御徒町の周辺

写真の勉強を兼ねて御徒町と私(おかちまち)近辺のことを書いて行きます。コメント大歓迎です!

ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今度はエプノン、キヤソン(爆)

プリンタ プリンタ
 
・・・とある事情で、現在自宅のプリンタはエプソンとキヤノン2つあります。

せま~い家に2台も、しかも複合機があるのです。

とある事情は、アホすぎてブログに書くことが出来ません。

でも、良いチャンスと思い直してエプソンとキヤノンのプリンタ比較を纏めてみました。



エプソンの良いところはプリンタインク

MP960のブラックインクはBCI-9BK(顔料)とBCI-7eBK(染料)があり、文字はBCI-9BK(顔料)で印刷します。

顔料と染料ってよく分からないので、Wikiってみると特徴が書いてあります。

ここにあるように顔料インクと染料インクの特性の違いからキヤノンでは文字印刷は顔料で印刷していると推測できます。

でも、全然意味がありません。


プリンタ
これ、上がキヤノン、下がエプソンです。

ずっとキヤノンを使用していたのですが、文字や地図を印刷してマーカーでライン引き等をするケースが多い自分としては、この仕打ちはかなりイラッと来ていました。
 
エプソンはさすがです。ぜーーんぜん滲みません。


文字そのものはキヤノンがシャープに印字してます。ちょっと大きく撮ってみました。


プリンタ

エプソン


プリンタ

キヤノン


プリンタ
こっちエプソン



プリンタ

これはキヤノン。

判るでしょうか?



