御徒町の周辺

写真の勉強を兼ねて御徒町と私(おかちまち)近辺のことを書いて行きます。コメント大歓迎です!

ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

指を挟んで大分県

大分ごぶさたが続いております。

最近の近況報告などなど。


-同窓会スライドショー作成

5月にあった同窓会。写真をスライドショーにしてDVDに焼くことを頼まれました。

ちまちま作業していたらあっという間に7月が終わろうとしていました。

まずいと思い、やっと昨日仕上げて幹事さんへ発送致しました。

関係者の皆様、大変遅くなって申し訳ありませんm(_ _)m



-また怪我!

先週、遠征の帰り車から機材を運び出している途中で、車のハッチバックに右手人差し指を挟んで閉めてしまいました。

救急車を呼ぼうと思った程、痛かったです。

腫れたのでシップして様子を見ていましたが、腫れが引いても指の痺れが治りません。

職場の近くの病院へ行ったら、「神経が切れているかもしれない。大学病院へ行きなさい」とのこと。

びっくりして、今日病院へ行って来ました。

指の専門の先生曰く「経過観察しないと何とも言えない。手術するにしても焦ることはないし、手術しないとしても完治まで数ヶ月かかる。」

右手人差し指の第一関節が痺れて、上手く動かせません。

キーボード入力やマウス操作、筆記に支障がでてます。

カメラ操作も支障ありそうだなぁ。

当分、この怪我とお付き合いです。


-そして宣伝!

アフリエイトではありません。念の為(笑)。

前川彰一先生、米美知子先生他、写団薬師の諸先輩達が出ておりまする。

この中に、フォトコン入選のノウハウやヒントが沢山あります。

さぁ、コレ読んで、フォトコンに入選しましょう!

5冊買ったので、5倍入選率が上がったかも(←ないない(爆))


フォトコン別冊 フォトコンテスト入門完全攻略ガイド 2012年 09月号 [雑誌]フォトコン別冊 フォトコンテスト入門完全攻略ガイド 2012年 09月号 [雑誌]
(2012/07/20)
不明

商品詳細を見る



スポンサーサイト

・・・ちょっと葉山まで

またすっかりご無沙汰してしまいました(^^;

遠征に行ったり、スマホの設定し直したりしてバタバタしておりました。

ハマッてしまったスマホの記事は、後日アップ致します。


そして、やっと薬師会報も今朝上がりました。

東京教室の皆様、本日発送致します。遅くなりましたm(_ _)m



葉山1
先日、スイミングの先生が「葉山で泳いでいる」と言っていました。

そういえば葉山って行ったことありません。

自分にとって『葉山』のイメージは、御用邸とか、マリーナとか、ハイソなものばかり。

一度行ってみたいなと地図で位置を確認すると、馴染みの撮影地からとても近い!

「行ってみよう!」と遠征帰りに寄ってきました。



・・・何で行きたいかって?

人に「何処行って来たの?」って聞かれたら、「ちょっと葉山まで。」って言ってみたくて(爆)。


葉山2
葉山3
ハイソなイメージが強かった葉山は、意外とシンプルな町でした。

海岸線に道。以上!・・・何かそんな風でした。

もっとショップが沢山あったりするのかと思ってました。

ま、海岸線にある建物はとてもハイソでしたけど。



葉山4
そして、これがウワサの御用邸。

近くに車を止める場所が無かった為、車からです。ご、ごめんなさい!

左が御用邸、右には葉山署です。

すごいですね、何かあったらすぐ駆けつけられます。


・・・家に帰って、自分から「ちょっと葉山まで行って来た。」と自慢げに言ったら、無視されました(ガックシ)。







写団薬師東京教室懇親会

薬師東京懇親会
7月7日は例会日でした。

そして、その後、初めての東京教室懇親会!

前川彰一先生も林惣一先生も出席して頂いて、とても楽しいひとときでした。

普段は例会や撮影ツアーでしかお会いできないので、皆さんと写真談義を思いっきり楽しむことができました。

薬師はこういった懇親会は基本的にありません。

東京教室では昨年の米美知子先生ご苦労様会以来だと思います。


そしてみんなで2次会、2人で3次会と続き、帰ったのは深夜。

昨日は使い物にならない状態でした(^^;

ホント楽しかったです。

次は来年のパーティかな・・・。

あっ、ご説明致しますと、写団薬師では3年に1回各教室合同の写真展を実施し、パーティが開催されます。

来年が開催年なのです。

自分は前回の合同写真展の年に写団薬師へ入会致しました。今3年目です。入会年数が憶えやすい(笑)!



・・・さて、懇親会の幹事の皆様ご苦労様でした! 楽しい宴をありがとうございます!

リハビリ遠征アジサイドライブの巻

5月のGW以降、撮影以外の予定がてんこ盛りになり全然撮りに行けませんでした。

1ヶ月以上も撮影していないと遠征するのに、少し不安です。

今回は友達に付き合ってもらい、24時間の遠征リハビリ行って来ました。

えーと、これは6/17(日)の出来事・・・おおっ!一気に記事が新鮮になってきた(笑)!



