御徒町の周辺

写真の勉強を兼ねて御徒町と私(おかちまち)近辺のことを書いて行きます。コメント大歓迎です!

ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

樹・樹・樹

樹 樹
樹
 
ここのところ樹撮りに四苦八苦しています。(いつも四苦八苦なんですが・・・)

難しいですね樹を撮るのは。

今朝は年々薄らいでいく特別な日。

別にどうこうするつもりはないのですが、

ただ、親や家族、自分の周りにいる皆様へ感謝しようと思い、ひっそりと記事をアップしました。

皆様、いつも居てくれてありがとう! これからも宜しくね~(^^)v

スポンサーサイト

巾着田2010

週末に彼岸花を撮ろうと、朝4:00に御徒町を出発。

しかし、台風接近で嵐真っ最中~。車の視界が悪く道に迷う迷う。

予定では5:30に到着予定だったのが、なんと6:30。8:00には引き上げなければならず、焦って撮る撮る!


嵐のあと
風が強く、台風接近を感じさせる。これ、自分がやったのではありません。こんなになっていました。

刺さる彼岸花、すごいよね^^。


花園にかこまれて
彼岸花は女性を連想させます。

すごい数の女性だ・・・。昔、渋谷109の右も左も女性だらけの場所に迷い込んで、顔から火が出るほど恥ずかしかったことがある^^;。


美脚
根の部分が光って見えました。なんだか艶めかしい。

「ああ、もう8:00だぁ~。帰らねば~。」と後ろ髪引かながら帰りました。今週、リベンジできるかなぁ。


間間間でCerveceríaついにデビュー!(爆)

ダチのCerveceríaさんが、谷中間間間(さんけんま)で一日出店をするという。

ここのとこ、間間間にしょっちゅう行っていたのは知っていたが、まさか店まで出すとはビックリ。

これは行かねばと、てくてく間間間へ訪れました。


間間間 
真ん中の猫写真と花火写真が彼の商品。

ひゃー売っているよ。

いや、いつもお客さんとして一緒に訪れていたから、何か変。

実は彼が自分を写真の道に誘ってくれたのです。

専門は猫と花火の写真。特に猫写真はプロ級!・・・?

ヤツがいつも行っている田代島へいつか連れて行ってもらって、猫と風景の写真を思う存分撮ってみたいな。



間間間 
自作が好きな彼は、ケーキも作ってしまいます。

これ、間間間のカフェで売っていました。

とっても美味かった!


間間間 
「今日はお店の人だから~。」

そういって甲斐甲斐しく給仕をしていました。

いゃぁ~、あんたには飲食店業がとっても似合うよぉ

間間間は、そこだけ時間がゆっくりと流れているような不思議な空間。ゆったりとしたひとときを過ごすことができました。

ともあれ、お疲れさまでした~。 (いっぱいよいしょしたので、なんかくれー(笑))

沼へ2

前回久々に印旛沼に行ったら、もう一つの沼へとっても行きたくなりました。

季節はお彼岸、近くへ行く予定があるので、チャンスです。

そして・・・。



サバンナ
じゃーん。どんよりしたサバンナの夜明け

写真でしか見たことなかったimarin師匠達の聖地へ案内して頂きました。

突然のお誘いに、疲れた身体で来て頂いたimarin師匠hiro_giggsさん、ありがとうございました。 

しかし、自分は、とある事情で冷静な頭では無かったようです。

ミラーアップ設定したカメラは、リモートスイッチを2回押さないと、シャッター切れません。

この場所は、暗かったので長秒露光するのですが、1回押したのみで長秒露光しようとしてたらしいです。

真っ暗な写真ばかりでした




サバンナ
日が昇ってもどんよりした朝。

サギや鴨を捕って、いや撮って遊びました



サバンナ 
本当は一羽一羽飛んでいたのだけど合成~。

仲良しのサギらしくいつも一緒の所にいました。


サバンナ
刺激が強いかもと師匠に教わりましたので、レントゲン風にしてみました。

この辺り魚のエサが豊富なのか、鳥たちが啄んだ残骸があります。
 
お魚はこんな風に綺麗に食べなければ!


