御徒町の周辺

写真の勉強を兼ねて御徒町と私(おかちまち)近辺のことを書いて行きます。コメント大歓迎です!

ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

稽古場の夜明け

稽古場の夜明け
一年のうちで一番大きく見える満月だという昨日、いつもの平井大橋に行って来ました。

確かにお月様がとても明るく、星がよく見えない程です。


稽古場の夜明け
暫く格闘していましたが、星撮りはできませんでした。

諦めて月の光で木のシルエットを。

稽古場の夜明け
この日は雲の加減で朝日も見ることはできません。でも、この紫の色はとても好きです。

稽古場の夜明け
印象派の絵画みたいな空でした。電線が無ければなぁ。

稽古場の夜明け
うーん。もう少し綺麗な風景が見てみたい欲求があり、ちょっとフラストレーションが^^;。

都内では限度があるのかなぁ。星や夜明け撮りの為に、段々都内から離れていくような気がします^^;

都内もリサーチ、リサーチです!

でも、ネイチャー探しに実家に帰って千葉方面もリサーチしてこようかと思っているこの頃です。

そんな事考えながら写真撮っていたら、「ここ(平井大橋)は、稽古場だと思って通え」と誰かに言われた気がしました(笑)。

稽古場になっちゃうかな~。

スポンサーサイト

お堀からおはようさん

国立劇場横からお堀の夜明け
東京ならではの夜明けを撮れないかと思い、国立劇場ソバのお堀越しにブルーアワーを狙ってみました。

夜が明けた後の写真から逆行してアップしてます。


国立劇場横からお堀の夜明け
日が昇ると初めて判る辺りの様子。このクレーンの二連な感じが気に入りました。

今回はロケハンせずに行きました。シミュレーションソフトで事前にチェックしていたのです。

最後にご紹介致しまする。


国立劇場横からお堀の夜明け
これは何の花なんでしょう?

花の中からつぼみが出てきています。面白い。


国立劇場横からお堀の夜明け
ううぅ、日の出がないとパワーがもらえない。

シミュレーションでは、日の出バッチリだったのだけど・・・。


国立劇場横からお堀の夜明け
これが一番ベストのブルーアワーの時間帯。

建物の向こうには、きっと綺麗なグラデーションがあるんだろうな。

お堀と組み合わせて見たのだけど、ダメでした^^;;




国立劇場横からお堀の夜明け
さて、これがシミュレーションソフト。Google Earthです。

えっ、知っている(汗;)?

知らなかったの自分だけ?

本物の風景にそっくりなシミュレーションができてとても便利です。木の成長まではシミュレーション出来ないみたいですが。

この間も富士山登って撮影ポイントを捜しました。いやぁ、現実逃避・・検証するにはピッタリです!

セブンイレブンジャパン レンジでOK!坦々麺

久々のお家のラーメンシリーズ。

「セブンイレブンのPB(プライベートブランド)商品で担々麺が結構美味しい」

そんな情報を耳にしたので早速食べてみました。


セブンイレブンブランドの坦々麺
これがその担々麺。レトルトです。電子レンジで作るラーメンが最近はあるのですね。500Wのレンジでも5分で出来上がりです。

以前、コンビニ食生活を何年も続けて体調不良になってから、コンビニには余り近寄ってなかったです。

たまに訪れると新鮮な発見があって面白いですね。

セブンイレブンブランドの坦々麺
このセロファンを剥がすとフタを取ることができます。中を見てみましょう、ワクワク。

セブンイレブンブランドの坦々麺
具材が綺麗にレイアウトされています。でも、スープはどこにあるのだろう?

