御徒町の周辺

写真の勉強を兼ねて御徒町と私(おかちまち)近辺のことを書いて行きます。コメント大歓迎です!

ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年をふりかえって(その3)-今年できたこと、出会ったこと編 -

そして3日めの今日は今年最終日。食べ物以外で、少しまじめに今年をふりかえってみました。

1.勝間さん!!!
今年は、カツマニア、カツマーイヤーな年でした。勝間さんを通じて、色々なことにチャレンジできました。

全粒粉のパンを知り、早速ホームベーカリーを購入。その美味しさに大変驚きました。小麦粉の種類によりパンの味が全然違うことも知りました。

個人で初めてセミナに行きました。セミナ内容も勉強になりましたが、生の勝間さんからパワーをかなり頂いたと思っています。

自転車では、10年眠っていたランドナーを復活させることができました。今では、ランドナーにのって写真を撮ることが週末の楽しみになっています。自転車を乗っているおがけで、健診の結果が良くなりました。

オーディオブックも聴く習慣がつき、ICレコーダで2倍速で聴いているため、かなりの情報が効率良く収集できるようになりました。

また、一番影響を受けたのが、「起きていることは全て正しい」と思えるようになりました。

2.趣味!!!
なかなか上達しない写真ですが、なんと鳥越祭の写真がフォトコンに入選してしまいました!選評に「絶好のロケーション確保したのが良かった」と書かれましたが、自宅ベランダから撮ったので、実力ではありません(笑)。

3.運動!!!
生まれてこのかた泳げなかったのですが、苦節10年にして初めて25m泳ぐことができました。まだバタ足と息継ぎだけの泳ぎとはいえない状態ですし、1度に1回しか25m辿りつけません。でも、25mプールの端から端まで泳げた感動は大きかったです。コンプレックスだったからなぁ。

4.勉強!!!
簡単なものですが、今年は資格を2つゲット。また、勝間さんの影響で読書量も増えました。

5.その他!!!
この12月に初めてオークション出品にチャレンジしてみました。最初はビビッていましたけど、個人のセキュリティがしっかり守られていて、また落札者の対応もとても丁寧でしたので、安心して売れました。

今年をいろいろふりかえってみましたが、周りの方々に支えられて無事一年終えることができました。

ブログを見て頂いている皆様に感謝です。リアルに遊んで頂いている仲間達にも感謝です。

来年も新しいことにチャレンジして行きたいと思います。

このブログも写真とラーメンばかりの記事から、私、「御徒町」の周辺として、他の記事にもチャレンジしま~す。

今年はお世話になりました。来年も宜しくお願い致します!!!

スポンサーサイト

今年をふりかえって(その2)-食べ物編(お酒飲み部門)-

今日は、ラーメン以外の食べ物の記事から選んでみました。選ぶといっても、ラーメン以外はこの3記事しか書いていませんでしたね(笑)。オススメのお店だから、記事にしているのでした!

第3位
博多もつ鍋・炭火もつ焼き モツ兵衛 御徒町店
もつ鍋が最近また流行ってきているようですね。このお店も最近開店した店舗です。もつのコラーゲンたっぷりのプリプリした食感がたまりません。鍋を堪能したあと、麺を入れて食べるチャンポンが絶品です!


第2位
蒼龍唐玉堂御徒町店(夜の部)!!
ラーメンの部にも登場しました。お酒飲みの部での評価は、「安い!美味い!ボリュームがある!」です。飲み物では、「下町の酎ハイボール290円」はオススメです。ほんのり梅酒風のハイボールで、アルコールは良心的に濃いめです(笑)。3杯位で結構酔えます!写真にある「スタミナもやし180円」はもやしの新鮮さが良く分かるシャキシャキ感たっぷりの歯ごたえです。追加で、「味噌ねぎチャーシュー480円」「スタンダード餃子330円」を食べれば、もうお腹一杯です。これだけ飲み食いして1860円です!

 

 


第1位
華もだん!!! 
昔、日本酒を飲み過ぎてしまい、この5年近く日本酒を飲むことができませんでした。このお店で「鳳凰美田 愛山 山廃」というお酒に出会い、その美味しさに驚き、再び日本酒を飲める体質に戻りました。日本酒を飲ませる為のアテも最高に美味しく、至福のひとときを過ごせます。自分のご褒美に行くお店です。女将さんも綺麗でお話が楽しいので、こちら目当てのお友達もいます(笑)。

今年をふりかえって(その1)-食べ物編(ラーメン部門)-

早いもので、今年も今日入れて3日でおしまいです。
いろいろなことがありました。残りの3日間、3部門に分けてこの一年を振り返ってみることにします。

今年のラーメン関連は38記事でした。意外と少ない記事数です。去年同様、印象に残ったラーメンを再度紹介致します。

第3位
御徒町食堂
500円という値段で、懐かしい醤油ラーメンが堪能できます。ガード下の庶民感覚のこの食堂は、御徒町界隈で働く人達のオアシスになっている感じがします。ラーメン以外にも、コストパフォーマンスに優れたB級グルメがたくさんありそうです。


第2位
元祖司流とことんらーめん !!
昨年同様第2位は塩ラーメンです。高級感たっぷりの「粋な一生」と双璧をなすこのラーメンは、庶民感覚たっぷりのほっとする塩ラーメンです。塩ラーメンが美味しいお店は余りありませんが、御徒町には2件もありました。贅沢きわまりない街です!


