御徒町の周辺

写真の勉強を兼ねて御徒町と私(おかちまち)近辺のことを書いて行きます。コメント大歓迎です!

ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011年を振り返って

例年恒例にしている、一年間のブログを振り替えっての10ランキング。

今年も最後の日なので、一年間の記事を振り替えってみました。

ところがっ!

・・・写真の話しかない1年の記事でした。恐ろしい・・・。

1年間の流れを簡単に纏められちゃいます。

1月:写団薬師多摩教室から東京教室に移る

2月:体調を崩しちょっと撮影はお休み

3月:東日本大震災

4月:雲台買った

6月:三脚買った。

7月:カラーモンキーフォト買った

10月:遠征先で熊に出会った

12月:645NⅡ買った

・・・よくモノ買っているなぁ(苦笑)。



それでも!10ランキング今年もやってみるっ!




10.おかちまちたろは寒さに弱い 
すいません。これ、今の自分の自己反省を込めてランクインしました。
どうも昨年から冬場に身体の故障が多いです。今年は『ふくらはぎの肉離れ+ヒザに水溜まる』です。
この記事中にある改善項目を守れていませんので、これからしっかり注意していこうと思います。


9.ペンタ645NⅡげっーーーーと!!!
まさかフイルムカメラを買うとは思いませんでした。
来年はこの子のお話が多く出るのだろうな。
ゲットしたばかりなので9位です。


8.写団薬師の会報
 何か薬師のお役に立ちたいと言ったら会報作成をお願いされました。
これまで毎月会報を読むのが楽しみでしたので作る側に回るなんてビックリでした。
でも、責任重大ですけど作るのも楽しいですね。
間違いがあったりしますが、なるべく読みやすいようにコツコツ改善して行きますので、薬師東京の皆様、お許しを(^^;。


7.九州リベンジ旅行(その2) -由布川峡谷-
前川先生の作品がとても素敵なので、写団薬師に入ってから一度は行ってみたかった由布川峡谷。
念願叶って行って来ました。
初めての由布川峡谷を、チェックストーンまで独りで行ったのですが、転んでヒザを打ち1ヶ月のケガになってしまいました。
無茶は危険ですね。


6.NATURE PHOTO AID 2011 未来への光
写真を通して震災復興の支援ができたらと思っていました。
先生達のおかげでチャリティパーティに出席できて嬉しかったです。
尊敬するつかこうへい先生の写真を撮っていた土屋先生とお話できたのも嬉しかったなぁ。


5.写団薬師東京教室 初受付!
生まれて初めての写真展出品!しかも全紙サイズ!
そして「いらっしゃいませ」と受付担当できたのが嬉しかった(笑)。


4.米 美知子先生 ご苦労様会 -写団薬師東京教室-
たった一年間でしたが、ご指導頂いた米先生。
ご苦労様会のお手伝いできて嬉しかったです。
2次会の記憶がないのが猛省です(^^;


3.遠征、遠征、遠征!
遠征に不慣れでしたが、今年一年で色々体験できました。

冬をさがしに
この時までまともな冬の遠征に行ったことありませんでした。
スタットレスタイヤで雪道走ったのはこれが初めてです。

まだまだ初夏を探して遠征遠征~ -その1-
この時に初めて24時間遠征から48時間遠征を体験。
往復移動時間が6時間以上かかるので、このくらい時間がないと撮る時間を中々確保できません。
そして下道移動も初体験。

ある~日森の中~熊さんにであぁぁった~。ひえ~!
そしてついに熊にも遭遇(^^;

まともに遠征しはじめて一年弱。48時間遠征初体験からまだ半年。
随分長く遠征している気になっていましたが、まだこの程度なんですね。
よくここまでできるようになったなぁとしみじみ思います。でも、来年はもっと遠征慣れしていきたい!



2.前川彰一先生、米美知子先生、新井完夫先生、林惣一先生がいる写団薬師へのいざないでっす
第1位は特別として、東京教室に通ったことが今年の1番です。
東京教室で諸先輩達仲間が増えました。
これまでの多摩教室の方々、ツアーでお会いする他教室の方々、そして東京教室の皆様。
今年1年撮影に没頭できたのも写団薬師の皆様とワイワイやれたおかげだと思います。
ありがとうございます!