セブンイレブンブランドの坦々麺
こんな所にスープが!セロファンでスープと麺が分離されていました。チンしてからセロファンを剥がしていただきます。

セブンイレブンブランドの坦々麺
セブンイレブンブランドの坦々麺
それではレポートです。

1.食べたもの:レンジでOK!坦々麺   

2.カロリー:537Kcal

3.会社:セブンイレブンジャパン

4.メン太さ:中、縮れ:なし

5.スープ:担々スープ

6.中身:メン、坦々スープ、ひき肉、もやし、唐辛子

7.評価 :
コシ(5段階評価):3.5、スープ(5段階評価):3.0、 その他(5段階評価):0.5
独断総合点数(5段階評価):3.5

6.感想 :
500Wのレンジで5分間加熱しました。

麺のコシが割とあるのには少し驚きました。生麺っぽい(生麺じゃないような感触でした)感じは悪くありませんでした。

スープは若干トロッとしていますが、濃厚なゴマの風味はありません。塩味と唐辛子が強い旨味が弱いゴマスープでした。

そして、スープがヌルかったです。
5分間の加熱処理が足りないのか、麺、具材と混ぜてしまった影響か判りませんがヌルかったです。

もう少し加熱するか、セロファンごとスープと麺・具材を分離しておいて、先にスープを少し加熱してから麺・具材を戻すのが良いかもしれません。次回試してみます。

隅田公園の春

隅田公園
あちらこちらで「梅が開花している」との情報を頂いていたので、御徒町の近所の隅田公園に行って来ました。

ここは梅園があり、毎年梅まつりをやってます。

隅田公園
隅田公園隅田公園
まだ3割位しか開花していません。でも、まだ一月。かなり早い開花です。

数ヶ月ぶりに来ましたが、スカイツリーがあんなに高くなってます。隅田公園から見るとかなりの存在感!


隅田公園
気がつくとメジロが!「おおっ」とここぞとばかり「カシャッカシャッカシャッカシャッ」連写連写です。

隅田公園
う、うるさかった?

隅田公園
お、何か発見。

隅田公園
君はこんなもの食べているのね。でも、少し残しておいてね。開花楽しみにしているのだから^^。

「春のうららの隅田川」

ポカポカの陽気の中、楽しいひとときでした。もう春ですね、花の写真もイッパイ撮って勉強しよう。

つかさんがんばれ!

私が敬愛してやまない作家様が、肺がんに罹っていると昨日発表されました。

この方、芝居の演出家でもあります。

2月3日から開幕する芝居があり、キャスティング等全て決まった後にがん告知があったそうです。

セリフを口述で伝える演出方法で有名なのですが、今回は稽古ビデオを病床で見て演出助手に指示していたそうです。


きっと辛かったろうに。


まだ61歳です。これからです。

「カーッ、ペッ」とツバを吐きながら、肩で風切って颯爽と歩く貴方の姿をまた見せて下さい。

背中に仕込んだ木刀でまたメッタ切りにして下さい。

信じて待っております。がんばれ!つかさん!!

太陽に吠えた!

今日は写真を撮らず写真のお勉強をしていました。

星の写真の撮り方やレタッチの仕方は、深いノウハウがあるようです。

頭がグルグルしてきたので星の写真展に行って来ました。

ものすごい綺麗な写真です。一般の方の写真展の為情報は掲載できませんが、しばし呆然としてしまいました。

深いです星撮り。

学習してパワーを使ったので、少しでも元気になれる写真を選んでみました。

若洲海浜公園
場所は若洲海浜公園。山中湖へ行った翌日、水平線からの日の出を撮りたくて行って来ました。

若洲海浜公園は、現在工事中で立入禁止区域があります。ご注意下さい。


若洲海浜公園
星も撮ったけど、太陽だけ~!元気をちょうだい。

若洲海浜公園
右端切れているのは気にしなーい。

若洲海浜公園
どりゃぁぁ、太陽エネルギーだぁ。

若洲海浜公園
そして、この日も富士山が見えました。

何か正月っぽい写真になったなぁ(笑)。

ちょっと元気になりました! 



ところで、ニコンのリモートケーブルにこんなのがあるのをご存じでしょうか?





