御徒町の周辺

写真の勉強を兼ねて御徒町と私(おかちまち)近辺のことを書いて行きます。コメント大歓迎です!

ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

蒼龍唐玉堂御徒町店(夜の部)

毎度おなじみの蒼龍唐玉堂御徒町店です。すっかり気に入ってしまい、昼に頻繁に行くようになりました。このブログでも、
ここや
ここで紹介しています。
先日も、お昼に紅大陸担々麺を食べていたのですが、昼メニューと夜メニューが違うことが判り、夜メニューを見せて頂きました。


蒼龍唐玉堂御徒町店
この、「日本一辛い担々麺」は、昼メニューにありません。唐辛子の絵が辛さを表す指標なんですが、昼では汁なし紅油担々麺より紅大陸担々麺の方が辛く感じるので、微妙な指標だなと思っていました。
しかし、唐辛子の大きさが違います!これは、一度食べる価値がありそうなので、早速夜に行ってみました。

蒼龍唐玉堂御徒町店蒼龍唐玉堂御徒町店蒼龍唐玉堂御徒町店蒼龍唐玉堂御徒町店
いや、安いです!しかも、中華の油っぽさがなくシンプルな味付けでクセがなく美味しい。
「美味い!」って程ではないですが、コストパフォーマンスがいいです。
ここは良いですよ、チープな夜にはオススメの場所です。

さて、例によってラーメンレポートです。

蒼龍唐玉堂御徒町店
蒼龍唐玉堂御徒町店
蒼龍唐玉堂御徒町店

1.食べたもの:日本一辛い担々麺 980円
2.メン太さ:やや太、縮れ:なし
3.スープ:坦々スープ
4.具材:ひき肉、万能ネギミジン切り
5.評価
コシ(5段階評価):3.5、スープ(5段階評価):4.5、 その他(5段階評価):1.0
独断総合点数(5段階評価):4.5
6.感想
強烈に辛いラーメンでした!!!これは、今まで食べたラーメンの中でも上位クラスです。しかも、美味い!これが感動でした。

まず、スープが特出です。紅大陸担々麺のスープの水分を無くした感じです。スープというより、カレーのルウです。すすることが出来ません(笑)!

濃厚な分辛みが増し、しかも唐辛子を何本も入れてさらに辛さを強くしています。
普通このようなラーメンだと辛さばかりで、深みがないものが多いのですが、このスープは強烈な辛さ+適度な深みのバランスが良く、とても美味しいスープの仕上がっています。
ネオ紅大陸担々麺のようでした。

麺はこのスープに合わせて、いつもの麺ではないようです。太いコシのある麺は、このスープをしっかり受け止めていてスープとのバランスもとても良かったです。

お腹がイッパイだったのか、辛すぎたのか、スープを飲み干せませんでした。リベンジです!


蒼龍唐玉堂御徒町店
これも、美味しかったです、「山芋のサクサク揚げ」。サツマイモの天ぷらを思わせる食感と、油っぽくない後味(油が良いのかも)が良かったです。
スポンサーサイト

コメント

うむ、美味そうです。
日本一辛いのはお任せしますが、リベンジの際は是非援護射撃に同行させてください。
しかしほんとに辛いのお好きですね。

  • 2008/09/29(月) 21:21 |
  • URL |
  • じえぞお #-
  • [ 編集]

じえさん、こんばんは。
もちろん、お誘い致します(笑)。
辛いのも良いですが、安いし、値段の割に美味しかったです!
ボリュームも結構ありました、ぜひ行きましょう~。

  • 2008/09/29(月) 22:29 |
  • URL |
  • 御徒町 #EUQ/DDNw
  • [ 編集]

うわわー!とうがらしが形のまま乗ってますねー!
私も辛いものは好きですが、ちょっと・・・・・(^^;
紅大陸坦々麺が気になりますな~。

  • 2008/10/01(水) 18:40 |
  • URL |
  • まろの #1ZP.lgTI
  • [ 編集]

まろのさん、こんばんは。
辛いの好きなんですね~。
実は、私の周りは辛いのダメな人ばかりなのです。
辛さの程度もありますけど、辛くて美味しいっていう感覚は、ありますよねぇ。
是非、行ってみてください。なんなら、ダンナさんと来て下さい。ご案内致しますから!
チープですが、コストバランスが良いと思ってます~。

  • 2008/10/02(木) 21:00 |
  • URL |
  • 御徒町 #EUQ/DDNw
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://okachimachi.blog85.fc2.com/tb.php/323-6d6ec5ef
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。