サバンナ
鳥に近づくhiro_giggsさん、そぉーっと、そぉーっとね。


サバンナ 
久しぶりにお会いした師匠。相変わらずカッコイイ。


サバンナ
そして鴨鳥、いや撮り(しつこいか^^;)


サバンナ 
『すいすい~』
  

サバンナ 
『すいすいすいすい~♪』

とっても気持ちよさそうだ。



このあとデニーズへ朝食を食べに行ったのですが、Cの自慢と怪しい勧誘ばかりしておりました。

家に帰って我に返り一日中、自己嫌悪の日でした。

ごめんなさい!m(_ _;)m

麺屋元福

「よくブログ続けているよね、なんつったっけあのブログ、ほらあのラーメンブログ」

以前、友達からそう言われショックでした。このブログ、ラーメンブログって思われていたのですか。

そのときムキになって「ラーメンブログじゃないもん。写真ブログだもん!」と言い放ち、以来ラーメン記事を書いてません。

しかし、封印を解くときがきました。

今、御徒町では、とあるラーメンが大人気です。御徒町地区ラーメン代表としては、これは取材せざるを得ません。


麺屋元福
これがそのお店。元ジャイアンツの元木選手がオーナの麺屋元福。いつも長蛇の列ができています。23:00まで開店予定なのですが、連日完売して早々に店じまいしています。