こちらに説明があります。

このケーブルやその他変換ケーブルの存在を今日初めて知りました。

色々作れそう!妄想が広がります(笑)。

小洞天 有楽町店

小洞天
小洞天
小洞天
小洞天
小洞天
1.食べたもの:坦々麺 960円

2.メン太さ:細、縮れ:なし

3.スープ:坦々スープ

4.具材:角煮、長ネギ、水菜

5.評価
麺(5段階評価):3.5、スープ(5段階評価):3.5、 その他(5段階評価):0.0
独断総合点数(5段階評価):3.5

6.感想

あまりゴマゴマしていない坦々麺です。

麺は細いですが極細までいかない為かコシも割と強かったです。

スープは見た目濃厚そうに見えますが、冒頭に書いたとおりゴマゴマしていません。

辛さは唐辛子系のみのようです。山椒の辛味は感じられませんでした。

そして角煮がとても甘いです。

これで960円はちょっと高めだと思いました。坦々麺単品ではなく昼食時にはセットがありますので、そちらの方がコストパフォーマンス的には良さそうです。


今年最初のラーメンレポートでした。・・・最近ラーメンがそんなに食べたくない・・・変だなぁ^^;。

小洞天 有楽町店



山中湖半周7kmの旅

初めて訪れた山中湖です。星撮り、夜明け撮りだけではモッタイないので、ちょっと半周してみました。

何で一周しなかったんだろう、自分でも不思議^^;。

山中湖周辺
山中湖周辺
山中湖周辺
先日の大雪が残っているのか、山中湖周辺は雪化粧一色です。

歩くと「ギュッギュッ」と音がします。数年ぶりに雪を踏みしめました。一歩一歩雪が踏み締まっていく感覚が心地良かったです。

写真撮るようになってから、行ったことない場所やメッタに触れない自然を体験できてとても嬉しい。

もっと色々な自然を見ていきたいなぁ。


山中湖周辺
向こうにはアルプス山脈が見えますよ!すごいなぁ。


山中湖周辺
「ん、何やってんだ、釣りか?」

家に帰って調べたら、どうやらワカサギ釣りらしいです。

釣ったそばから、こんなのやこんなの作って鳳凰美田で飲りたい・・・じゅるっ。う、美味そう(やっぱり食い物かい!)。


山中湖のお土産
そして、これが一番のツボ『富士ちゃん』!

ネーミングのセンスがとってもスキです。

『富士山』→『富士さん(擬人化)』→『富士ちゃん』となったのでしょうか(笑)。

余りにツボだったので、帰りの車中で「富士ちゃん!富士ちゃん!」と富士山見ながら言ってました(笑)。

山中湖のお土産
後ろのプロフィールも和みます。私もほめて伸びるタイプですのでヨロシク~(なんのこっちゃ)。

お友達の中にマリモがあったので、富士とマリモの関係をWebで調べてみました。

フジマリモが山中湖で発見され、最南緯度のマリモ棲息地となったようです。

きっと山中湖が寒いからだと思います^^;。


山中湖のお土産
そしてこれがペーパームーンのケーキです。美味しいと評判なので早速ゲット。

メチャクチャ美味しかったです。白ワインにさいこー!(←オイオイ)

結局食い気が一番嬉しかったりして^^;

次行くときも買ってこよう。ご賞味していない方は来訪の際、是非どうぞ!

生まれて初めての山中湖にビックリ!

山中湖星撮り
生まれて初めての山中湖へ行って来ましたぁ~^^;。丁度新月でしたので星撮りのメッカへ初参戦です!

この日は冷えました!でも、何度か判りません!持っていた時計の気温計測が不能になったので、-10℃より下回っていた事しか判りません(笑)。

澄んだ空気と光害が少ない山中湖は、星はとてもよく見えます。

いつも見えるオリオン座もひと味違います!(ホントか?)

そういえばベテルギウスが超新星爆発したかもと、ニュース報道していました。超新星爆発したらオリオン座はどんな見え方をするのだろう?

山中湖星撮り
上の星々をグルグルしてみました。位置を固定して、明るくなった富士山をコンポジットすれば良かったかも^^;


山中湖夜明け撮り
コンポジットで遊んだ後ブルーアワーの時間まで待機。夜明けの時間にタイミングを合わせて再度スタンバイです。

夜明けのロケーション的には絶好のポイントではありません。期待薄でしたが綺麗な夜明けが始まりました。


山中湖夜明け撮り
段々富士山も明るくなってきます。

この肩にある富士山の子供みたいなのがお気に入りです^^。

山中湖夜明け撮り
近くから撮ると登山道もバッチリ見えるのですね。山小屋まで判ってしまいました!

