御徒町の周辺

写真の勉強を兼ねて御徒町と私(おかちまち)近辺のことを書いて行きます。コメント大歓迎です!

ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

京都フォトトレイル!?-その2-

牛肉エネルギーを補給して、初日はまだまだ歩きます。

今回は全て画像をHDR処理しています。実験実験~。


祇園
祇園の街はこんな風景があちこちに。でも、情緒ある道はものすごい人でした。

魚眼で撮って見ましたが、枠フタ取り忘れてケラレてます(笑)。

祇園
街に合いそうな自転車です。フレームの色がいいなっ。

祇園
脇道は人がまばらです。気のせいか電柱も京風に見えちゃいます。

京都町歩きその1
祇園から離れてふらふらてくてく。あちこちのお店にかぶらがでーんと。かぶらってカブのことなんですね。

京都町歩きその1
一瞬、歌舞伎座かと思いました(笑)。こんな建物があったとは!

京都町歩きその1
そして先斗町へ~。

京都町歩きその1
いい感じの暗さと提灯。お酒が呼んでいるみたいです。

京都町歩きその1
路地発見!思わず撮ってしまいます。

HDRって暗すぎる所はノイズだけが増幅されてあまり良くありませんね。また、建物でHDR処理した方が、味わいのある画像が作成できるようです。

京都町歩きその1
なんで等間隔に座っているのか聞きたい、どーしても聞きたい!それは決まりなんですか(笑)!!


「し、初日は・・・この位で勘弁・・してやるか・・・。」10数キロ背負った背中でゼイゼイ息をしながら、宿に向かいました(笑)。

次は二日目~。

スポンサーサイト

コメント

HDRって、実に不思議なヤツですね。特に「南座」の写真は、ありえない光景。
この感じ、どこかで見たような・・・そうだ、絵葉書に似ている!
「表現方法」としてのHDRは、あおりレンズで作る「ミニチュア風写真」並に面白いですね。

あれ、いつの間にか画面構成が左右逆にv-405

  • 2009/11/26(木) 20:19 |
  • URL |
  • まろの #1ZP.lgTI
  • [ 編集]

まろのさん、こんにちは。
絵葉書に似ていますか?
HDR処理は絵画っぽくなりますからね。
あまり効果だけが強くならないように気をつけてます。
まろのさんも、試してみてはどうですか?

画面構成は勝間さんの教えで、右側にメニューを持ってきました(笑)。
右にあった方が操作しやすいそうです。

  • 2009/11/27(金) 06:43 |
  • URL |
  • 御徒町 #sSEB4Cec
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://okachimachi.blog85.fc2.com/tb.php/532-b6f53606
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。