紫陽花エリア1
夜中から明け方にかけて、群馬の山々を走り回りロケハンしたあと、去年見つけた紫陽花スポットへ行きました。

天気はどしゃ降りのち小雨(笑)。

でも、最近は、雨なんてへっちゃら。

むしろ紫陽花には丁度良い感じです。

友達がちょっと心配だったけど、傘差しながら撮っていました。良かった。



紫陽花エリア2
紫陽花に付いた水滴を撮りたくて、近づけるだけ近づきました。

こうなるとマクロが欲しくなります。

接写レンズや中間リングでも良いのですが、ピントを入れるのに苦労しますよね。



紫陽花エリア3
紫陽花の見頃にはまだちょっと早い感じがしました。

特にガクアジサイはまだこれから。

ガクアジサイを撮りたいとの友達のリクエストに応えて、渡良瀬の近くの大平山までGOGO!



大平山1
やったね!普通の紫陽花はまだこれからでしたが、大平山はガクアジサイは見頃です!

大平山は観光客で賑わっていました。

自分の三脚は大きく、他人に迷惑になりそうでしたので、手持ち撮影に切り替えです。



大平山2
これ、何て言う花だろう。

紫陽花だらけの大平山。長い長~い階段の途中で、この花だけ目立っていました。



大平山3
これが寄れる精一杯です。うぅ、マクロ欲すぃ・・・。



大平山4
友達はマニアックなGXR使い(笑)。

でも、写りは良さそうです。

ボディも小さいので、三脚も小さくて充分です。

お花撮影のようなマクロな被写体には、小回りがきいて使い良さそうです。

このようなカメラを見ていると、コンデジはいつか無くなる予感か。

お手軽さは、ケータイやスマホへ。高画質はミラーレスや、マニアックなGXRなどの小型カメラへ。

そのように進む気がします。

このGXR、聞けばリモートコードも接続できるし、バルブ撮影もできるそうです。

一眼とかわりません(◎◎)!



大平山5
さて、充分堪能しました。

次、どこいこっか?



渡良瀬遊水池1
・・・と、向かった先は渡良瀬遊水池。

いつもは夜明けしか来ませんので、まっ昼間に来るのは久しぶり。

谷中村跡地辺りを散策してきました。



渡良瀬遊水池2
なんかグミみたいなもの発見!

食べられるか友達と口に入れてみたものの、酸っぱくて恐ろしくなり吐き出しました。

「毒あるんじゃないかな。なんだろ、これ?」

持っていたスマホで調べるけどイマイチ判らず「グミの仲間なんじゃないか」と言っていたら、おばさまの集団に遭遇しました。

おばさま達は袋イッパイに、このグミみたいな実を摘んでいます。


おかちまち「なんですか、この実は?」

おばさま「クワの実ですよ。おいしいの」

おかちまち「な~んだクワの実ですか! あっホントだ甘酸っぱくておいしい!」

・・・現金なもんですよね。・・・えぇ、アホです。


お昼過ぎまで遊んだあと、温泉に入って帰りました。

走行距離480km。

まずまずのリハビリ遠征でした。また行こうね~!


身の回りを便利にしよう!

ScanSnapS1500 1
仕事が忙しくなるかもしれないという妄想にかられ、身の回りのITを一新して効率化を図ることにしました。

まずは、ドキュメントスキャナ。

もともと本好きでしたが、写真を撮るようになってから、さらに書籍が増えていってます。

以前から気になっていたドキュメントスキャナを買って、検索性による効率化とスペース確保の2つの効果を狙っています。



ScanSnapS1500 2
届いたドキュメントスキャナ。

大きさが判るよう付属のDVDを横に置きました。

かなり小さいです。

発注した時は、置き場所確保に思案しましたけど、これならどこへでも置けます。


ScanSnapS1500 3
使う時は上部のオートシートフィーダを開けるだけ。コンバクトです。

試しに『風景写真』誌を1年分スキャンしてみました。

・・・は、早いです。一回に20枚ほどを両面でスラスラスラ~とスキャンしていきます。

1年分スキャンするのに30分位でした。

そしてOCRをかけてテキスト認識すれば、検索性がグンとあがります。

付属のAcrbat XでOCRをかけるのですが、こちらは時間がかかるため、夜中に纏めてお仕事をしてもらうのがベスト。

まだ使い始めたばかりですけど、検索性もGoodのようです。

iPADやスマホにも入れて持ち運べますから更に便利ですよね。



Eye-Fi
つぎはEye-Fi。

無線LAN付きのメモリカードです。

これをデジカメに入れて置けば、撮った写真を自動でアップロードしてくれます。

今、コンデジに使用していますが、アップロード機能が迅速ですばらしいです。


・・・しかし・・・。


いつもデジ一眼で撮影すると、即データをPCに取り込みバックアップをとる事が習慣になっているので、コンデジだけ自動になっても、あまり便利に使えていません。

CFカード規格に変換してデジ一眼に使ってやると便利かと思いますが、恐くてできません。


もう少し使いこなしたら、もっと紹介致します。

あとAmiVoice(音声認識ソフト)も揃えましたが、こちらは未使用なので、また今度!





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。