御徒町の周辺

写真の勉強を兼ねて御徒町と私(おかちまち)近辺のことを書いて行きます。コメント大歓迎です!

ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パーソンファンダー

グーグルではパーソンファンダーという今回の大震災で行方が分からない方を見つけるツールを提供しています。

そしてこれはボランティアのデータ入力の集大成でもあります。

今現在もボランティアを募集しております。

やり方は簡単。各地の避難所で名簿をお持ちの方が名簿の写真をとってPicasa ウェブアルバムにアップロードしています。それを見てデータを入力するだけです。

自分も時間があるときに参加しております。

これ、とっても良いことだと思います。ネット文化の長所ですね。

毎日原発や被災のニュースが流れていて、無力感の暗い気持ちになってしまいがちです。

でも、暗い気持ちでモンモンとしているより実行しましょう。

無力なんかありません。どんな小さなことでも何か貢献できます。

ヒザを抱えて部屋の隅にいてはダメです。前に向かって進みましょう。


スポンサーサイト

春はもうすぐ

春はもうすぐ
桜
御徒町の周辺に、今年もまた春がやってきます。

少しづつだけど桜が芽吹いて、もうちょっとで花が咲きます。

ゆっくりゆっくりでいいからね。がんばって!


セツブンソウ

セツブンソウ
セツブンソウ
前の記事『冬と春』に記載しようとしていたセツブンソウ。

今年は時期が遅くって、訪れた時はそんなに咲いていませんでした。

小さくてかわいいのですが、とても撮りづらい(笑)。

このセツブンソウは自生して、毎年力強く咲いています。

今年はもう見に行けませんが、来年は満開のセツブンソウをきっと撮りに行きます!

春の足音

近所の公園
近所の公園
この三連休は自宅にいました。

近所のスーパーに行ってみると段々品数が増えてる様子。

落ち着きを取り戻しつつあるのでしょう。


お天気だった日に、近所の公園へカメラを持って行きました。

地震以来始めてシャッターを押しました。

気がつくと御徒町にも春が近づいてきています。

春の足音が聞こえるようです。

いつも心に太陽を

まなざし
写真を撮ったりブログにアップしたりする気が起きませんでした。

でも、みんなを元気にしたいと思うようになってから、微力ながら元気の力添えになれそうな、そんな写真をアップしていこうかと思いました。

勝間さんが言っている3D運動(できる人が、できることを、できる限り)です。

自分にとってネットを使ったり写真を撮ったりすることが、好きで得意な方面なのだと思っています。

必ず春は来ます。 諦めないでいつも心に太陽を持って少しづつ前に進んで行きましょう。


風景写真出版 『緊急募集・東北関東大震災の被災地に贈る「風景写真家1000人のメッセージ』募集のお知らせ

東北関東大震災から一週間が過ぎました。

しかしまだ余震は続き、被災地ではまだ落ち着きを取り戻せてはいません。

東京でも相次ぐ余震に怯えながら、被災地への支援活動を続々始めています。



地震が起きてから写真を撮れませんでした。『そんなことやっている場合ではないだろう』と思えて・・・。

また、自分には被災地に何ができるのだろうと考えていました。節電や買い占めしないことは当然として・・・。



そんな折、風景写真出版さんからのこんな企画を知りました。


緊急募集・東北関東大震災の被災地に贈る「風景写真家1000人のメッセージ」
各 位
この度の震災により、被害に遭われた皆さまには心よりお見舞い申し上げます。
『風景写真』編集部では、風景写真愛好家の方々と力を合わせてできることとして、「風景写真家1000人のメッセージ」を企画いたしました。
たくさんの皆さまのご応募をお待ちしております。お知り合いの方にもぜひこの企画を広げてください。
隔月刊『風景写真』編集部より
(風景写真出版サイトからの転記)