休日を利用して、待ち行列に参画です。


麺屋元福
開店時間の少し前にきましたが、もうかなりの列ができてました。

そして、お店の前に並ぶ列が全てではありません。お店付近は近所の店舗が密集しているため、長蛇の列は近所迷惑です。

少し離れた脇道にずらっと並んでおります。


麺屋元福
外で待つこと40分。店で待つこと20分。合計1時間待ちでした。

店内には元木さんのメッセージが。

それでは、久しぶりのレポートです。


麺屋元福
麺屋元福
麺屋元福


1.食べたもの:特性ラーメン 950円

2.メン太さ:中太、縮れ:無し

3.スープ:醤油豚骨スープ

4.具材:タケノコ×6個、エビ×2個、煮玉子×1個、チャーシュ(小)×3枚、ひき肉、カイワレ、ノリ(中)×3枚

5.評価 (5段階評価)
麺:3.5、スープ:3.5、 その他:▲0.5、独断総合点数:3.0

6.感想

女性客をターゲットにしたラーメンだそうです。まず、ラーメンの感想を。

スープは魚介系が強くあっさりスープです。確かに醤油豚骨に多いコッテリさはありませんでした。

麺もしっかりコシがあります。

このあっさりスープにメンマではなくてタケノコとエビが具材に入っており、あっさり感をさらに引き立てています。

でも、あっさり感を出すなら、この仲間に煮玉子は合わないと思いました。


ラーメン以外の感想です。

元木さんは、こんなに人気になるとは思ってなかったようですが、店内の席数の少なさもあり、毎日このラーメンを食べる為にタップリ並びます。

でも、このラーメンそこまで並んで食べてはいけないと思いました。

人間、食べたいものをおあずけされると、食べ物に関しての期待値が大きくなります。

自分だって、本来は680円のラーメンを食べることがレポートの筋なのですが、1時間も待つと950円の特製にしてしまいます。

このラーメンは、あっさりな分個性が弱いので、長時間待たされてから食べると「何だこんなものか。」と思われてしまいます。

マイナス0.5はその点です。


最後に。

この辺り、女性客が少ないと思います。元木さん、もう少し秋葉原駅近辺に行った方が良いと思いますよ~。

麺屋 元福




関連ランキング:ラーメン | 仲御徒町駅御徒町駅上野御徒町駅


沼へ

天気と相談しながらちょっとひとっ走りして向かった先は、聖なる沼。

この日は、カンタくんもガチョウもいなかった。猛暑な夏だったので、ちょっと心配だ。


雲の向こうへ
いやー、え゛がっだぁ゛~。多分今までで一番良かったかも。

5DMarkⅡでこの沼を撮りたかったので、初っぱなからラッキーでした。

他のカメラマンの方も一心不乱に撮っていたなぁ。

こんな光景を目の前で見ることができる幸せと周囲の人たちに感謝です。


紅く・・・
空や雲を撮っていると、Cってすごいと思ってしまう。至福のひととき・・・。


秋の予感
そして鳥が舞うと、D300の出番。なんて贅沢なんだろ。


沼の象徴
随分形が崩れてきた沼の象徴。

先日の大雨の影響か、若干綺麗になっていました。

夏が終わって秋ですね、この地にへ何回もまた訪れるのだろうな。また宜しくね。


随分遊んだ先週末でした。おしまい。

ゲゲゲの深大寺

深大寺
神代植物公園を後にして向かった先は、深大寺。

向かったといっても、行ってみると神代植物公園のすぐ隣だった。

休日だったせいか、かなりの数の訪問客。なんでも、付近に住んでいる水木しげるさんをモデルにしたドラマが放映中とのこと。

あまりTV見ないから知らなかった。だからゲゲゲなのか。


深大寺 
深大寺の参道入り口は、ちょっとしたアトラクションの様相。tomi8師匠の記事を読んで、とっても行きたくなり訪問しました。

師匠ありがとうございまっす。


深大寺
久しぶりに少し画像をいじくってみました。

TVアニメのヒーロー的な鬼太郎より、このひょうひょうとした鬼太郎が好き。



深大寺
 
「ゲッゲッゲゲゲのゲ~♪・・・おばけにゃ学校も~、試験も何にもな~い♪」

このフレーズを聴く度にとっても羨ましかった(爆)


深大寺
ぬりかべも壁の前に立っていた。こう見ると愛らしいキャラクターだ。壁なんだけど


深大寺
油断していたので、発見したときちょっと驚いてしまった^^;。

これなんだっけ?なまはげ?


深大寺 
ぬらりひょんだ!・・・あれ、このぬらりひょん誰かに似ているようなぁ。・・・あっ!・・いや、ブログでは言えません



深大寺 
鬼太郎のリモコンゲタはあこがれだったなぁ。



深大寺 
そして家まで再現されておりました。

参道の入り口だけですが、とってもおもしろかったです。 

そしてもっと写真が撮りたくなり、天気を確認して行った先は・・・(まだ続くのか!)。

神代植物公園のお散歩

神代植物公園 神代植物公園
神代植物公園 
丁度富士フォトギャラリーに薬師の写真展があったので、その帰りに神代植物公園に行ってきました。

写真展はまだ開催中です。風景写真の好きな方、是非どうぞ!)

神代植物公園は初めて訪れる場所。武蔵野の樹々が沢山あり素晴らしいロケーションでした。

明け方に敷地内へ立ち入れないのが、とても残念。


神代植物公園 
温室があったので中に入りました。そしたら・・・暑い(当たり前かっ)!

高湿度の中で写真撮るのはガマン大会のようだ。

今回の装備はD300+18-200mmのみ、三脚すら持ってきてません。あぁ、良かった^^。


神代植物公園
温度がコントロールされているので、色々なお花が綺麗に咲いています。


神代植物公園 
まさかの紫陽花まで!