山中湖夜明け撮り
富士山をこんなに近くで見るのも初めてです。舞い上がってしまい、上手く逆さ富士を撮れません。

『バキッ、パキッ』と湖から音がします。湖面の氷が溶けているのか、氷になっているのかな。

山中湖夜明け撮り
日が昇って温度が上昇すると今度はモヤが立ち上ります。色々な表情をするんだなぁ。

山中湖夜明け撮り
そしてあっと言う間に夜明けは終わってしまいました。

寒さでD200が上手く作動しなかったり、アングルファインダーが凍ってピント合わせリングが動かなかったり、アクシデントも多々ありました。

色々対策考えてリベンジしにまた来ます~。

次回も、もうちょっと山中湖編!

今日は部分日食があるそうな!

今日2010年1月15日は西日本を中心に部分日食があるそうです。

チャンスがあるかたはご覧になって下さい。

私もチャレンジしてみます。

詳細はここ

新年会はお気に入りの場所で(「華もだん」だよ~!)

今年初めての新年会をお気に入りの場所、華もだんでやりました。とても縁起がよいです^^。

華もだん新年会
これは、鳳凰美田のルーツ。その名も「原酒」。地元でも中々手に入らないそうです。

華もだん新年会
そしてこちらはいつもの鳳凰美田。

華もだん新年会
料理が来る度にみんなで一斉にコンデジ撮影です。とても変な光景の新年会でした(笑)。

今回は、皆さんの撮影パワーに押されてあまり写真撮りませんでしたので、これだけです^^;。

メインのお鍋が・・・

華もだん新年会
最後にはラーメンになりました。

このお店が初めての方達を連れて来たのですが、とても喜んで頂いた様子。私も嬉しいです。

居心地の良いお店です。今年はもう少し通いたいなぁ。


ラーメン好きでもある女将さんからブログのリンク許可を頂きました!華もだん情報が判ります。皆様も癒されに行ってみて下さいね~。

華もだん


葛西臨海公園へえんそく~

葛西臨海公園
先日の三連休は夜明けを撮らず、ロケハンを兼ねて夕日を撮ってきました。

向かった先は葛西臨海公園。この時、気になっていた場所です。

葛西臨海公園
葛西臨海公園
人工で作った砂浜は、シジミ等を蒔いておいて夏は潮干狩りができるそうです。

葛西臨海公園
この日はピーカンで、とても気持ちが良かったです。空に障害物が何もないので、タコを上げる人が多かった~。

葛西臨海公園
砂浜では子供達が楽しそう!

ここ、東京都内なんです。写真撮影ではなく、普通にリゾート感覚で遊びに来ても良さそうな場所でした。

さて、段々日が沈んで来ます。

葛西臨海公園
これは、若洲海浜公園辺りにある建設中の道路。東京湾を渡る橋のようです。

「パシャッ、パシャッ」

周りはカメラマンだらけ。夕日撮りで有名な場所なんですね。

葛西臨海公園
きたきた~。日が沈みます。この辺りだけ雲があってラッキー。

葛西臨海公園
日が沈んだマジックアワーの時間帯に突入寸前。建物がないので派手な色合いはないけれど、水の色がとても綺麗。

葛西臨海公園
運が良いことにサギが来てくれました。

みんな一斉にシャッターを切ります。

「よーし、このままマジックアワーだ!」と意気込んで撮っていると、「渚橋を閉鎖しま~す。撤収してくださーい!」。

海岸(西なぎさ)へ渡る橋は17時で閉鎖するらしいです。粘って撮るなら橋を渡らず陸地撮った方が落ち着けるかもです。


葛飾あらかわ水辺公園ロケハン

この写真を撮りに間違えてロケハンした場所を、まだ記事にしてませんでした。

平井大橋の東側に、葛飾あらかわ水辺公園という場所があります。


葛飾あらかわ水辺公園ロケハン
出入り口はいくつかあるようですが、私は首都高速C2出入り口の脇から入りました。

葛飾あらかわ水辺公園ロケハン
公園は、このように4つのゾーンからなる細長い公園です。かなりの距離があり、端から端まで歩きましたがバテバテになりました。

葛飾あらかわ水辺公園ロケハン葛飾あらかわ水辺公園ロケハン
これらの看板が公園内に立っています。人工的に造られた公園のようですね、いつ造られたのでしょうか?
ずっと近辺で活動していたのに気がつきませんでした。

葛飾あらかわ水辺公園ロケハン
高速道路の真下なので、こんな感じの風景がずっと続きます。

葛飾あらかわ水辺公園ロケハン
首都高C2名物ループ橋~♪

葛飾あらかわ水辺公園ロケハン
公園の西側に荒川があります。向こうには建設中のスカイツリーが!