1.大震災
かつてない災害が起き、沢山の方が亡くなられ、今もまだ厳しい日々を過ごしている方達が多くいます。
原発事故をきっかけに、日本の国を司る悪しき体質が全世界に公になってしまいました。
反面、国民一人一人のあきらめない力と他国の支援の心による繋がりで、将来への無限の可能性を感じます。

今回の大震災で社会、個人、これまでとこれからを考える機会を得ました。
犠牲になった方に報いる為にも我々は何ができるか考えつづけなければなりません。


写真の記事ばかりな一年でしたが、来年は写真以外の記事も載せていこうと思います。(ラーメン復活かっ!?)

そして来年も新たなことや新しい出会いがあるよう、『ジャンケンジャンケンまたジャンケン』していきます!



今年は写真のことばかりでしたが、それも良き人の出会い、繋がりがあったからのことです。

今年一年、ネットやリアルで繋がりがあった皆様に感謝致します。

来年も宜しくお願い致しますm(_ _)m

スポンサーサイト

紅葉はどこうよう~その2

ひえ~早くしないと来年になってしまうぅぅ。

では、続きです!


山形へ
アテもなく本能のまま北へ北へ。

磐梯山あたりで風景が変わってきました。紅葉の色が見え始めたのです。

しかし、どこもピークは過ぎています。


小野川湖1
そのまま裏磐梯方面に入り地図で確認して小野川湖へ。

ここは初めての地。ちょっこら休憩することにしました。


小野川湖2
広い小野川湖。天気が良く暖かい。とても気持ちいいです。

写真撮った後、暫し昼寝。そういえば一睡もしていなかったよ--Zzzzzzz。

昼寝のあと裏磐梯をウロウロ。

紅葉は終わっているけど、幻想的な沼の雰囲気はとても残っています。この辺り良いなぁ!

夕方まで撮って、朝も撮ろうと思ったのだけど、課題は『紅葉』。

ここは紅葉はオシマイなのでありませぬ。

どうしようかな。




付近を廻って紅葉の場所を捜してみたけど、裏磐梯の紅葉はやっぱり終わり。

何処を捜しても紅葉真っ盛りはありませぬ。


うーん、ぐずぐずしていると夕方近くになってしまう。

よし、こうなったら別の場所に行くことにしよう!おぉ、行動的だぁ。



こんな時こそPCが欲しいのに、今回に限ってもってこなかった。

えぇい、ちっちゃな画面のスマホで捜して良さそうなトコのアタリをつけ、いざ発車!



いそげ~いそげ~いそげ~いそげ~いそげ~いそげ~いそげ~いそげ~いそげ~



段々道が細くなり、ケモノ道にかと思う場所でナビが『目的地に着きました。』と言った。

「なに~!?」

設定間違いだと思い、道を行き来スマホで再度しらべ、ナビを確認。辺りはもう真っ暗!

・・・やっぱり合っている。

そこは、駐車場やお店が全然ない紅葉スポットの渓谷・・・野川渓谷でした。

今考えると、あの場所はあれで合っているのかナ???



