御徒町の周辺

写真の勉強を兼ねて御徒町と私(おかちまち)近辺のことを書いて行きます。コメント大歓迎です!

ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012年桜めぐり(東北編) -その3-

十和田湖の南1
さて、桜探しの旅も最後となりました。

念の為もう一度書きますけど、この出来事は5/3~6のこと。ギリギリ2ヶ月弱前です(^^;

小岩井農場の一本桜を後にして、あっちフラフラ、コッチふらふらしてきました。



十和田湖の南3
どんどん北上して行き、十和田湖の南までやってきました。

さすがにここまで来ると、気温もぐんと下がり桜はまだ満開ではありませぬ。

うーん、北上しすぎましたね(^^;

桜がないので他に撮るモノを探し歩きました。

この辺りは新緑の季節を迎えていて、黄緑色の葉がとても若々しい!

・・・でも、それ以外何も無し(T T)



十和田湖の南6
水芭蕉の群生があちこちに。見頃でした。

天気が良くて、もっと早朝だったらなぁ。




角館
角館2
そして撮影をあきらめ、角館へ。

角館は桜はすっかり終わって、つつじが咲いていました。難しいですね。


ぷかぷ館2
ぷかぷ館1
角館といえば写真家小松ひとみさんのぷかぷ館。

おじゃましてきました。

内部の写真は撮れませんでしたが、カフェ+写真ギャラリーになっていて、とても清潔そうな店内でした。

小松ひとみさんの繊細で見事な風景写真が素晴らしかったです。

小岩井農場の一本桜もあり、とても素敵でした。



さて、旅もオシマイ・・・ぶ~んと車を南下させて翌日・・・は、晴れている!!!

GW中初めての晴天だ!・・・ど、どうしよう・・・。



尚仁沢3
・・・どこだか判りませんね(^^;

尚仁沢です。

えぇ、近くまで南下してたので、なんか行ってしまいました(爆)。


これにて2012年桜めぐりはおちまい!
スポンサーサイト

2012年桜めぐり(東北編) -その2-

小岩井農場一本桜
さて、次にやってきたのはここ、小岩井農場の一本桜です。

実は今回の旅、この一本桜にあいたくて決めたのです。

ちょっと出遅れて朝4:30に現地到着しました。



お天気は雨。

まだ満開とは言えない状態。

でも、昨日八幡平に着いた位から花をつけた様子。きっと自分に見せてくれたのかなと思っちゃいました。

そう思うと、とっても愛しくなり、場所が限定されていて同じような構図しか撮れないのに2時間も撮っていました。

今度は満開で晴れた時にあいにくるよ~!




今回はショートな記事になりました。さて次回は最後です!つづく!


2012年桜めぐり(東北編) -その1-

さて、2012年桜の旅も最後のシリーズになりました。

これはゴールデンウィーク5/3~6日の出来事です。・・・では、行ってみよ~!


前回の遠征で風邪ひいたので、万全の体調でないけれどネイチャーが癒やしてくれると信じてお出かけです!


おしら様の枝垂れ桜1
夜中の道をただひたすら北上北上北上(一般道・・・(^^;)して、朝7時に着いたのがここ。

お天気が良くなかったのですが、霧が出ていて幻想的でした。

出来ればもう少し早く着きたかったな。でも、これが精一杯です。



おしら様の枝垂れ桜2
だけど、しっとりとして桜がとても綺麗でした。

桜って、晴れてても曇っていても雨降っていても、いろいろな表情してくれるので良いですね。

遠征する日時が制限ある自分にとって、天候関係なく撮れるのでたすかりまする。



七ツ田の弘法桜1
さらに更に、さら~に北上して、着いたところは八幡平!

今回はここいら辺りをウロウロして撮影しようと思います。

この辺りはすでに終わってしまった桜と、これからの桜がまぜこぜです。

実際自分の目で確かめなければ判りません。



七ツ田の弘法桜2
この桜もこれから満開を迎えるところでした。

しかし天気悪いですね。思い返せば、この旅の最中ずっとこんな天気でした。

どよどよの写真ばっかりだけになるかも(^^;。

さて、この次はいずこへ!?・・・つづく!



2012年桜めぐり(福島編)

さて、まだまだ続く2012年桜めぐり。今回は福島です。

これは4月28日の出来事。・・・なんとか2ヶ月遅れは防がねば(><)。

三春滝桜1
初めて三春の滝桜に行って来ました。

期待を胸に準備万端、到着時間も充分余裕を持って午前3時に到着しました。

しかし、もう20人以上のカメラマンがスタンバっている!恐るべし人気だ!(^^;

大勢の人の前で、ライト照らす訳にもいかず、明るくなるのを待って滝桜の姿を確認。

おお、とても見事な桜です。



三春滝桜2
回りにいたカメラマンのお話だと、去年、震災の影響で観光客が殆ど来なかったのが植物達にとって環境面で良く、今年はみごとな花をつけたとのこと。

撮影終わった6:00頃は、見たこと無いような滝桜渋滞でした。

確かに観光客多すぎると、植物達にとって良くないのかも。



三春滝桜3
滝桜だけがみごとではありません。滝桜駐車場周辺にも、撮りたいスポットが沢山ありました。

混雑を避けるため、さっさと撤収したつもりが、駐車場で撮りだしてしまいました。



福聚寺
三春地区は桜がとても綺麗!

