御徒町の周辺

写真の勉強を兼ねて御徒町と私(おかちまち)近辺のことを書いて行きます。コメント大歓迎です!

ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014年は春夏秋冬理論と星の年!

勝間塾に入塾して1年になります。

塾の仲間やさまざまな書籍、フォトリーディング、ジーニアスコードといった、自分のインプット/アウトプットの
武器も手に入れることができました。

そして、勝間さん→神田昌典さんと、書籍をあたるうちに見つけたのが「春夏秋冬理論」。

12年を春夏秋冬の季節で表現して占うもの。

感じとしては細木数子さんの六星占術に似ています。

だけど、春夏秋冬理論は、各季節に意味があり、ネガティブな時期がひとつもありません。

ここがとても好きになり、気に入ってしまいました。


ダイレクトラーニング、シントピックリーディングという、フォトリーの手法を使い、複数冊の春夏秋冬理論書籍を読みました。

今年は夏一年目。ガンガン行きたいと思います。

この春夏秋冬理論を生み出したのが、神田昌典さんと西洋占星術師の來夢さんという方。

この來夢さんが教える、新月、満月、惑星の動きも大変興味が湧きます。

占星術の書籍まで買ってしまいました・・・。


今年は春夏秋冬理論と星の教えに従って1年間過ごして行こうと思います。

できるならば、自分のホロスコープ位は読み解けるようになりたいですね!


春夏秋冬理論の興味あるかたは、こちらのサイトをどうぞ!

スポンサーサイト

勝間塾オフ会カメラマンの巻

1月の終わりに勝間塾のオフ会がありました。

ストレングスファインダー34の資質の内、「自我」が上位にある人達が集まって、
それぞれ自分の強みについて発表する会です。

それに先駆けて、午前中に女性陣によるメイク講座が開催されました。


そこでなーんと、私、カメラマンしてきました。

「あの・・・風景写真を撮ってるのですけど。しかも、ロクなウデもありません・・・。」

そう言ったのですが、なぜか仰せつかり、がむばって撮って来ました。

ま、一眼で沢山撮れば、中にはマシなのもでてくるかなと思いました。



オフ会1-1
すごい、化粧品の数!

何をするものかすら全くわからない(爆)! でも撮る!



オフ会4-1
さて、知っている人は知っている、このロゴマークの方のメイク講座のはじまり~。



オフ会2-1
オフ会3-1
先生のお話に生徒役のみなさんは、食い入るように聞いてます。

そして、一人一人にメイクを施す先生。

ブログにアップできないのが残念ですが、みなさん見違えるように美しくなっていきます!

メイクってすごいんですねー!



オフ会5-1
あっと言う間に午前中が終わり、昼食用意へと移ります。

メイクしている皆さんの表情、素敵でした!



オフ会7
美味しいピザとサラダを頂きながら、皆さんの強みについて語っていきます。

それぞれが、それぞれの特長を持っていて、大変興味深かったです。



オフ会6
そして、こんなお土産ももらいました。

「幸せと思ったときから幸せが始まる」

良い言葉です。ありがとうございます。大切に致します。



オフ会8
楽しい時間は、あっと言う間に過ぎていきます。

この日、調子に乗って1000カットも撮ってしまいました。多分、短時間で、こんなに撮ったの初めてです。

現像して、お渡しするのにかな~り日数がかかって、ご迷惑をかけてしまいました。

申し訳ありません。m(_ _)m

でも、楽しいひとときでした。



人物を撮るのは大の苦手なのですが、いろいろな被写体を撮ることで、ウデも少しは上がってくれるような
気がしました。

また機会があれば、やってみたいです~!

ウチに来たD700君。本格的に使ったのは初めてでした。

このカメラもいいですね-!


久々浅草スナップ撮りの巻き

 また少し時間が空いてしまいました。

凶をひくことなく、無難な初詣を過ごした翌週、また浅草寺へと出向きました。

仲の良い友達TとGとで、スナップ撮り歩きすることになったのです。

そういえば、このブログを始めた当初は、御徒町の周辺からあちこち足を運び、いろいろなスナップを撮っていました。

「浅草寺周辺のスナップもい~んじゃない!」と、いそいそ、お出かけ~!



浅草散歩1
相変わらずの酷い混みよう。

近くについたので連絡すると、仲見世通りの雷門側と浅草寺側にいる模様。

「それなら、向こうとこっちで撮り歩いていき、仲見世通りで待ち合わせ!」
と、決めたものの、人が多すぎてすれ違ってしまった



浅草散歩2
仲見世を往復して、ウロウロ友達をさがしながら、やっとのこと合流~。

お正月から大分経っていますが、あなどれませんね浅草寺は。人が多すぎです。

とりあえず、お参りをすませて、さて、街撮り開始です。

浅草散歩3 浅草散歩4
 浅草散歩6浅草散歩5

久しぶりの浅草散歩でしたが、浅草っておもしろいですね。

いろいろな発見が多くて、わくわくしっぱなしです。

好きだな~この街。



浅草散歩7 ぼちぼち、お腹も空いたので、お昼を食べることに。 

「ウナギが食べたい~!どうしても食べたい~!絶対ウナギじゃなきゃイヤだ!!! ウナギ~!!!」

と、友人Tがウナギウナギ訴えるので、四苦八苦しながらうなぎ屋さんを思い出してみます。


おかちまち 「そういや、いつも並んでいるうなぎ屋があったけど。味はわかんない。」

友人T 「そ、そこや!そこに間違いない!並んでいるとこは絶対美味しいもんや! 連れてき! はよ!!」


この友人Tというやつは、大阪出身なのに普段は大阪弁を話しません。が、食い物の話題になると興奮して大阪弁に戻って、
手に負えなくなるという、特殊な方です。

ウナギが口に合わず、暴れ出すんじゃないかと、はらはらして横目で顔色をうかがいながら食べていたので、
ウナギが美味しかったのかどうか全然わかりませんでしたが、とても美味しそうに食べていたので、一安心。

さてさて、また街撮りの再開です。



浅草散歩8浅草散歩9
浅草散歩10浅草散歩11
浅草散歩12浅草散歩13 
下町情緒漂う浅草。多くの芸人さん達を輩出し、いろいろな方達から愛された浅草。

何度歩いても、この独特の雰囲気、大好きです。


さてさて、少し疲れてきたので、休憩としますか・・・。



浅草散歩14 
やってきたのは、レトロ~な感じの喫茶店。

こういうお店が、まだ残っているのですね~。

入った時2Fには、だーれもいなくて貸し切り状態でした。


しばし写真談義に華を咲かせていると、急に友人Gが深刻な顔をしました。


おかちまち 「どうしたの?」

友人G 「実は、ずっと以前から、特殊な能力があって・・・。」

おかちまち 「は? 何言ってんの?」

友人G 「信じてもらえないんだよね。やってみる。」


友人Gに言われたまま、カメラを向けてファインダーを覗くと・・・

な、なんと、白目をむいて何かをぶつぶつ言いながら、降霊しているかの形相になっている友人G。

「はやく、シャッターを!」

友人Gに怒鳴られたので、あわててシャッター切る!そしたら、な、なんと!



浅草散歩15 わかりますか?

一眼のミラーに付いていたスクリーンが脱落したのです。

すごい力です。

「絶対に人には言ってはいけない。呪いがかかるから。」と、堅く口止めされて、この日はお開きとなりました。

・・・えーー!?撮影行こうと思ってたのに、どうするのーーーーー!?

・・・おしまい。・・・しくしく。





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。