葛飾あらかわ水辺公園ロケハン
孤高の鳥だっ!

葛飾あらかわ水辺公園ロケハン
いや、腹減って何かを待っているのかっ(爆)!

葛飾あらかわ水辺公園ロケハン
西を見るとこんな感じです。夕日とマジックアワーを撮りに来ると良い場所かもしれません。

葛飾あらかわ水辺公園ロケハン
ゾーンを離れると色々な表情があります。この場所はススキが一杯でキラキラ輝いていました。

葛飾あらかわ水辺公園ロケハン
網が落ちていました。魚でも採ったのだろうか。

葛飾あらかわ水辺公園ロケハン
バッタさん、こんにちは。(虫が嫌いな方ごめんなさい!!)。久しぶりにバッタをみました。確かに昆虫が多くいるようですね。

葛飾あらかわ水辺公園ロケハン
辺りはサイクリングロードになっています。

葛飾あらかわ水辺公園の中には駐車場がありません。Webで調べた際「広場ゾーン」に車を止められそうでしたが、
実際に見てみると止めることはできませんでした。車で行かれる場合は、近くにコインパーキングがいくつかありましたので、そこに止めるのが良いでしょう。


ちょっとローカルなお話を・・・。
葛飾あらかわ水辺公園ロケハン葛飾あらかわ水辺公園ロケハン葛飾あらかわ水辺公園ロケハン
小岩~新小岩辺りはとても馴染み深く、特にこの場所には高校生の時から通っていました。全然変わっていないのにはビックリ!とても懐かしかったです。

昔のメンバ見ているかなぁ。全然変わっていなかったよ~!判らない話ですいません~。


葛飾あらかわ水辺公園ロケハン
ここ、食堂跡なんです。現在はもうやっていないそうです。ご夫婦でラーメン、ナポリタン、サンドイッチなんてものを作ってくれていました。よく食べたなぁ。

ここに四川風ラーメンがあったのですが、これまで食べたラーメンの中で一番美味しいラーメンだったと今でも思っています。もう食べられないのか~、残念!

ここで、何をやっていたのかはシ・ミ・ツです。そのうち出てくるかもしれませんけどね(笑)。



ブログの更新

今年の目標に「月の奇数日にブログコンテンツを必ずアップする」としたら、もう破ってしまいました。

『そんな目標立ててはいけません。』っていうことの表れだと解釈します(笑)。

なるべく月の奇数日にブログコンテンツをアップする」に変えよっと^^;;。


夜明け撮りも、「毎週行っていて大丈夫か?」と心配して下さる友人達がいます。

根を詰めてやり過ぎない』ように気をつけますm(_ _)m

もっと余裕持つように致します。忘れないように、ブログ記事にしました。

2010年1月のストレングスファインダー定点観測

今回は写真のお話ではありません^^;。

去年からストレングスファインダーを半年ごとにテストして、自分の定点観測しています。

ストレングスファインダーの説明は、こちらからどうぞ。

前回の定点観測はこちらです。

今回の結果は???


1.目標志向
2.自我
3.未来志向
4.コミュニケーション
5.着想

これまでのと、まるっきり違います。多重人格なのかしら^^;;;。

2008/3/152009/6/192010/1/7
共感性 収集心目標思考
収集心 内省自我
未来志向 着想 未来志向
内省 自我 コミュニケーション
活発性最上志向 着想

番号は自分の強さの順番です。

これらを見てみると下記の変化がありました。

-2回ともあった「収集心」「内省」がなくなった。
-新たに「目標思考」「コミュニケーション」が出現。
-「未来志向」が復活。
-「自我」が上位へ。

定期的にストレングスファインダーテストすると、自分の才能の発見というより前回~今回までの行動や思考結果が現れる気がしてきました。

ブログやSNS等のWebを通じて、色々な方と会話させて頂いてます。また、「写真をもっと上手に撮りたい」と思いながら日々撮っています。

それらが「コミュニケーション」「目標思考」「自我」「未来志向」として現れてきているような感じです。


しかし、ものすごい変わりようです。「内省」がなくなって「自我」が上の方になるとは。

自分を振り返らない傍若無人になっているということでしょうか^^;。うーん、反省反省!