第1位
蒼龍唐玉堂御徒町店!!! 
ここの紅大陸担々麺は、他の店舗の蒼龍唐玉堂に比べても、スープと麺のバランスが良い美味しいラーメンです。そして、夜の部にでてくる日本一辛いラーメンは、本当に辛く、今まで私が食べたラーメンの中でも一番辛いです。本当に日本一辛いラーメンかもしれません! 


12月の被写体

12月の紅葉を撮りに先日後楽園へ行きましたので、別の場所はないかしらと、ふらふら彷徨い旧岩崎邸に行ってみました。


岩崎邸
旧岩崎邸は紅葉なんてありません~。春ならお花も咲いているのでしょうが、常用樹が生い茂っているだけの風景でした。

旧岩崎邸は12月に行っても、建物以外良い被写体はありません。

「別の所を探そう!」と、脳裏をよぎったのが飛鳥山公園。
ずっと以前近くに住んでいたことがあるのですが、一度も行ったことがなく、機会があれば行ってみたいと思っていた場所です。
桜の名所として有名ですし、外観から緑豊かな敷地の自然公園のようなものを想像しておりました。

飛鳥山
えー、これが飛鳥山公園の小高い山です・・・って、これだけかい!・・・そう、これだけでした。


旧古河庭園や六義園はどうなんだろう。

光麺焦がし担々麺

光麺焦がし担々麺
光麺焦がし担々麺

1.食べたもの:焦がし担々麺 880円

2.メン太さ:中太、縮れ:ややあり

3.スープ:坦々スープ

4.具材:挽肉、ほうれん草、ゴマ、長ネギ

5.評価
麺(5段階評価):3.5、スープ(5段階評価):3.5、 その他(5段階評価):0.0
独断総合点数(5段階評価):3.5

6.感想
お友達に勧められて、行って来ました。
麺はかん水臭くなくコシがあります。
スープは辛さこそないですが、ゴマの風味とラー油が良くあっています。
スープがあまり濃くなく、麺とのバランスが良いと思いました。

しかし、こんなにも前回とまるで違うなんてビックリです。えぇ

サンヨー+パナソニック連合

サンヨー本社
サンヨーがパナソニック傘下になるニュースは、皆様もご存じかと思います。

サンヨー+パナソニック合体を記念して、いそいそ写真を撮って来ました。

ブログにアップする際、念の為確認をしてみたら、サンヨー本社って大阪にあるのですね。汗;
この、御徒町にあるビルがサンヨーの本社だと思っていました。
どうも、このビルは三洋電機の東京ビルのようです。

今まで、「サンヨーは御徒町に本社がある!」って他人に言わなくて良かったです(笑)。

サンヨーとパナソニックは創業時代から縁があったのも、分かりました。(詳しくはこちら
お互い太陽光発電や蓄電池の技術で凌ぎを削ってきた会社だと思います。
現在、太陽光発電のエネルギー変換効率は約20%程度で、次世代のエネルギーとしては技術革新が必要のようです。
ここは1つ合併で一致団結して、化石燃料を使用しないソーラーカーや、日常生活に転用できる使い勝手の良い蓄電池を世界に向けて発信して欲しいです。


サンヨー本社

サンヨー本社

この建物の横に、こんなものがありました。

ここが喫茶店発祥の地だとは!御徒町は奥が深いです!!!

「カヒー一碗金壱銭半間牛乳入金弐銭」→(現代訳)「コーヒー一杯一銭五厘, 牛乳入り二銭」だそうです。

ここに明治の庶民の給与が載っています。

小学校教員の初任給月給8円ですね。現代の給与20万だと仮定すると375円((20万÷8円)×0.015円)。まぁ、こんなものですね。

サンヨー


ラーメン貫ろく

ラーメン貫ろく

ラーメン貫ろく

ラーメン貫ろく

1.食べたもの:とんこつラーメン(醤油) 650円

2.メン太さ:中太、縮れ:なし

3.スープ:醤油とんこつスープ

4.具材:半タマゴ×1/2、チャーシュ×中1、ほうれん草、メンマ、長ネギ、背油

5.評価
麺(5段階評価):3.0、スープ(5段階評価):3.0、 その他(5段階評価):0.0
独断総合点数(5段階評価):3.0

6.感想
麺はコシがわりと強いです。
スープは味噌、醤油、塩の3種類から選ぶことができます。今回選んだ醤油は、とんこつベースの醤油でした。少し動物臭さがあります。
コシが強い麺と、クセがあるスープの個性的なラーメンです。