満開のタイミングも丁度合って最高です。

薬師の先輩にバッタリ会って、有名どころを沢山お聞きしました。 

ありがとうございます(とっても遅いけど)(^^;。



鏡桜の途中
一泊する予定でしたので、三春を離れて会津方面まで遠征しました。

少し離れても、福島は桜が満開!

夢のような場所でした。



鏡桜
来年に向けてロケハン~♪

前日までは桜が咲いていなかったようです。

一気に咲いた模様。 今年の福島の桜は、そんな桜ばかりだったようです。

次の日も撮影しようと思っていたら、ハシャギ過ぎたのかノドがとても痛くなりダウン寸前になってしまいました。

仕方がないので、朝寝坊タップリして帰りました。

残念だったなぁ。・・・でも、また来年会おうね!

写団薬師・町田教室写真展 2012年第6回『ときのながれ』のお知らせ

写団薬師町田教室写真展
☆写団薬師・東京教室写真展 第6回『ときのながれ』

☆会期:2012年6月12日(火)~2012年6月17日(日)

☆時間:10:00~17:00(6/17最終日は10:00~16:00まで)
  

☆場所:町田市立国際版画美術館

☆入場無料



すっかり遅くなってしまいました。m(_ _;)m

写団薬師の中でも活気溢れる町田教室の写真展です。

姫先輩の『宴』!華やかでしたよ~(^^)V

今週末まで開催しております。

是非、一度ご覧になって下さいませ。

水泳のこと

あまりこの話題はブログにアップしてなかったのですが、ラーメンネタがなくなりましたので(笑)、この話題をアップしていきます。


今までプールに行っては止め、プールに行っては止めを繰り返してました。

2008年に初めて水に浮き、25mまで泳げるようになってから、週2回程度プールに通ってクロールの練習をしています。

ずっと先の目標はマスターズの長距離大会参加です(^^;。

・・・果たして出来るかどうか・・・

今、スクールに通っていて、指導してくれるのが森岡阿弥先生、他2人。

森岡先生は、泳ぎがとても綺麗で人に教えるのがとても上手なのです。

つい真剣に聞いてしまいます。

追記(2013.5)---------------------------------------------

こちらも、森岡先生のこと。やっぱすごいです!

---------------------------------------追記終わり(2013.5)


どれだけ綺麗かはこちらをご覧下さい。半端ないです(^^)v




ラップタイマー1
ラップタイマー2
足の肉離れもほぼ治り、水泳も復活できましたので、さらに泳げるようになろうとタイマーを購入致しました。

小さいでしょ。

これでラップを計測するのです。

マスターズの長距離大会はあまり遅いタイムだと参加が認められません。

門真の大会の場合、800m18分、1500m36分が最低タイムなのです。

これを50mにすると800mは50mを平均67.5秒、1500mは平均72秒が最低タイムになります。

試しに計測してみましたが、200mを泳いで、50m平均80秒位です(^^;

いま25mの短水路プールで泳いでいますので、50m長水路だともっとタイムが下がるような気がします。



マスターズ参加は、他にも壁があり夢の向こう側なのですが、先生達のご指導をしっかり聞いてタイムを縮めていきたいです。

・・・・・でも、遠いなぁ(泣)。




2012年桜めぐり(駒ヶ根編) -その2-

勝間薬師堂のしだれざくら1
吉瀬のしだれざくらを後に向かった先はここ『勝間薬師堂』。

カツマーで写団薬師所属なので、この場所を発見した時「絶対に行かなければ!」と思いました(笑)。

カツマーな薬師の人間って、きっと自分だけだと思うのですが、まさにピッタリのネーミングです。


勝間薬師堂のしだれざくら2
これは勝間薬師堂のしだれ桜です。

この近くへは車で入ることはできません。

近くまでアクセスして、あとは徒歩です。

吉瀬のしだれざくらは満開でしたが、こちらはまだ満開ではありませぬ。



高遠~吉瀬間1
お天気がとても良かったので、高遠、吉瀬の間をぐるぐる回って撮影しました。

あちこち満開の桜があってとても楽しかったです。

この辺りはホントに良いロケーションですね!



高遠~吉瀬間2
新緑もとても綺麗!

空に良く映えてます。



高遠~吉瀬間3
高遠~吉瀬間4
あちこちで夢中で撮影していたら、ライブビューを覗くルーペを落としてしまいました。

ストーンバックを入れ物代わりに使っているので、落ちたみたいです。

落ちないように工夫してみよっと。

たっぶり駒ヶ根を堪能しました。


妙義山1
次の日は生憎のお天気だったので、移動モード中心です。

でも、「帰り道に何処かへ寄ってみよう!」と妙義山に経由で帰って来ました。

妙義山は山頂は2部咲き位、麓は満開でした。

ここも標高差があるから桜を長い間楽しめますね!