へとへとに疲れてしまい、山から下りてコンビニのある所へ。

もう、禁断の禁酒破りだ!とお酒とツマミを買い込みました。

いつもは遠征は禁酒にしているのです。

普段は絶対にど-んなことしても、お酒飲まない日をつくれないのだけど遠征だとやめられます。

48時間撮影だとのべ2日もお酒が抜けるので、遠征と休肝日、一石二鳥にしていました。


掟破りの独り宴会^^。


あぁ、楽しかった。初めて車の中でくつろいだ。

ナビのテレビを初めて使いました。

車の中でナビのテレビ見ながらお酒飲んでくつろぐって最高~。

諦めムードの紅葉撮り。次の日の朝はどんなかなぁ。オヤスミ~。



古代の里1
公園の駐車場で寝ていたので、朝撮り準備はは効率良くできました。

公園内は、程よく濡れた樹々達が幻想的が朝を演出しています。


古代の里2
綺麗な紅葉をやっと発見。ジッと見ていると何だかほっとします。

早朝に公園にやってくる地元の方々とあいさつ。地元の方の訛りで改めて山形に来たと認識しました。


古代の里4
ここは古代の里という公園。

行き当たりばったりのゴール地です(^^;。



古代の里3
2~3時間撮影して帰途に向かうことに。

バイバイ山形。また来ます。

あぁ、やっぱりヘラヘラしながら撮ることしかできません。


山形1
今度はちゃんと下調べして気合い入れて来よう。



下道と高速道路を走ったのですが、路面は通常状態でした。

自分が出会った地元の方々は普段通りの生活をしている様子でホッとしました。

でも、地方にありがちな農作物の簡易販売所は一つも見ることはできませんでした。

そして『がんばれ』の幟をあちこちで見ました。

もっとウデを上げてこの辺りの美しさを提供できるようになりたいなぁ。

また来ます!



駆け足だったけど、これにておしまい!

紅葉はどこうよう~その1

さてさて、やっと遠征記を書く余裕ができました。

気合い入れて記事を書くぞ-!

ええっと、今回の遠征記は11/5~6の出来事。

・・・えっ・・・ひえぇぇ、もはや2ヶ月近く経ってしまっている!

やっぱり巻いて巻いて、さらっと書こっと(笑)。


11月写団薬師の課題は『紅葉』です。

志賀高原でバッチリ課題を撮ろうと、とても期待していたのに紅葉が綺麗ではありませんでした。

その後いろいろ情報を集めると、長野ダメ、新潟ダメ、関東や南はまだ時期ではない、という有様。とすると残るは北しかありません。

北方面・・・震災後、テレビなどで見聞きしていて、北の地を肌で感じたい欲求はかなりありました。

でも、実は、北方面に撮影するのを避けていました。

明日への復興をめざして、みんな日々精一杯暮らしている北の地元で、真剣に撮影する自信がなかったからです。

いつもニタニタヘラヘラしながら撮影している自分にとってまぶしすぎて居場所なんかありません。

でも、もう震災から半年以上経ちます。逃げてばかりもいられません。



向かった所は、白河。

したみちで行っても200km程度。3~4時間もあれば着いてしまいます。
真夜中についた最初のポイント、聖ケ岩。

気合いを入れて課題を撮ろうと、懐中電灯を手にしてロケハンを開始!

が、・・・あれ?あれ??あれれのれ~?

ネット情報で下調べした聖ケ岩がよく判りません。それに、紅葉が既に終わっています。

朝まで待って聖ケ岩を確認しようか迷いましたが、紅葉が終わっているのでは聖ケ岩が美事でも課題は撮れません。

ここは急遽次のポイントへ移動! 夜明けは近いぞ、急げ~。


爆走して何とか夜明け前に着いたポイントは強滝。『こわだき』って読みます。


強滝0
何とか夜明け前に間にあって、ライト片手に辺りを散策です。

でも、この辺りも紅葉は綺麗ではありません。

「紅葉はどこうよう~」なんて言ってたら、ブルーアワーの時間になってしまい慌てて撮った一枚。



強滝4
他に良い被写体もなくウロウロしていたら、あっという間にブルーアワーの時間が終わってしまいました。

ここもきっといつもなら、川にたなびくモミジが綺麗だったと思うのだけどな。



強滝1
時間と共に放射冷却が起きている様子。向こうのは霧が漂っています。

この樹々も、もっと赤いと美しいのにぃ。



強滝2
辺りをウロウロしていると、道路の斜面にあるコケを発見。

色に飢えているのか、何だかとっても惹かれてしまいます。



強滝3
周りは林に覆われていて、太陽光が入るのは7時過ぎでした。

太陽光の美しさで風景が変わることを期待したのだけど、やっぱりぜーーんぜん。

今回はいつも以上に真剣に撮らなければ。

こうなったら、もっと別の場所へ行こうと思い、さらに北上しました。

ここより北は紅葉の時期が終わっていると知っているのにもかかわらず、勝手にカラダが動いてしまいました。

ここから先は未計画(^^; 何処へ行くの~・・・続く。

隅田公園に『中村座』現る!