キヤノンの良いところはプリンタ機構

エプソンはインクはとても素晴らしいと思います。しかし、それ以外のプリンタ機構はキヤノンの方に軍配が上がりそう。

まず紙の排紙機構。キヤノンのこの機種はオートシードフィーダがプリンタ背面に搭載されていますが、エプソンは前面の用紙トレイのみ。

キヤノンもエプソンも排紙はプリンタ前面なので、エプソンはどんな用紙も前面カセットから奧へ入って行きグルッと巻き込むように前面から出てきます。
 
キヤノンのオートシードフィーダからの用紙は、背面から真っ直ぐ前面に排紙されます。

だから用紙に加わるストレスがキヤノンの方が少ない為、紙の制限がエプソンより少ないと推測できます。

次にメンテナンス。キヤノンはプリンタヘッドが容易に取り出せることができます。

これはプリンタヘッドが消耗品の為、長期間使用する場合は交換する必要が出てくるので、とってもユーザビリティです。

一方、エプソンはプリンタヘッドはユーザが取り出すことはとても難しい。

プリンタヘッド交換時はプリンタ買い換え時期となってしまうでしょう。


しかし、カメラはニコンとキヤノン、プリンタはエプソンとキヤノンと、かなりアホになってきました。  

スポンサーサイト

モツ兵衛のやみつき辛み坦々麺

えーくどいようですが、ラーメンブログではありません(笑)。

あくまで御徒町情報です。

では、いってみよーーー。

モツべえの担々麺

モツべえの担々麺

モツべえの担々麺
1.食べたもの:やみつき辛み 担々麺 680円

2.メン太さ:中太、縮れ:無し

3.スープ:坦々スープ

4.具材:長ネギ、ほうれん草、挽肉、白ごま

5.評価 (5段階評価)
麺:3.0、スープ:3.0、 その他:0.0、独断総合点数:3.0

6.感想

以前は無かったのですが、モツ兵衛がランチにラーメン、チャーハン、餃子を始めています。

お店に入ってみたらランチメニュに赤坂餃子房のマークが。系列店なのかもしれませんね。

スープはスッキリしていて、担々スープの味わいとしては物足りない印象です。

辛みはほどほどなので、辛いもの好きの方が食べたら満足しないかもしれません。

もうひとつの濃厚胡麻坦々麺が良いでしょう(自分もまだ食べていません)。

麺はコシがもう少し欲しかったです。

全体的なバランスは良いのかもしれませんが、スープの印象が弱すぎて、インスタントの坦々麺を想像してしまいました。

モツ兵衛必殺のモツ鍋スープがとても美味しいので、この差はビックリでした^^;。

機会があれば次回は濃厚を食べてみたいです。


食べログ情報と場所はこちら

広島に原爆が落ちた日

ヒロシマ 

広島に行って来ました。

小学校の時から修学旅行にいったことがないので、原爆ドームを訪れるのは、生まれて初めてです。

高校の時に行きたくて、以来ずっと心に潜めていた思いが、やっと叶うことができました。



ヒロシマ
 
原爆ドームをぐるっと一周回ってみました。

自分の思いが強すぎたのか、年月が経ちすぎたのか痛ましさは感じません。

ただ冷静に事実を伝えようと静かに佇んている印象でした。



ヒロシマ 

静かなドームに鷺がいました。

血の気が通う被写体に、ホッと救われた気がします。




ヒロシマ ヒロシマ
ヒロシマヒロシマ

修学旅行の生徒さん達が沢山いました。

幼稚園児が千羽鶴を奉納して合唱していました。

この地は、学生とそして外国人ばっかりでした。



ヒロシマ


資料館へお邪魔しました。入館料50円。フラッシュはダメですが、写真撮影OKです。



ヒロシマ  ヒロシマ

広島に原爆を落としたのは、実験だったのでしょうか。



ヒロシマ 

落ちた直後の貴重な写真だそうです。



ヒロシマ 
Black Rain.黒い雨。



ヒロシマ  

『広島に原爆を落とす日』と『広島に原爆を落とされた日』は考えてきましたが、『広島に原爆を落ちた日』を感じた一日でした。


初めてのお茶会かい

畠山記念館
とある日、畠山記念館に行って来た。

用件はお茶会出席^^;

風景写真撮る為に茶の心を勉強しに・・・ウソウソ、お付き合い

お茶会の席は写真なんて撮れそうもないので、カメラを持参せず記念館行ったのだけど、着いてみたら大失敗。

雰囲気のある庭園だぁ~。

仕方がないので、携帯でパチリ


畠山記念館
何せお茶会なんて初めて。前日作法のビデオを10数回繰り返し見て付け焼き刃で参戦。

作法も初めてだったけど、お茶会の内容も初めて。

主菓子を頂いて(実際の当日はあんこの和菓子)、暫くするとお茶を点ててくれる。

そのお茶が濃茶というドロっとしたもので、それを数人で回し飲み。

次に干菓子(水分っけが無いお菓子、かな?)を頂く。やはり暫くするとお茶を点ててくれる。

今度は薄茶を一人一人飲む。


畠山記念館
お茶はずっと古く安土桃山時代位さかのぼるそうだ。

下克上の時代だからこそ、人をもてなすという、人間としての思いやりのひとときが癒しになったのだろうか。


とても勉強になった新鮮なひとときでした。

でも、ちょっと自分には無理かも。

・・・あんなに長時間正座できません(><)。




柏の葉公園はがんばっている

柏の葉公園
すごーーく久しぶりに柏の葉公園に行って来ました。

それは、のぶながさんの記事を読んでとても懐かしくなったからです^^。
(のぶながさん、勝手にリンクしちゃいました。ごめんなさい。)


ここは、こんな綺麗になる前によく行っていました。

当時はただの原っぱで、こんなに整備されていませんでした。あぁ、びっくりです。


柏の葉公園
この光景だけは覚えています。たしか柏レイソルのホームグランドにしようとして整備し出したんだよな。


柏の葉公園
「へっ?池っ?」

いや、この光景が一番驚いた。池作っちゃったんだ^^;