神代植物公園
ここは睡蓮が沢山ありました。とっても可憐で繊細。その分撮るのが難しい~。


神代植物公園 
性格が大人しい分、撮る被写体はドーンとしているのが好きかも(爆)。


神代植物公園
こんな感じであちこちに睡蓮が栽培されているのです。・・・ところで睡蓮だよね、これ^^;。


神代植物公園  
しかし暑い。もうここいらが限界。

まるでサウナから出る時のように、汗だらだらで何かを求めて喘ぐように室外へ出ます。


神代植物公園
猛暑なのに、サウナ体験した身体には爽やかな外気

いや涼しい~。多分34℃位あったと思うけど。



神代植物公園
あまりにも気持ちよいので、芝生に寝っ転がってみた。

ふかふかの土が、とてもやわらかくて気持ちいい~。

日に焼けそうだったけど、気にしない気にしない。ホント太陽の下にいるのって好きだな~。 


神代植物公園
寝っ転がりながらアチコチ見ていたら、向こうの方でこんな光景を発見。

ちょうどおぢさまがいらっしゃったので、スケール代わりに一緒に撮りました。

で、でかい。なんだありゃ。



神代植物公園
近寄ってみると何か稲穂っぽい。

稲科のパンパスグラスって看板が立っていた。へー。


神代植物公園
外気にもなれてきて、猛暑の暑さが体感してきたので、ちょっと木陰に避難。

こう緑が綺麗だと5DMarkⅡを置いてきたことを残念に思っちゃう。  



神代植物公園
ちょっと木陰を歩いていくと、また睡蓮の池が。

「この公園睡蓮が多いなぁ。」と思っていたら・・・。


神代植物公園 神代植物公園
神代植物公園 神代植物公園
人になれているのか、亀が、カメが、うじゃうじゃとわいてきて寄ってくる!

キモかわいい光景にかなりビビッた。


神代植物公園
まるで、歌舞伎のメークのような顔をしたカメ。

こんなにアップを撮ったのはじめてだよー。
  

神代植物公園
真正面から自分をじっと見てたこの子がかわいかった。

じっと見ていたら、スッポンを思い出しヨダレが出てきた。いかんいかん。

「さ、次行ってみよ~。」

神代植物園を後に次に向かった先は・・・。



撮練

自然がほどんどない御徒町で風景写真を撮るのは至難の業です。

ちょっと時間が空いた時に撮りたくなるのだけど、被写体が無いので諦めていました。

いかんいかん~。近所のちょっとした風景も撮練にはもってこい!

・・・という訳で近所の公園で撮ってきました。

撮練  撮練
 
 撮練 撮練

撮練 撮練

撮練

あぁ、撮りに行きだい"~。

写真教室の課題もあるので近間のどっか行ってこようかなぁ。

写団薬師 写真展

写団薬師
今日は宣伝です^^;

自分がお世話になっている写団薬師の写真展が下記の通り開催されます。

今月は沢山写真展があって盛り沢山!楽しいです~。

実は、薬師関連で一つ終わってしまった写真展のありました。

T事務局長ごめんなさ~い!


-前川 彰一指導写団薬師 調布グループ 写真展

 開催期間:2010年9月3日(金)~9月15日(水)

 場所:富士フォトギャラリー調布 スペース1


-「米 美知子写真教室」写真展
 
 開催期間:2010年9月17日(金)~9月29日(水)

 場所:富士フォトギャラリー調布 スペース1・2


 富士フォトギャラリー調布の開館時間
 月~金   10:00~18:00
 土日祭   11:00~17:00
 展示最終日(隔週水曜日) 10:00~15:00



- 一宮美穂写真展「ときめきの彩り」

 開催期間:2010年9月10日(金)~9月16日(木)10:00~19:00
 
 場所:銀座ファイブ フレームマン エキシビジョンサロン



そして、最後に写団薬師のお誘いです。

前回とても怪しいと不評だったので、今回は真面目に。

ブログでは公開できませんが、一番上の写真のように撮影ツアーがあります(有料)。前川先生が旬のスポット選んで、絶好のタイミングで写真を撮ることができます。撮り方も先生の指導付きです!

