をイッパイに伸ばした状態でエレベータを10cm程上げなければ目線にこない。

今回、雲台をハスキー3Dヘッドに取り替えたので、少し背が高くなったが、それでもまだ低い。

以前前川先生から『体にあってないな。』と言われて以来、いつか何とかしようと思っている。

どうしてそんな三脚を買ったかといえば、『高低の微調整はエレベータでする』と何かで読んだからだ。

まっ、限定販売につられて買ってしまったのもあるけど、風景写真撮る以前の話だ。

今はエレベータを使っていない。



梅ケ瀬渓谷
まだ歩道に上がらず、コシを伸ばしながら川岸を歩いていたら葉っぱ達に遭遇。

整列している葉っぱ達に何故か惹かれる。何故だろう。ビッシリの割には整然しているからかな?



梅ケ瀬渓谷
そして、よっこらしょと岸に上がって、歩道をあるく。

ジャブジャブと進む川の中と違って、新緑の緑と森の香りが心地よい。

自然に癒されていると新ためて感じる。



梅ケ瀬渓谷
遙か向こうのガケに可憐な花発見。


周りの葉っぱ『ゲフゲフゲフ、もう逃げ道はないぜ。』
可憐な花  『たとえこの身は消えようとも、私のこの意志は、わが子が、王子が必ず継いてくれるのです。』
周りの葉っぱ『しゃらくせいっ。(ズバッ)(ブピュッ)』
可憐な花  『きゃぁぁぁぁ。』

・・・イカンイカン、妄想してた。口開けながらボーと花を見てた^^;


梅ケ瀬渓谷
おぉ、山藤発見!

この子を撮りたかった!

今まで山藤は、高速道路を走る車の中からしか見たことが無かったので、とても嬉しい。

しかも歩道を歩くとアチコチに山藤が咲いているではないですか!

梅ケ瀬渓谷って様々なシーンがあってとても楽しい場所だ。


アチコチ寄り道しながら撮っていたので、梅ケ瀬渓谷の最後まで行けずにタイムオーバー。

また次回に取っておこうっと。

梅ケ瀬渓谷記事、これでおしまい!

道具は使いやすいのが便利ですね。ウフフ。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://okachimachi.blog85.fc2.com/tb.php/795-b8a47108
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。