ラーメン貫ろく

ラーメン貫ろく (かんろく) (ラーメン / 御徒町、上野御徒町、仲御徒町)
★★★☆☆ 3.0


赤坂散歩

赤坂
普段行かないところへ出向くのも、新しい出会いや発見に繋がります。

今回用事があり、滅多に行かない赤坂に行きました。

赤坂の駅前、赤坂Bizタワー前で、クリスマスを予感させるイルミネーションを発見!!!
とても綺麗で、ウキウキして写真撮りました。

この近くにTBSがありますよね。

そういえば、フジテレビがあるお台場にも最近行っておりません。

東京のテレビ放送局周辺めぐりでもするかなぁ。

翠凰

翠凰
翠凰
翠凰
1.食べたもの:担々麺 1,200円

2.メン太さ:中太、縮れ:なし

3.スープ:坦々スープ

4.具材:水菜、ゴマ、挽肉、唐辛子

5.評価
麺(5段階評価):3.0、スープ(5段階評価):4.0、 その他(5段階評価):0.0
独断総合点数(5段階評価):3.5
6.感想
麺はあまりコシが感じられませんでした。

スープはゴマペーストと唐辛子が良く溶けあっています。どっしりとした味わいは、重たくなく上品な感じがします。また、山椒の辛みが後味に程よく効いています。
「手間がかかっているなぁ。」と感じさせられるスープでした。

濃厚なゴマ風味と山椒の強烈な辛さという担々麺ではありません。
刺激が好みのかたは少し物足りないかもしれません。

翠凰

中国料理 翠凰 (チュウゴクリョウリスイオウ) (中華料理 / 新御徒町)
★★★★ 3.5



秋の空とEMチャージ

鱗雲
空を見上げてみると、ウロコ雲が。もう冬だというのに、秋の風物詩発見です(笑)。

ウロコ雲ができると、天気が悪くなると言われています。なるほど、明日の天気予報は下り坂、当たっていますね。

今日は、お休みなので平日できないことをしています。

ノートPC用にイーモバの通信カードD21NEを用意しました。
古いレッツノートでスピードテストしてみましたが、下り1.3M程度です。
仕様上7.2Mですから、ちょっと遅いですね。でも、不便ではありません。

普段ノートPCを持ち歩かず、お休みの時に使うというパターンなので、月額定額だとちょっと割高です。
かと言って、従量課金だと使用するたびに、かなり高額になってしまいます。
EMチャージなら、毎日ノートを使用しない用途には合うと思い購入です。イーモバのアウトレットで安く買えました。

10,000円のチャージ込みなので、1日使い放題のプランで630円/日、15回分使えます。月4回の使用でも約4ヶ月分ありますね。
これからは、外出先でもブログ更新できそうです。

麺屋 あうん

1.食べたもの:鯛ラーメン 700円

2.メン太さ:中太、縮れ:なし

3.スープ:塩スープ

4.具材:半熟タマゴ、ゴマ、長ネギ、ワンタン、鯛の皮を焦がしたモノのチップ

5.評価
麺(5段階評価):4.0、スープ(5段階評価):4.0、 その他(5段階評価):△0.5
独断総合点数(5段階評価):3.5

6.感想

麺はコシがありとても美味しかったです。

スープもあっさり塩味で、鯛茶漬けのような鯛とわさびの風味が新鮮で美味しかったです。
そう、鯛茶漬けのラーメン版という感じです。

写真を撮ろうとしたら、思いっきり怒られてしまいました。
仕方ありませんが、その他で凹んだ分マイナスしました(笑)。

麺屋あうん

麺屋あ。うん (めんやあうん) (ラーメン / 秋葉原)
★★★☆☆ 3.5

小石川後楽園の紅葉

小石川後楽園
小石川後楽園
軽井沢は、10月で紅葉真っ最中でしたが、東京では12月の今が紅葉の季節です。

この日、休日で天気が良かったためか、三脚を従えてカメラを持った人達がたくさんいました。
これまで、三脚を従えた方々を拝見すると、ビビッて退散していたケースが多いのですが、最近は並んで三脚を立てることができます(笑)。

冬場は寒くて自転車に乗れません(軟弱です。)
電車移動の写真撮影になりそうです。

小石川後楽園


もう師走!

早いですね~。もう12月です。

ばたばたしていて、「ブログの更新が少し滞っているなぁ。」なんて、思っていたら、もう師走です。

写真は無くても、ブログは更新しなくてはっ!


今、勝間さんの「起きたことは全て正しい」を読んでいます。とても、ツボにハマッて面白いです。
「起きたことは全て正しい。」うむ、その通り!

書籍の情報も、少し載せて行こうかなぁ。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。