写団薬師
写団薬師

連絡先
前川フォトプランニング
〒195-0063 東京都町田市野津田町496-5
受付時間:月~金 12:00~17:00
TEL:042-734-3133(担当:高津)
FAX:042-734-0400

スカイツリーを見て想いにふける

スカイツリー1
御徒町はスカイツリーから近いので、ちょっと出歩くと建設中のスカイツリーによく出会います。

こういう光景は見慣れてしまっているのですが、見る度に頭をよぎることがあるのです。


スカイツリー2
今、スカイツリーって400mオーバーですから、半分の200mって大体こんなモンですよね。

スカイツリー3
遠近差があるから、50~100mはこの範囲内だと思います。
                    
                    ・
                    ・
                    ・
                    ・
                    ・
スカイツリー4
するってぇと、あのウルトラマンの大きさはこんなモンになります

あのお方はたしか40~60mの身長です。

ちっちゃ過ぎ

イメージ的にはこのスカイツリー位の大きさなんだけどなぁ。

あの身長で怪獣を倒せるのかしら

浅草サンバカーニバル2010 その2

さて続きです。さくさく行きましょう!


浅草サンバカーニバル
次なる仮装は美味しそうなケーキだ! 

こんなの作っている課程は、とても楽しかったのだろうな。

誰かの誕生日だったのかしら。


浅草サンバカーニバル
そういえば今月は誕生日。プレゼント受付中~!


浅草サンバカーニバル
気持ち良さそうに踊っています。


浅草サンバカーニバル
これはなんの仮装なんだろう?野菜かなぁ。

なんかとっても楽しそう。


浅草サンバカーニバル
もう2時間近く撮り続けています。

立っているだけで干からびる~。水分が欲しい、それ美味しそう!


浅草サンバカーニバル
謎の紳士、怪しく踊っていました。

雰囲気でているよ~。



浅草サンバカーニバル
この方はチョウチョかな。


浅草サンバカーニバル
ファーマ達が野菜を持って踊り去っていく~

このへんでタイムオーバになり浅草を後に。

本当に皆さん楽しそうに踊っていました。

猛暑なのに暑さを感じさせないです。もしかしたら、あんまり暑すぎるので踊って「負けないぞ」と気合いをいれているのかしら。

パワーをとっても貰ったひとときでした。

同行してくれたじえさん、ありがとう。

浅草サンバカーニバル2010

浅草サンバカーニバル
先日の日曜日浅草サンバカーニバルへ行って来ました。

猛暑猛暑でぶっ倒れそうでしたが、踊っている方々から元気をイッパイ頂きました。

普段人を撮ることないのですが今回勇気を出して撮りました。そして 動きモノを追うにはニコンでっす。

用事があって途中で退散となりましたが、気がつくと300枚以上も撮っていた(ハハハ♪)


浅草サンバカーニバル
まずは消防の方の水まきから開始~。「熱中症にご注意下さい。」とアナウンスしていた。

最初、「よくできているな~」って消防の仮装かと思いました^^;。良かった、声に出さなくて。


浅草サンバカーニバル
お花を纏ったチーム登場。 なんか人撮るのドキドキする。


浅草サンバカーニバル
彼は確か地球だった。


浅草サンバカーニバル
浅草サンバカーニバル
これが一番好き! この辺りから、だんだんなれてきた!


浅草サンバカーニバル
これはねぇ、多分ひまわりをイメージしているのだと思う。


浅草サンバカーニバル 浅草サンバカーニバル

 浅草サンバカーニバル浅草サンバカーニバル
何かとってもサンバカーニバルの雰囲気がしてきた。

みんなとっても楽しそうでこちらもワクワクしてくる。

あの羽付けてみたいなぁ(爆)。


浅草サンバカーニバル
やった!高速連写でゲットした一枚。


浅草サンバカーニバル
それでも人を撮るのはやっぱり苦手^^;。


浅草サンバカーニバル
枚数が多かったので、残りは次回~。つづく!


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。