御徒町の周辺

写真の勉強を兼ねて御徒町と私(おかちまち)近辺のことを書いて行きます。コメント大歓迎です!

ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やっぱり、おかちまちたろは寒さに弱い

風邪をひいてしまい、遠征に行けない週末を過ごしております。

体調管理が行き届かず、いろいろな方々にご迷惑をお掛けしております。

申し訳ありませんm(_ _)m


どうもこの時期が一番弱いようで、かかりつけの病院に行ったら「丁度一年前も同じような症状だったね」と医師に言われました。

そういえば、こんな記事を書いたことを思い出しました。

足のケガにより遠征は控えていたので、去年より症状は軽いようですが、やはり辛い。

今回は今年の大寒波にやられたようです。

今年はショウガ紅茶を飲んで、せっせと身体を温めることに努めてます。

皆様もどうかお体をご自愛下さいませ。


スポンサーサイト

2012年初詣

お正月に浅草寺へ初詣に行こうとしたのですが、ものすごい混雑を想像したら足が向きませんでした。

落ち着いてから初詣に行こうと思い、先日行って来ました。

でも、年が明けて早く初詣に行かないと、何だか落ち着きませんね。



浅草寺初詣
もうすっかりお正月の気分は抜けてしまったのだろうと思っていたら、こんなのがお出迎えしてました。

気分は正月に逆戻りです。うれしいなっ!


浅草寺初詣
仲見世から見える完成したスカイツリー。

去年の初詣の時は建設途中だったので、ここから見ることはできませんでした。


浅草寺初詣
いざ!浅草寺へ!

浅草寺初詣
空いているのでさくさくさく~と入れます。

ポケットに手を入れたら500円玉しか無かったので、「ええい!」とナイアガラの滝から飛び降りるつもりでお賽銭箱へ!

気合いを入れてお祈りしました。



さて、無事お参りが済みました。次のイベント、おみくじです。

去年は、おみくじを2回も引くというコトになってしまいました。

今年は一発で大吉引こうと、年末からおみくじ特訓してきました。

おみくじの入ったハコをウヤウヤしく持ち上げて、全身の気を両手に集中させハコを上下左右に振り回します。

息を止め『フンッ!』と気合いとともに番号が書いてある棒を取り出します。

「よし!」

棒に書いてある番号の棚を恐る恐る開けると・・・

浅草寺初詣
凶だよ・・・今年も凶だよぉ。

しばしボー然と立っていたのだけど、気を取り直して内容を良く読んでみようと思いました。

去年は反射的に木に結んで次のを引いてしまったので、内容は全然見ていませんでした。


浅草寺初詣
出ないだの、来ないだの、叶わないだのと何だかイヤだなぁ。

あれ? 何だ木に結べと書いてあるじゃないか。

書いてあるとおりに木に結ぶと、持って帰るおみくじはありません。

仕方ないので、あくまでも仕方ないので、本当に仕方ないので、もう一回引くことにしました。


浅草寺初詣
やっぱり大吉。

そんな気がしてたの。


浅草寺初詣
ホッピー通りを歩きながら思ったのです。

「去年はおみくじ2度引いたけど、良い一年だったな。今年もおみくじ2度引いたから、きっと良い一年だよな。」

これでいいのだ!・・・たぶん。

肉離れになって、今の状態

前回の記事の通り、昨年の11月末にふくらはぎの肉離れしました。

もう、2ヶ月になります。

肉離れ箇所はかなり良くなったのですが、現在ヒザが痛く治療中です。

なんでふくらはぎの肉離れから、ヒザが痛くなったのかと当初不思議でした。

ふくらはぎ治療で通っていた整形外科では「座骨神経痛の痛みじゃないか」と言われてたりしました。

困っていたところ、ある方から紹介で、鍼・灸・マッサージの先生に診療して頂くことになりました。


いや、そこでビックリ!!!!!


人間の身体は素晴らしくバランス良く保たれているのですね。

肉離れした箇所(右のふくらはぎの内側)を使わないように歩いていた為、右足の重心バランスが崩れ、外側に流れるように歩いていたらしいのです。

その状態で歩いていると、右ヒザにテンションがかかり、痛みと腫れ、挙げ句の果てには水が溜まるという症状に発展していたという訳です。

先生から『つま先を真っ正面に向けた状態で直立すると、右ヒザだけ外側に向いている』と指摘されました。


そしてさらにビックリ!!!!!!!!!!!



たった2時間の治療で、痛みは無くなり、腫れも引き、できなかった屈伸もできるようになってしまいました!