貯まった遠征記を書こうと思いましが、旬なモノをひとつ。

昨日はクリスマスイブ。皆様はどのような夜を過ごさせましたでしょうか。

私は、肉離れした影響かヒザに水が溜まってるという事実が判明し、先生から「思いモノもったらダメです。」とクギをさされてしまったので、撮影遠征は断念です



中村座1
それならばと、御徒町にほど近い隅田公園に仮設してある『中村座』に歌舞伎を見に行って来ました。

しかし、仮設とは思えない程立派な施設です。

小屋の方にお聞きしたところ、1ヶ月かからないで組み上げたとか。バラしも1ヶ月かからないそうです。

芝居は記録に残らない、その儚さが良いですよね。



中村座2
入り口にはお酒の樽が!

ほ、本物だろうか。縁起がよさそう。

これだけのお酒いったいどの位で飲みきってしまうのだろうと、思わず考えてしまいます。



中村座3
小屋の方達は『中村座』を背負ってます。・・・動きが速いからブレてしまいました。



中村座4 中村座5
中村座6
中村座7
開演前の会場は撮影OK。江戸時代の芝居小屋を再現したと言っていました。

こんな雰囲気大好きです! 照明を見ると萌える~(爆)。



中村座12 中村座13
 
歌舞伎はお弁当食べながら見ることができます。

でも、そんなことしているのは自分含めてほんの2~3人。

みんなお行儀良いのですね。でも、もったいない。楽しめば良いのに~。



中村座8
見終わって外にでれば、スカイツリーのライトアップ!

期間限定の豪華クリスマスツリーやぁ!



中村座9  
嬉しかったのでソバまで近寄ってバチリ。



中村座10
さらに寄ってバチリ。手持ち撮影なのに星が写っている!天気良くてさいこー!・・・あぁ、遠征行きたい(><)。



中村座11
写欲が溜まっているので、しつこくしつこ~くスカイツリーを撮って帰途につきました。

とても有意義で楽しいクリスマスイブでありんすぇぇ~♪(注:歌舞伎調

おしまい。


ペンタ645NⅡげっーーーーと!!!

FinePixF200EXRと645N2
デジタルでもヘタなのに・・・・ついに、禁断の、あこがれの、中判をゲットしてしまいましたぁぁぁ!

これ、645Dではありませぬ。645NⅡ、フイルムカメラです。

いつも例会でリバーサル作品を見せて頂いて、とっても綺麗な描写に見せられてしまっていました。

現場主義をきちんと勉強するためにも、一度は使ってみたいと思い、高い高ーいハードルをよじ登りました。


・・・フイルムカメラ・・・中学生の頃に強烈な思い出がある・・・。

買ってもらったばかりのオモチャの2眼カメラを使って、夏休みの自由研究をしようと思ったんだよな。

夏の雲の動きを毎日毎日セッセと一枚づつシャッターを切って1ヶ月。

さて纏めようと、フィルム現像出したら・・・一枚も写っていない!

どうやらフイルムの裏と表を間違えて入れたらしい。

それ以来、トラウマになってフイルムカメラは『写ルンです』以外触ったことない。


・・・そんな有様なのに大丈夫かしら?


まっ薬師の皆様と先生がいるから、とりあえず安心しておこっと。


FinePixF200EXRと645N2
なんて考えながら、ブログ用に645NⅡ撮ろうとコンデジ取りだしたら一大事が!

CCDが壊れたようで撮れなくなっちゃいました。

えーーん、おとといまで動いていたのにぃぃぃぃ。

年末になると何かと精密機械が壊れてしまうのであります。はぁぁぁ、また出費・・・。

毎年恒例のPC故障にならないよう、年末は気をつけよう。

2012年 CP+ 事前受付開始~

2012年のCP+事前登録がこちらで開始されています。

事前登録をしないで会場に行くと入場料(たしが1,000円)がかかります。

まだ発売していない最新のカメラやレンズ、アクセサリーなどが数多く出展しています。

また、プロカメラマンによるセミナーやイベントも数多く開催されます。

もちろん、米美知子先生も出演されます。


今デジタルカメラをお持ちの方だけではなく、これからデジタルカメラで写真を撮ろうと考えている方、一度足を運んでみてはどうでしょうか?