楽しい遠征でした。さて、次回は何処行こうかな? オシマイ!


生憎

2012年写団薬師東京教室『ときのながれ』終了!

記事の途中ですが割り込みます。


薬師東京教室写真展当番1 薬師東京教室写真展当番2

先日写団薬師東京教室の写真展受付当番に行ってきました。

土日祭日は会場が11:00なのですが、平日会場の10:00と勘違いしてしまい1時間以上も会場待ちするという大ボケをかましてしまいました。

受付時間では、仲間の皆さんが集まって受付終了までずっとお話しながら過ごすことができました。

楽しかったなぁ。

でも、全紙サイズで皆さんの写真と並べられると、自分のヘタレ加減が目立ってうんざりします。

来年はもう少し見せられるように精進致します。


ご来場の皆様、ありがとうございました!m(_ _)m

2012年桜めぐり(駒ヶ根編) -その1-

えーと、これは4月21~22日の出来事です。

うっ!この間まで1ヶ月遅れの記事だったのに2ヶ月に迫ろうとしている(^^;  ・・・アセアセ。



前回の久遠寺撮影に気をよくして、今年は桜を撮りまくろうと決めました。

普段は、桜を追いかけて撮ることはあまりしません。(お花見は好きですけど)

桜は日本人の心を癒やしますね。震災の影響もあるのか、桜を見て心を癒やされたくなったのです。


何処へ行こうかアレコレ調べて、この時期満開らしい所を見つけました。


『吉瀬のしだれざくら』


長野駒ヶ根方面です。もちろん行ったことありません。

でも、この方面は一度下道で行ったことあります。

その時は遠すぎて大変でしたので、途中まで高速使うことにしました。



にせ吉瀬のしだれざくら1
4時前に着いたのは良いのですが、近くに行っても『吉瀬のしだれざくら』の看板がでていません。

事前に調べた限りでは、詳細な地図が無かったので、判る限りでアクセスしました。

多分この辺りだと思う所で車を降りてウロウロしていると、大きな公園の片側一面、桜で満開の場所がありました。

あまりに見事だったので、「きっとここが吉瀬のしだれざくらに違いない」と勝手に思い込み、撮影に入りました。



にせ吉瀬のしだれざくら2
撮影しながら夜明けを待っていると、1人、また1人と2人ばかりカメラマンが集まって来ました。

「やっぱりここが吉瀬のしだれざくらね~」と安心して撮影を続けます。

すると、公園横に車が止まり、車から男性が降りて、自分に近づいて来ました。

「吉瀬のしだれざくらってこれのことですか?」と質問してきました。

一瞬躊躇したのですが、『はい、そうです。』と答えようとした瞬間、別のカメラマンが「ここ向こうにまっすぐいって左側だよ。」

・・・ええーっ!ここ違うのぉ!? とビックリしましたわ。

あー良かった。『はい、そうです。』って言わなくて。

あまりにもロケーションが良かったから、ここだと思いました。



吉瀬のsだれざくら
カメラマンが言った通りに行ってみると、はい、ありました。

これが吉瀬のしだれざくらです。

そういえばさっきの桜は枝垂れていませんでしたね(^^;

でも、吉瀬のしだれざくらより、あそこの方が断然良かったです。

なんて場所だろ・・・・って正確に調査するより、『にせ吉瀬のしだれざくら』って名前にすると2度と忘れない気がします。

さて吉瀬を満喫したあとは何処へ行きましょうか・・・つづく!



写団薬師・東京教室写真展 2012年第6回『ときのながれ』のお知らせ

薬師東京教室写真展
☆写団薬師・東京教室写真展 第6回『ときのながれ』

☆会期:2012年5月25日(金)~2012年6月6日(水)

☆時間:(月~金)10:00~18:00(6/6最終日は10:00から15:00まで)
   (土日祭)11:00~17:00

☆場所:富士フォトギャラリー調布

☆入場無料



告知するのがぎりぎりになってしまいました。

今年も写団薬師の写真展が始まります。

今年は、東京教室からスタート!

全紙サイズ(457mm×560mm)の作品です。

ちょっと都会からは遠いのですが、時間があったらご覧下さいませ。

自分も昨年同様2点出展致してます。


・・・早いですね、一年は。

毎月、課題に追われてあっという間に一年過ぎてしまいます。


開催終了までトップ記事にしておきます。

同窓会

同窓会
先日、とっても暫くぶりに同窓会がありました。

とても楽しいひとときだったのですが、気がつかされる点もありました。

人は、社会に出て荒波に揉まれながら、自分のポリシーや考えが出来上がってくるもんだと思っていたのです。

・・・いや、それは正しいと思うのです。が、自分の場合、ずっと以前から今のような性格だったらしいです。

『三つ子の魂100までも』だなと思いましたが、よく考えてみると自分は成長していないってことにもなります。

ひえぇぇぇ。どうなっているんでしょ、自分は(^^;





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。