御徒町の周辺

写真の勉強を兼ねて御徒町と私(おかちまち)近辺のことを書いて行きます。コメント大歓迎です!

ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第2回PH関東オフその3

PHOFF
上を向くと復活するD200(笑)。夜の親睦会会場付近で上向きの被写体を捜します。

なんだこれ。毛沢東もビックリだって。今回一緒にいったじえさんは、かなりの横浜ツウ。ここのラーメン屋にも来たことがあるそう。ふーん、面白そうなラーメンだなぁ。一度食べてみたい。


PHOFF
久しぶりにみたぞ、この看板!まだあったのか!

PHOFF
今回の幹事にのぶながさんという方がいらっしゃる。会場をここにしたのにはワケがあったのですね。

「家康」がないか捜してみる・・・なかった。


PHOFF
親睦会の会場は、中々雰囲気のあるお店です。幹事の皆様、良いお店をありがとうございます。


PHOFF
会場入り口に祭られている「『やる。』」。ナマ『やる。』を初めてみて感激しました。

思わず手を合わせてしまいました。お賽銭箱置いたら結構入ったと思います(笑)。


PHOFF
お店の中はこんな感じです。センターにプロジェクタを用意してフォトコンを開催します。さすがPHのオフ会。
普通の飲み会とはひと味もふた味も違います。


PHOFF
下向き&暗い所はD200では撮れませんので、ちょっとD700をお借りしました。テーブル回ると、ニコンがゴロゴロ。

このD3sのストラップいいなぁ。どこで売っているのかしら。


PHOFF
親睦会が終わったあと、夜の大桟橋へ。夜のイルミネーションがとっても綺麗!


PHOFF
カップル位しかいない大桟橋では、寝っ転がって撮影したりやりたい放題^^。しばし撮って後ろ髪を引かれるように大桟橋を後にしました。

入れ違いに、PHのみんなが来て記念撮影&朝まで撮影コースだったようです。

残念だったなぁ。次は必ず!
スポンサーサイト

第2回PH関東オフその2

全然ブログを更新しておりませんでした^^;。書きたい事が貯まるばかり(汗;)マキでいきます~。


PHOFF
自分の作ったてるてる坊主の怨念か、オフ会当日は朝から雪降ってました^^;。

普段「アンタがが写真撮ろうとすると天気が悪くなるんだよな。諦めてくれると天気が良くなる。」と言われているのですが、朝起きて雪の寒さにメゲて毛布にもぐり込みながら「寒いな。行くのやめようかな。」なんて思っていたら、晴れてしまいました。

よかったです。これで、横浜行っても天気悪くなんないよな・・・。


PHOFF
大桟橋のオナカ~!

東京に住んでいながら、大桟橋に生まれて初めて行ったのが前回のCP+の時。しかも5分程度。

今回は、大桟橋を中心に回りました。海外の客船ターミナルになっていたなんでCP+の時判りませんでした。
単なる観光スポットかと思っていました^^;


PHOFF
隣の赤レンガ倉庫では、近くの小学校の子供達が植えたお花のイベントがありました。

花を沢山撮ろうとしたら、D200にアクシデントが!下向けると電源が切れてしまい、上向けると電源が入ります。

「お前は自動ON/OFF機構を持つようになったのか!」

独りでカメラにツッコみながら、何とか花を撮ろうとしましたが、カメラを上に向けて花壇のお花を撮ることは出来ませんでした。

「だ、だめだこりゃ。」

歩き疲れもあり、近くのカフェへ。

PHOFF
FinePixで撮りました。美味かったなぁ。イチゴパフェ。

暫くここでマッタリした後、親睦会会場へ向かいました。

まだつづく・・・m(_ _)m

第2回PH関東オフ

PHOFF
4/17はPOTOHITOの関東オフ会でした。夜の親睦会では70名を越える仲間が集まりました。

そんな大規模なオフ会を毎回PHユーザの方達が幹事となって開催しています。これって、ものすごいことだと思います。


PHOFF
PHOFF
PHOFF
幹事の皆様の手作りアイテム。宝物です。

夜の親睦会では、右を見ても左を見てもニコンニコンニコン~。3時間の親睦会で、たっぷりニコンエネルギーを頂ました。

とっっっっっっても楽しい一日でした!幹事の皆様ありがとうございました。本当にご苦労様でした。

PHの活動は余りしていませんでしたが、色々な方とお話することができてやる気が出てきました!

つづく・・・。




菜の花じゅうたん

菜の花
実家の近辺で、どこまでも続く菜の花を発見しました。いつからあったのだろう?全然気がつきませんでした。

写真を撮る以前は、素通りしていたのでしょうね。


菜の花
花を痛めないように、そおっと中に入ると『ブーン』と音がします。よく見るとミツバチが沢山菜の花に集まっていました。

いつもの明るいレンズがないのでブレブレ~。残念! なのでアップなし!


