御徒町の周辺

写真の勉強を兼ねて御徒町と私(おかちまち)近辺のことを書いて行きます。コメント大歓迎です!

ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年もカモとハクチョウに会いに来ました

本当は雪山へ行きたかったこの週末。

病み上がりの身体はまだダメージが残っているので、ここはガマンと近場での撮影地で冬を探してました。


菅生沼
昨年初めて訪れたこの場所。ここは白鳥が越冬の為に毎年飛来するので、今年も様子を見に行って来ました。


菅生沼
着いた時は、夕暮れのクライマックス!

位置的に夕暮れが一番良いと思っていたのですが、やっぱりイイ!

・・・イイものを自分だけが見つけているワケもなく、そこにはカメラマンが沢山いらっしゃいました。

ベストポジションはすでに満員^^;。端っこの方で三脚を立てました。

2週間位しか撮りに行っていないのに、すっごく久しぶりに感じられました。

ファインダー越しに風景を見て、『やっぱりいいなぁ。風景写真って。』と改めて思いました。



菅生沼
鴨たちもオヤスミの時間が近づいている様子。こんな感じでかたまったいました。


菅生沼 菅生沼
と、その時『バタバタバタバタッ』と白鳥が!

この日、コシに負担をかけないように5DMARKⅡしか持っていませんでした。

鳥をトリに行くのになんで高速連写のD300持って行かなかったのだろ、アホです。 



菅生沼 
だんだん暗くなっていくにつれて、さっきの鴨の集団が大きくなっていきます。


菅生沼
陸地にいた子が沼に飛びこんで、仲間の所へ集まってくる。


菅生沼
ここは白鳥も鴨もみんな仲間。


菅生沼
こうして夜を迎えるのです・・・。

確かに冬しか見ることのできない光景だけど、『冬』をイメージしづらいなぁ

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://okachimachi.blog85.fc2.com/tb.php/743-5a962632
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。