何かピーンと来るモノがありました。

自分の興味や得意な分野を生かした貢献のしかたがあるのですね。

自分はまだまだ写真はへたくそですけど、『風景写真を通して人を幸せにしたい』という思いだけあるので、すぐに応募しました。

自分は写真を撮ることでもっと役に立てないか模索していきたいです。

風景写真が好きな皆さん!この企画に参加しませんか!きっと皆さんの写真が、被災地での勇気と希望を与えるパワーになると思います。

ツイッターでも専用のハッシュタグ(#fukei1000)があります。こちらもご覧下さい。

過剰反応はやめましょう

まだまだ、被災が続いています。

加えて福島原発の事故です。

東京付近の生活も大きく変わっています。

未曾有の震災や事故により、復旧するには長期化になりそうです。

毎日とっても不安ですが、冷静になりましょう。

過剰な反応は周りだけではなく自分の心身も壊してしまいます。

大きな買い占めは周りの生活の迷惑になります。買い占めなくても東京近郊は生活できます。

節電のためと懐中電灯とろうそくで生活している方が職場にいらっしゃいました。

気持ちは分かりますが、それでは長期化する電力不足についていけません。

短距離のスパートでは今回はダメです。長期的な節電に対応できるように生活をコントロールしましょう。



放射能汚染に怖がって過剰になっている方もいらっしゃいます。

目に見えないから恐いですよね。

東京近くのガイガーカウンタモニタです。多少上がっていますが、たいしたことありません。

福島原発周りのものもあります。


こうやって冷静に対応することも、今回の震災、事故に遠巻きながら貢献していると思います。

大丈夫です。

まずはご自身とご家族の心身を健全に維持しましょう。

大震災

2011年3月11日東北関東大震災が発生しました。

未だ余震が続き、東北方面ではまだ被災中です。

福島原発が止まり、東京では計画停電実施するしないで情報が交錯し、大混乱中です。

携帯電話や固定電話は非常に通信しづらくなっています。

また、被災地では停電が続いている様子です。

被災地の皆様が一日でも早く救助されることを願ってやみません。



自分は現在、各方面から情報を入手しながら都内で活動しております。

以下のリンクは自分の情報入手先です。特にツイッターが一番リアルタイムに情報を知ることができております。

NHK地震速報


東京電力HP


NHKニュース 


ツイッター


今後も大きな余震が発生する可能性があります。安全第一で行動して下さい。
 


P.S
友人が田代島の被災状況を心配しています。

地形的に津波に巻き込まれづらいとのことなので無事を信じておりますが、何分情報がありません。

もし情報をお持ち方がいらっしゃいましたら、教えて下さいませ。

冬と春 -その2-

地蔵岳
夜明け写真も一段落、辺りが段々明るくなってきました。


地蔵岳
蒼から紅に染まる雪がとっても綺麗!

FinePixでもバシャバシャ撮って浮かれてました

あれ?向こうにある鉄塔は何だろう。



地蔵岳 
近づいてみるとアンテナらしき鉄塔達がずらり。

すげ~、かっこいい~


地蔵岳 地蔵岳地蔵岳
よく見ると国土交通省、TBS、そしてNHKの名前が書いてある。

中継用のアンテナなのかな。ロケーションいいもんね~。



地蔵岳
さて、下山しますか。

来た道を見ると、意外にたいしたことない。

真っ暗で登る時は恐かったのになぁ。


地蔵岳 
下りはあっという間に下りてしまった

あんだけゼイゼイ言いながら登ったのがウソのようでした。

あっけなかった・・・。



覚満淵
次に向かったのは覚満淵。


覚満淵 
ここも素敵な場所です。雪がないとどんな感じ何だろ。

雪に立つ樹々がとってもフォトジェニックでした。


小沼
そしてそして小沼。

きっと沼であろう場所を歩きます。足跡があるから、踏み抜くことはないでしょう(・・・多分^^;)



小沼 
太陽の光に輝く白樺。

これもとっても美しかったなぁ。

そしてそしてそして向かった所は・・・まだ続くの~



冬と春 -その1-

行ったことないトコを意識的に行こうと思っている最近。

今回は赤城山~ だって初めてなんだもん。

そうそう、流鉄がある流山市。『流山』の名前の由来は、流山が赤城山の一部が土砂で流れて出来た土地なので、流山』とついたそうです。

信州に比べればとても近いですね。の~んびり車を走らせても3時間かかりませんでした。


星空
着いたのがまだ夜中。時間があるので撮りたい場所を下見しました。

今回撮りたい場所は意外と狭い距離にあることを知って一安心~。

新月すぎなので月も無く、とりあえず星撮りを!