菜の花
チョウチョも菜の花に! 都内はチョウチョ見なくなりました。こんな風景を見るとホッとします。


PHにリンクを張っています。春なので、早くこんな天気になって欲しいですね。

てるてる坊主
明日は、横浜でPHのオフ会が開催されます。雨が降りそうなお天気なので、てるてる坊主をつるしてみました。

不細工なので、吊した方が雨になりそうな予感・・・。


森に入って

HDR
ちょっとHDR失敗^^;

米先生の影響を受けて、ちょっと森に入ってみたくなりました。でも、どこの森に行って良いか分かりません。

ネットで調べても、初心者が行けるような場所が見つかりません。

そうこうしている内に実家から呼び出しが。

「そうだ、実家の近くに森がある」

お手軽探検ができそうなので場所が、やっと見つかりました。


どんぐり
かつて千葉の秘境だったこの辺りは、ここ数年ムチャな開発が進んでいます。

森の中に民家があった所も、住宅街にひっそりと森があるといった感じです。


森
米先生が言っていた『風景写真は宝探し』とのお言葉が良く判ります。

何か無いかとキョロキョロしてないと、うっかり見過ごしてしまいます。


森
「こんな所に沼があるのか!?」

発見して駆け寄りましたが『マムシに注意』の看板にビビってしまい、適当に撮って逃げ帰りました。

鎖帷子を手足に蒔いてジックリ撮ってみたい。


森
そして森の中は、手袋が必要だと思いました。素手だと怪我しそうです。

でも、ちょっと地味だなぁ。

捨てること

洲崎灯台(すのさきとうだい)
洲崎灯台(すのさきとうだい)
やりたいことが多すぎて、全部中途半端になっている今日この頃です。

1日は24時間しかありません。思い切ってやりたいことを絞り、やらないことを決めました。

諸々やらないことを半分以上決めました。

今年は、写真、水泳、お勉強(←するのか!?)の3つに絞ってみます。

自転車ポタは積極的に行くのを止めました。そのかわり、もっと情景探しをしてこようと思います。

もっと風景を撮りたいのに、一番情景探しがヘタクソです。他の方を勉強させて頂きながら、コツコツとやって行きます。


写真は洲崎灯台(すのさきとうだい)です。D200が水没した次の日、傷心を癒しに海を見にいってきました(笑)。

隅田公園の桜

隅田公園
先週のお花見の朝、撮りに行きました。飲んじゃうと撮れないですからね~(笑)。

スカイツリーと桜が似合うと思ったのですが、中々良いポジションが見つかりません。

徹夜で場所取りしている花見客を避けなからバシバシ撮りました。うーーん。



米先生の本に書いてあった、『ライブビューで10倍ズームにしてからピントを入れる』をやってみました。

中々良いですね~。目が悪いのですが、ライブビューだと楽ちんです。

三脚必須ですので軽快には撮れませんけど、じっくり撮るのならオススメです。



これら2枚の写真はPHへリンクします。初めてやってみましたが、ブログとPHのアップロードが一度に済むし、ブログの容量も削減できるので良いですね。

ライブビューを使ってとったこの写真はD300で撮りました。

D200が水没してから、復活したとはいえ調子が悪いです。たまに電源入らなかったり、裏の液晶が消えたり^^;。
なので、最近は借用中のD300がメイン機になっている状態です。

シャッター速度、51点フォーカス、技術の進歩を感じます。やっぱり新しいカメラが良いですね~。


今週末は飲み歩かないで撮りまくるぞ~。天気大丈夫かなぁ。


カタログ
おおっと!何だこれは~(笑)。・・・現在、壮大な妄想中(爆)

2010お花見

花見
この土日はお天気がイマイチでしたが、桜が満開でお花見日和な休日でした。

私も仲間とお花見をするのが、毎年のイベントになっています。


花見
「美味い~」
「綺麗~」
「美味い~」
「綺麗~」

そんな事言いながら、日本酒をグビグビ。どの位飲んだのだろう。


花見
夕焼けに映る桜がとっても綺麗です。

写真を撮る度に「桜って好きだなぁ」と思います。とっても撮るのは難しいのですが、ファインダー越しに覗いているだけで、とても癒されます。


花見
花見
昼から飲み続け、どの位飲んだのだろう。最後には、せっかくの鳳凰美田が飲めなかった^^;

ごめんなさい~。

毎年お花見は飲み過ぎて反省するのですが、これを改善する為にはお酒を飲まないことです。

無理なので反省しないことにしました(爆)。

ただ次の日動けなくなると時間がモッタイないです。それだけは気をつけよう。

レンズの解剖

ついにやってしまった・・・。

D200が復活したのに気を良くして、レンズも復活しないかとガンガン乾燥させていました。

レンズ機構が動作するようになったのですが、中に水が入っていてレンズが曇り焦点が合いません。

「・・・バ、バラして掃除してみようかな・・・」

禁断の欲求に耐えきれず、行動してしまいました。


解体27-70レンズ
小さいネジが沢山あります。元に戻せるように、一つ一つの工程を写真に収めました。

解体27-70レンズ
後玉をバラして濡れた曇りを掃除したら、中のレンズもこんなに曇っています。あそこまで到達するのだ~。

解体27-70レンズ
カメラ本体とレンズとの情報をやりとりする接点(だと思います)。中はペラペラです。ちょっと以外でした。

解体27-70レンズ
なんとか到達してレンズを引き抜いてみると、2枚のレンズが圧着されています。曇っているのは中なので手出し出来ませんでした。

この時点で、THE OUT。早い結末です^^;。

解体27-70レンズ
バラしてみて意外だったのが、プラスチック部品が殆どだったことです。

当防塵防滴なのでもう少し強度があると思っていました。

しっかし、このレンズをバラした人っていないだろうなぁ。

さて、これで諦めがつきました^^;

レンズどうするかなぁ。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。