ただの原っぱだったのに。っていうかこんな広くボートが乗れる池でも作れるんだ。へぇーー。


柏の葉公園  
なんだろう。この付近は水っけは何一つなし。


柏の葉公園
柏の葉公園だけあって、柏の葉があちこちに落ちていた。・・・柏の葉だよね、これ^^;。


柏の葉公園
バラ園なんてのもありました。気合い入っているなぁ。


柏の葉公園
これは、日本庭園の滝です^^;

とても頑張っている柏の葉公園でした。

車で走っているとこの辺りの交通量が以前とは比べものになりません。みんなこの公園に向かっているのかなぁ。

紅葉の季節に来ると、とっても綺麗だと思いました。

神楽坂化け猫パレード

少しブログ更新しておりませんでした。・・・遊び過ぎてブログ書くヒマがなかったのです(爆)。

さて貯まった記事をボチボチとアップして行きます。

まずは昨日のこと、神楽坂の化け猫パレードに友人のcerveceriaさんと華もだんチームとして参加してきました。


神楽坂化け猫パレート
先頭に逃げる(?)ねずみを追いかけて、猫メークした化け猫たちが追いかけます。

もちろん自分も簡単なメークして神楽坂の町を歩きました^^。


神楽坂化け猫パレート
マイケルジャクソンの「スリラー」の音楽に合わせて、マイケルのまねをするねずみくん。


神楽坂化け猫パレート
ねずみを追う化け猫たち。追っかけているのか、ねずみに先導されて練り歩いているのかよく判らなかった^^。


神楽坂化け猫パレート
猫足~。


神楽坂化け猫パレート
かたぐるまの子猫。一瞬見たとき、本物の子猫に見えました。あぁびっくりした。

子供達が沢山いて、みんなとってもかわいらしかったです。


神楽坂化け猫パレート
一時間以上歩いて、盛り上がって終了~。

さて、この後はどうするのかなぁ。


神楽坂化け猫パレート 
やっぱりね^^。

猫メークのままお店へ向かう「チームはにゃもだん」。


華もだん
久しぶりに華もだんでゆったりとした時間を過ごしました。

暫くぶりのお店の中は、あちこちにcerveceriaさんのねこ写真が飾ってあった。

すっかりねこ写真家だ。自分も、もっと風景写真が上手く撮れるように精進しようっと。

チームはにゃもだんの皆様、ありがとうございました!

追記
とっても美味しかった華もだんで食べた料理はこちら!

同じ料理を食べて同じカメラで写していたので、残るはウデだけの差、cerveceriaさんの写真でご鑑賞下さい。

小貝川ふれあい公園で

連休は、千葉の実家で過ごしました。

親孝行もあるけれど、狙いはチバラキ開拓^^;。

天気が悪いので、この機会に気になっているところを行ってみようかと・・・。

さすが、昔ウクシーが走っているとウワサされた地方だけあって、ちょっと車で走ると周りがすぐ畑や田んぼ。

東京生まれ育ちの自分は、こんな光景がイヤだったけど、風景撮るようになってとっても好きになっている^^;。

(注:ウクシーとは牛が有料で人を乗せて走る車のこと(爆)。)


小貝川ふれあい公園
あっという間に着いたのがここ、小貝川ふれあい公園。

ずっと昔、この辺りでバーベキューを友達とやった記憶があります。

多分季節はコスモスがイッパイのはず!


小貝川ふれあい公園
はず・・・だが、あれ?

がーん!何にもない!・・・後で調べたら、9月末でお終いとのこと。早くないかい?小貝川のコスモス!

オマケに向こうに見えるはずの筑波山が雲に覆われて見えない~。


小貝川ふれあい公園
午前中雨降っていたのに、ピーカンに近いくらいの天気に回復!