ただ、歩き方が悪いため、1~2日で戻ってしまいます。

ただ今、鍼、灸、マッサージの通院治療と、先生の指導の下でストレッチ、バランスの良い歩き方の練習、膝のハレを鎮めるアイシングを毎日の日課にしています。


右ヒザの腫れている感覚や痛みなどから、どこかが損傷していると思っていました。



今回勉強したこと

○具体的な故障原因が不明確な身体動作の痛みは(病気は別として)、整形外科等ではわからない場合がある。

○動きのクセでバランスを崩し、自分の身体の重さで身体を痛めている。



普段20kg近い機材担いで遠征しています。

きっと、『自分の身体をきちんとメンテナンスしろ』というメッセージのような気がします。

今は撮影遠征に支障がありますが、じっくりじっくり治すことに致します。


でも・・・自然が美しいのでアチコチ行きたいのが本音です。・・・行ったらダメですよね・・・しょぼん。


夜明けのあと紅葉探して、そしてプチっと(泣)-その3-

養老渓谷1
茨城に紅葉が無いと思い、無謀にも千葉に向かいました。

向かった先は養老渓谷。

昼頃茨城を出発して、現地ついたのはもう日暮れ時。

次の朝をメイン撮影と考え、真っ暗になるまでロケハン~。



次の日の撮影にワクワクしながら、近くの道の駅まで移動し爆睡Zzzzzzz。

3時頃起きて、撮影に備えて準備体操をしていたら右ふくらはぎから『プチっ』って音がしました。

足つったのかと思ったのですが、痛みが尋常ではありません。

その場にうずくまって暫く動けませんでした。



15分位経って痛みが少し落ち着いたので、試しに歩いてみると激痛が走ります。

幸いなことにアクセル、ブレーキ操作程度では痛みが出ないので、車の運転はできそうでした。

そうこうしていると夜明けになりそうな時間になりました。

取り合えず、養老渓谷の駐車場まで車移動です。



20kg位あるリュックと三脚担いで歩こうとしてみましたが、やっぱり無理。

心が折れて帰りそうになりましたが、ここまで来て何も撮らずに帰るわけにはいきません。

三脚にカメラ+70-200mを付け這うように移動しました。


養老渓谷2
駐車場からすぐのこの場所まで、1時間近くかかったような気がします。

でも、これ以上は進めません。

渓谷の川までたどり着くことができず、地団駄を踏みたい気分でしたが、そんなことしたら痛みで七転八倒です。

辺りを見回して、何か撮れそうなものないか探しました。


養老渓谷3
むぅ、無い。何もない。

仕方がないので、また1時間位かけて駐車場に移動します。



養老渓谷4
駐車場で紅葉発見。

渓谷の中は見事だったのだろうなぁ。

恨めしく思いながら、帰途につきました。

夜明けのあと紅葉探して、そしてプチっと(泣)-その2-

花貫渓谷1
夜明けの撮影の後、向かった先は花貫渓谷。

このときは、課題『紅葉』の追いかけ真っ最中でしたので、一路紅葉と会いに行きました。

しかし!

ここも紅葉はイマイチ。枯れてしまっている葉っぱが殆どでした。



花貫渓谷2
初めて来ましたが良いところですね。

紅葉がもっと綺麗だっだら最高だったのに。



花貫渓谷3
近くに川が流れていました。

アレコレ撮ってみたのだけど、うーん。

紅葉が悪いって言いまくっているけれど、何だかウデが悪い気がしてきた・・・



花貫渓谷4
紅葉の季節。自分は赤より黄色が好きです。

赤は派手ですよね。黄色の黄葉を見ていると何だかホッとします。


だめだこりゃっと思い、何処へ行ったら紅葉に出会えるのかと無い知恵を絞ります。

「ここは花貫渓谷。きっと北の花園渓谷もダメだろうな・・・・うむむむむぅ、うーん」

思案の挙げ句次に向かったのは・・・・つづく



夜明けのあと紅葉探して、そしてプチっと(泣)-その1-

大洗海岸1
新春~!

でも、これ、今年の写真ではありません。

11/26の朝です(^^;

とうとう年を越えてしまいました。

この遠征で生まれて初めて肉離れしてしまいました。

記録も兼ねて書いておきます。

しかし、肉離れって恐ろしい。未だ完治しておりませぬ。

肉離れをかばって歩いていたのが原因で、ヒザまで痛めてしまいました。

早く治さないと撮影に支障が・・・   



大洗海岸2
初めて訪れたのですが、この鳥居って随分小さいのですね。

大洗海岸には何度も行ったことありますが、こんな場所気がつきませんでした。

26日の夜中に到着してウロウロ探していたら、道路から鳥居のカゲを発見!

300mmで足りるのかなと、ちょっと不安になっていたけど、海岸まで近づけることがわかりホッしました。

危うく気がつかず、道路から撮るところでした。



大洗海岸3
この日は茨城一番の冷え込み。朝は放射冷却の影響で0℃となりました。

迂闊なことに真冬仕度していなっかので、ちょ~~~寒い!



大洗海岸4
この日は、波静かでけあらしも立たず、おだやか~な朝でございました。



大洗海岸5 D200
登ったおひさまも、すぐに隠れてしまい、ドラマチックは何一つなし!  ・・・・・・・・・        

あ~あ、次行ってみよう!・・・つづく。

2012年の初撮り~!

渡良瀬1
今年もここに初撮りしに行って来ました。

でも、お天気は今ひとつ。去年の初撮りより悪かったかも。



渡良瀬2
粘って撮っていたら少し太陽が出てきました。

「ま、元旦はこれ位にして、明日が本命だ。」と、この日はそそくさと帰りました。

そう、天気予報では、元旦の朝は曇り。2日は晴れだったのです。

それなのにっ!


印旛沼1
・・・どよどよどよーん。

次の日、沼へ撮りに行ったら元旦より天気悪く、途中で雨が降ってきてしまいました。

久しぶりの沼は、大震災の影響で畔の地面が崩れ落ち地形が変わっていました。

このクイも抜けなくなっていると、撮影に来ていたカメラマンの方がおっしゃっていました。

元旦から地震もありました。今年は最初っから、ちょっと不安な気分にされてしまいます。

しかし! 不安な気分なんか吹き飛ばそう!

元気に! 楽しく! 写真を撮りまくろう!

ウデも上げよう!

・・上げたい・・・上がるのかな・・・ ・・・しくしく。

2012年元旦!

2012年になりました!

実は喪中なので、年頭のご挨拶はできず礼致しますm(_ _)m

んがっ、ネットではいいかな~


明けましておめてとうございます。
本年も宜しくお願致します。




あぁ、すっきり。やっぱりお正月には言いたいご挨拶ですよね。


・・・でも、ちとばちあたりかな・・・


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。