ラッキー流れ星2つゲット!!

でも標高が低いせいか、思った程綺麗に写りません

場所を変え何度かチャレンジしたのですが、どれもノイジー。

星撮りは断念して、朝までどうしようか思案です。


寝るのはもったいないし・・・と、見ると地蔵岳へ続く道が誘っている気がしました

危険なことはしないと誓ったばかりなので躊躇していましたが、地蔵岳登山の足跡(トレースっていうのかな?)があったので、危険じゃないと判断して思い切って行ってみました。


地蔵岳
真っ暗な雪道登山、しかも初めて。こんな感じのトコをライトを照らしながら歩いて行きます。


地蔵岳
温度計を見ると0℃。

この冬はマイナス15℃程度の所で撮影することが多かったので、全然寒くありません。歩いているので暑い位です。


地蔵岳
シカの足跡かな?

だ~れもいない雪道を独りザクザク歩いていると、何となく動物の気配がしてきます、気のせいかもしれませんけど。

次回からは、きちんと熊鈴つけて歩こう。



・・・と、余裕があったのはここまで。

歩いて行くと段々急な道になり、10歩進んではゼィゼィ、20歩進んではヒィヒィです。写真撮る余裕もナシ^^;

時計を見ると5時近い! や、やばい。夜明けに間に合わないかも~(><)!

休憩もできす、必至に登りました。数日経った今でも体力回復しておりませぬ


じぞうのあさ
這うようにして地蔵岳頂上に着くと、もうブルーアワーが始まっています。

急いで撮ったのがこれ。

足腰ががくがくしていたけど、とっても綺麗な光景でした。


地蔵岳
並んでいるお地蔵さんがありました。だから地蔵岳っていうのですね。


地蔵岳
石碑と夜明け~。


地蔵岳
向こうには雪山が見える。寒そう。

段々辺りが明るくなってきて地蔵岳の様子が明らかに~。続く!

パンダパンダパンダ

上野周辺 
中国からパンダがやってきたので「パンダ、パンダ~。」とさぞかし賑やかだろうなと思い、お隣の上野まで見に行って来ました。


上野周辺
駅構内は思ったほどパンダしていません。

こんなのがありましたが、よく探さないと気がつかないほどでした。

まだ、上野動物園にお披露目していないからかな~。


上野周辺 
「そんなハズないだろ。」とパンダのようにウロウロ探し回ってみると、ありました。パンダのお菓子。

上野訪問記念にいかが~。


上野周辺
おっ、ここはパン屋さん。このパン屋さんは気合いが入っている!パンダが店中楽しく踊ってます。

すごいなぁって見てたら・・・


上野周辺
ダジャレかい(笑)!


上野周辺
結局上野駅は、それほどパンダしていなかったので駅から外に出てみました。


だけど、外の方がパンダしていませんでした

パンダのおもちゃを売っている出店を発見しましたが、以前から売っていたような・・・。



上野周辺
パンダのお披露目してからを期待して、またパンダ探しすることにします。



中国居酒屋 盛興園

中国料理盛興園
中国料理盛興園
中国料理盛興園
写真はD300で撮りました。

カメラが大きいので、ラーメン撮るのに四苦八苦。オマケに大きくするとブレています^^;。

やっぱり、食べ物を撮る時は小さいカメラですね。

さ、『御徒町の周辺-ラーメンコーナ-』行ってみよっ(笑)!


1.食べたもの:タンタン麺 750円

2.メン太さ:中、縮れ:なし

3.スープ:坦々スープ

4.具材:もやし、ワカメ

5.評価
コシ(5段階評価):3.0、スープ(5段階評価):3.0、 その他(5段階評価):▲0.5
独断総合点数(5段階評価):2.5

6.感想
麺は坦々麺には珍しい中太麺です。柔らかめですがコシはあるほうです。

スープは甘くなく山椒もかかってなくゴマゴマしていません。スッキリスープというよりかはやや薄めです。

そして具材のワカメ。担々麺にワカメは合いませんでした。その他▲0.5はそのミスマッチ分です。

スープはやや薄いものの、担々麺としては充分成立していると思います。

具材に工夫されるとぐーんと美味しくなると思います。

場所はココ です。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。