しまったなぁ、こんなことなら遠出すれば良かった~。連休は実家にいると決めてしまった後の祭りです^^;

ここの芝生がまたフカフカでとっても気持ち良かった~。しばし寝転んで太陽エネルギーを充電充電。


小貝川ふれあい公園
小貝川ごしの筑波山。やっぱり見えない(><)。

でもロケーションはかなり良いことを確認しました。


小貝川ふれあい公園
バッタやチョウチョ、トンボが沢山生息しています。

自然豊かで、とても癒されたひとときでした。太陽エネルギーも満タンになったし^^。


車
帰りの車から。

「お、城だ!」

車
「なんだありゃ。」

・・・なんだかこの辺り、テーマパークみたいだ。


車
渋滞にハマっていると、綺麗な夕景が。

「ぎゃーーー、と、撮りたい!!!」

車の中で叫んでいるときの写真です(爆)。






らあめん花月嵐 仲御徒町店

決してラーメンブログではないのですが、最近御徒町情報載せていません^^;。

せめて御徒町近所のラーメン情報位は、ぽつぽつ載せようかと心入れ替えました。

ではでは、最近できたお店のレポ~。


らあめん花月嵐御徒町店
らあめん花月嵐御徒町店
らあめん花月嵐御徒町店
1.食べたもの:嵐げんこつらあめん 620円

2.メン太さ:中太、縮れ:無し

3.スープ:げんこつだが醤油スープに思える

4.具材:メンマ、エビ×2個、玉子×1/2個、チャーシュ(小)×2枚、ノリ(小)×1枚、長ネギ

5.評価 (5段階評価)
麺:3.0、スープ:3.0、 その他:0.0、独断総合点数:3.0

6.感想

久々に花月のラーメンを食べましたが、味が記憶と違っているような気がしました。気のせいかなぁ。

スープはとってもシンプルな醤油スープの味がしました。クセがない分コクもあまり感じられませんでした。

豚の背脂が沢山乗っているのに、こんなにクセがないスープも珍しく思えました。

もう少し独特の味わいがあった記憶だったのですが・・・。

麺はコシがあまり感じられませんでした。もっとモチモチした印象だったのですが(こればっかり)。

でも、オープンしたばかりの店内はとても綺麗です。そして、店員さんの対応も◎!

雰囲気はとても気持ちよかったです。

らあめん花月嵐 仲御徒町店




関連ランキング:ラーメン | 仲御徒町駅御徒町駅上野広小路駅


I LOVE 谷中

待ち
週末は写団薬師の撮影ツアーでした。

結構動き回ったようで、昨日一日全身筋肉痛で歩くのも四苦八苦。

今朝になって、やっと身体が動きます。いやぁ、久しぶりにキツイ筋肉痛でした、参った~。

でも最近、この身体の疲れが心地よいと思ってしまいます。

写真撮りに行ってるのか、運動しに行っているのか、自分でもよく分かりません^^;。


谷中
谷中
日曜日の夜、ツアーから帰ってきて谷中間間間へ。寝てないのにアホですねぇ。

お酒を飲んでいると、間間間に出入りするお客さん達を登場人物にした、プロの作家さんによる(この方も多分お客さん)紙芝居が始まりました。

このゆったりとした時間の流れが心地良かったです。

ほんの数時間前まで、重たい機材抱えて写真撮ってたのが夢のようでした。


谷中
そしてお店を変えて、いつもの場所へ。久しぶりに食べる料理はとても美味しかった(^^)V。

「谷中っていいなぁ。」と、改めてしみじみ思ったひとときでした。

そしてまた樹・樹・樹

樹2 樹2
樹2 

樹2 樹2
 
樹2
近所の公園で撮ってみました。こうやって並べてみると、同じような樹ばかり。うーむ^^;。



最近、異様な食欲と睡魔が・・・。

10時間以上寝ないとスッキリ活動できません。

どうしたのだろう、成長期に入ったか(爆)!

撮影ツアーの時はほとんど寝てませんから、その反動かなぁ。


追記

[広告 ] VPS


間違って動画を撮ってしまいました。5DMarkⅡってボタン一つで動画記録してしまうので、いつも間違えてしまいます。

消そうと思いましたが、鳥達のさえずりが清々しかったのでアップしてみました^^。





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。