カメラメーカーの方が詳しく教えてくれますよーー。



米 美知子先生 ご苦労様会 -写団薬師東京教室-

ご苦労様会5
米美知子先生が12月例会をもって写団薬師をご卒業されました。

そこで、これまで写団薬師にて長く貢献された米先生の慰労の会を昨日12/17(土)に開催しました。

自分は1年間しか米先生と過ごせませんでしたが、薬師をご卒業される瞬間に立ち会えてとても嬉しい。

楽しい慰労の会にするべく、少しでもお役に立てればと思い、幹事のお手伝いをしました。


ご苦労様会1 ご苦労様会2ご苦労様会3

場所は新宿。イタリアンのお店です。

ワインを中心にした飲み放題!

普段は例会だけで、あまりお話ができない教室の皆さんと、和気藹々色々なお話ができました。

-前川彰一先生から、米先生が一番最初に写団薬師に入ってきたときのエピソードの紹介。

-林惣一先生の乾杯のご発声。

-諸先輩から米先生へのメッセージ。

-米先生のお言葉。

あっという間の2時間でした。


ご苦労様会5
2次会はココ。この記事 にも書きましたが、友達が働いているお店です。

前川先生も2次会に来て頂いて下さりとても楽しいひとときでした。

また、土曜日の忙しい時間なのに、急に無理なお願いを聞いてくれたK君。ホントありがとう!


ご苦労様会4
米先生のご苦労様会をブログ記事にしようと思ったのですが、米先生のお顔を出すのはちょっと失礼かなと。

証拠としてサインを書いている様をアップしようと思い、お願いしました。

残ったサインは宝物に致します。


会場にいらした皆様、お疲れ様でした。とっても楽しいひとときでした。



そして、米先生。長い間ご苦労様でしたm(_ _)m。 またいつでも遊びにいらして下さい。・・・・・このブログ見てないと思いますけど (^^;



1次会が無事に終わってホッとしたせいか、2次会で結構酔っぱらってしまいました。

朝まで池林房にいて、家に帰って寝て先程起きて、振りかえると2次会の記憶が半分近くありません

米先生や皆様に何か粗相をしたのではないかと内心ヒヤヒヤしておりまする




鳥良 秋葉原店

久々なのにラーメンネタでごめんなさい。

でも、ラーメンブログではありません!(きっぱり)・・・しつこい

でも中途半端な取材です。品名と金額の確認を忘れてしまいました

秋葉原鳥良
秋葉原鳥良
秋葉原鳥良

1.食べたもの:??? ???円

2.メン太さ:中細、縮れ:ややあり

3.スープ:塩スープ

4.具材:鳥の小片×数個、長ネギ

5.評価
コシ(5段階評価):3.0、スープ(5段階評価):3.5、 その他(5段階評価):0.5
独断総合点数(5段階評価):3.5

6.感想

ここはラーメン屋さんではありません。居酒屋さんです。

食べ物がそこそこ美味しくコスパが良かったです。小規模の宴会には良いと思います。

そんなお店にラーメンがあったので、思わすレポートしちゃいました。

スープは鳥の旨みエキスがイッパイです。塩のスープにしたのが正解。鳥の旨みの邪魔をしません。

麺はちょっとボソボソの食感で、ちと残念。

でも、この鳥の旨みだけで勝負したスープの後味はとてもスッキリ。

飲んだ後にはとても美味しい。その他0.5は、その評価としました。

鳥良 秋葉原店




関連ランキング:鳥料理 | 秋葉原駅岩本町駅末広町駅


ごぶさたです!

大変ご無沙汰な更新となりました。

とりあえず、生きておりまする。

遠征やその他の用事で忙しくあちこち飛び回っていて、ブログ更新ができずにいました。

そして、そんなときなのに身体にも異変が・・・・ふくらはぎが肉離れになったのです。

普通に歩行できなくなってしまい、ヤバイと思って病院に行ったら全治2~3週間とのこと。


・・・何で肉離れになったって?

遠征中に車中泊の寝起きに準備運動していたら、『ブニュッ!』って音がしたのです。

決して撮影中に起きた名誉の負傷ではありません。・・・しくしく。


ただでさえ忙しい師走ですが、ここは少し休めという意味と受け取ることにします。

貯まっている記事をすこしづづアップしていきます。

近所
今年は、秋の実感があまりありませんでしたね。

これから極寒撮影に突入~(笑)!











上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。