さて次は印旛沼~。

北関東方面を出て、次の親族巡りは千葉でした。

千葉へ行くとなった時、思いついたのがあの沼でした。

地図で確認すると車で一時間程です。これは、行かない理由がありません。

年末より妄想に満ちた密かな楽しみを膨らませておりました(笑)。


印旛沼の夜明け
元旦と同じようなブルーアワーです。でも、元旦ほどの印象はありません。

この沼にはもっと雲があった方が、印象的な色合いになって似合うのでしょうね。

夜明け具合によって最適な場所があるんですね。この時初めて気がつきました^^;。


印旛沼の夜明け
段々明るくなって水紋が見えてきます。内面が洗われて行くような気がしました。えぇ、とっても汚れているので・・(爆)!

「お正月だから、日の出撮りに沢山いるのだろうな。」

現地は何人ものカメラマンさん達が夜明け撮っています。前回訪問した時にも、夜明け撮りのカメラマンさん達が何人もいました。

「師匠達に、声をかければ良かったかなぁ。朝焼けのメールでもしようかなぁ。」


印旛沼の夜明け
辺りが明るくなってきて、ふと後ろのカメラマンさんを見てビックリ。目がとっても綺麗なお方が沼を見ています。

「と、tomi8師匠!?」

いやいや、似ている人はいるはずです。妄想はよくありません。

ん? カメラマンさんの向こうに女性がいます。

いやいや、似ている人はいるはずです。妄想はホントよくありません!

まさかと思案して、とりあえずメールしてみました。

御徒町 『おはようございます。今、印旛沼にいます』
師匠     『・・・わたしもいるよ!』

「うぉ、imarin師匠!」

師匠達は元旦に撮った場所にいらっしゃったので、ニアミスをして前日(元日)に驚いていた矢先でした。

本当にビックらこきました~(笑)。


千葉は実家があるのです。定期的に帰ってこい命令が出されましたので、この沼へも来る機会が多くなりそうです。
今度はご一緒させて下さい~。

今年は、ここでもっと印象的な沼を撮りたいな~。


P.S
一部内容を変更しました(2010/02/19)。

今年の写真はここからスタート!

お正月は親族のいる場所へ転々としておりました。先程帰宅です。

レッツノートの電源ケーブルを忘れて買おうか迷いましたが、関東圏内にいましたので一端取りに帰り無事過ごすことができました。いつも忘れてしまうので、何か対策を考えないといけませんね。

関東圏内を転々としていた一つがどうしても撮りたい沼の近くでした。車で20分程度です。以前よりずーっとずーっと気になっていた場所でしたので、今回初日の出撮りをしてきました。


星撮り
早めについて星撮りです。

この日は月食でしたので月のコンポジットを撮ってやろうと思っていました。イメージにあったのは皆既月食。ところが月の左下が欠けたら、もう元に戻ってしまいました。

部分月食だったのです^^;。

この次はもっと調べて置きましょう。


やがてブルーアワーの時間が始まりました。

広大な遊水池と地上の境目が赤く染まり、水と空が群青色から青に変化する時間は、数少ないのですが、私が今まで見たブルーアワーの中では一番でした。

「うわー。」
「ほぇぇ。」

こんな感じです(笑)。

元旦から良い物を見ました。きっと、もっと夜明けの回数を重ねると、これより素晴らしい夜明けが沢山あるのでしょね。ワクワクします。


日の出
ここの場所は赤い色の時間や、

日の出
青色の時間があってとても綺麗でした。

日の出
そして日の出です。この少し前から、カメラマンが続々と集まり出してかなりの人数に!有名スポットなのですね。

日の出前が一番綺麗でした。

しかし、度々この近くへ来ているのにモッタイない事をしてました。近くへ来た時は撮りに来ることにします。

夜明けっていいなぁっと思えた元旦の朝でした!

場所はナイショです(笑)。


P.S
一部内容を変更しました(2010/02/19)。

2010年初日の出

かの沼
明けましておめでとうございます。

先程撮ってきた憧れの沼からの初日の出です。ここ、とても良かったです。その時の記事はまた後で~。

今年も宜しくお願い致します~。

P.S
一部内容を変更しました(2010/02/19)。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。