御徒町の周辺

写真の勉強を兼ねて御徒町と私(おかちまち)近辺のことを書いて行きます。コメント大歓迎です!

ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パソコンが・・・

パソコンの調子がまた悪いです。ディスプレイ表示ができなくなりました。

ビデオドライバはNVIDIA、GeForce 6200のビデオカードです。

ディスプレイドライバを削除すると、VGAモードで何とか表示しますが、画面スクロールすると
画面がもたついて波うってしまいます。

これでは、写真の編集ができなーーーい。軽井沢の記事その2をアップしたいのに~。

今の所、原因と思われる点はこの3点です。
1.Windows XP SP3
2.フォトショップ
3.ビデオカード(壊れた)

結果はまた報告します。
スポンサーサイト

そうだ紅葉をみよう!

軽井沢軽井沢軽井沢軽井沢軽井沢星
紅葉を見たくて、軽井沢へ行ってきました。

軽井沢へは上野駅から長野新幹線で約1時間、とても近くなりました。

軽井沢の紅葉は、ほんの少し時期が早かったのですが、緑と黄色と赤が入り交じった風景は、とても美しかったです。

美しい紅葉の風景を何とか写真に納めたかったのですが、肉眼で見る風景とファインダ-越しの風景は全然違います。
カメラの方が視野が狭いので、肉眼で見る臨場感や精彩が上手く表現出来ません。
ウデなのかなぁ・・・。最近悩みドコロです。


今回ババックⅢを使ってみました。総重量14kgです。
購入時に決めた理由を、使用して確認してみました。

1.収納が多い。
→確かに収納は多い。でも、リュック部のマチがこれまで使用していたロープロより無い。
しかし、これ以上マチを取るとかなり大きくなってしまう。ここは妥協点かも。

2.リュック+ウエストバックだが、最初からウエストバックを体にセットするので、撮影の準備が早い。
→今回泊まりの旅行だったので、不必要な機材を宿泊部屋へ預けて、ウエストバックにレンズや必要機材を入れて機動力良く活動できました。
ウェストバックにショルダーストラップがついていて、安定して動けます。ウェストバックを、ヒップ側にすると歩きやすかったです。

3.三脚がバッグに取り付けられる。
→リュック一体になるので、非常に運搬に便利でした。三脚ホルダーを持っているのなら、一緒に持って行った方が良いです。ウェストバックだけで移動する時、必要になります。

4.アルミフレームで骨組みしているので、体にかかる負担が少なそう。
→14kgありましたが、移動しやすかったです。でも、リュックの上げ下ろしは、かなりきついです。
なんせ三脚一体になった14kgの塊ですからね。
今までは、三脚やら何やら別々に複数個の機材でしたので、面倒でしたが1個あたりは軽かったです。これも、仕方ないですね~。

らーめん七志 とんこつ編 上野店

らーめん七志
らーめん七志
1.食べたもの:七志ラーメン 750円
2.メン太さ:中、縮れ:なし
3.スープ:とんこつスープ
4.具材:ゴボウ、チャーシュ(小)×1、ノリ(小)×1、長ネギ、きくらげ(?)
5.評価
コシ(5段階評価):3.0、スープ(5段階評価):3.0、 その他(5段階評価):0.0
独断総合点数(5段階評価):3.0
6.感想
麺は可もなく不可もない、ごく普通の麺です。

スープは非常にあっさりしたとんこつスープです。具材のゴボウと良く合う、少し醤油とんこつ風の和風スープでした。

熊本ラーメンらしいのですが前回行ったラーメンとは、印象が違っていて、なんだか鍋料理を食べているような感じがしました。
珍しい感覚です。


らーめん七志
これは、ラーメンスープではありません。ご覧のように10倍に薄めて飲む健康茶らしいです。
各テーブルに置いてあり、無料で頂くことができます。

色とテプラの怪しさに、ちょっとびびって、試せませんでした(笑)。

らーめん七志 とんこつ編 上野店


七志 とんこつ編 上野店 (ななんしとんこつへん) (ラーメン / 上野)
★★★☆☆ 3.0

蒙古タンメン 中本

日本一辛いラーメンより辛いのか!?
そんな疑問を解決するため、中本御徒町店に行ってきました~。

蒙古タンメン中本蒙古タンメン中本
全てが赤で統一されて、辛さイメージを全面に出しています。
そして、テーブルには一味唐辛子が・・・むぅ、すごいパフォーマンスです。

蒙古タンメン中本
頼んだのはこれ冷し味噌ラーメン。北極ラーメンより辛い、辛さ10倍です!

蒙古タンメン中本
この日はお友達のじえぞうさんと一緒でした。じえさんは、ノーマルな蒙古タンメンです。
見てください!この色の違い!

蒙古タンメン中本蒙古タンメン中本
それでは、レポートです。

1.食べたもの:冷し味噌ラーメン 770円
2.メン太さ:中、縮れ:なし
3.スープ:辛味噌スープ
4.具材:豚肉、モヤシ
5.評価
コシ(5段階評価):4.0、スープ(5段階評価):3.0、 その他(5段階評価):0.0
独断総合点数(5段階評価):3.5
6.感想
麺はコシがとてもあり、麺だけ食べても甘みがありとても美味しいです。
中太の麺では、今まで食べた中でも上位クラスです。

スープは普通の辛味噌。(普通といっても、とても辛いですけど・・・)
辛い方が味がしっかりとしています。
普通の蒙古タンメンのスープを味見しましたが、こちらが2.5程度でした。
スープの深みがなく、わずかに感じる野菜の甘みとニンニクの味だけでした。

麺にスープが負けているのが意外でした。
辛いラーメンが大好きな私ですが、ただ辛いだけではなく辛くて美味しくないとダメだと思います。
もう少し美味しさを追求できるラーメンだと思いました。

さて、辛さの評価ですが、やっぱり「日本一辛いラーメン」が辛かったです!
予想通りでした。恐らく、今まで食べた中で一番辛いラーメンでしょう!!!

蒙古タンメン中本

蒙古タンメン中本 御徒町店 (ラーメン / 御徒町)
★★★★ 3.5

Mio C325のバッテリ充電



自転車用ナビとして購入したMio C325、ここに書いた記事のように、バッテリの持ちが良くありません。

そこで、こんな充電セットを組合せてみました。

バイオレッタ充電ケーブル

これを買った理由は、
1.充電中にナビが使えること。通常のケーブルだと同期中の画面になりナビが使えないのです。
2.ニッケル水素電池からMioを充電し、いざというときにニッケル水素電池は太陽から充電出来るこ
と。

これで、緊急時もOK!・・かな?

勝間和代著「読書進化論」の感想文です

勝間さんの待望の新刊「読書進化論」が10/1に発売されました。
そして、ここで、感想文を募集しています。
カツマニア(最近はカツマーともいうらしい)であるので、これは勝間さんからの宿題だと思い、早速購入して感想文を書きました。
せっかくなので、この本は、リブロ青山で買いました。
リブロ青山は、勝間さんお手製のポップがいくつもあり、まるで勝間さんの庭のようでした(笑)。

関係ないです(笑)

では感想文です。

勝間さんの自己啓発系の書籍は、「グーグル化」や「10倍本」に勝間流自己磨き手法が集約されていて、
「フレームワーク力」や「読書進化論」では、集約されている内容をテーマ別に記載されています。
「読書進化論」では、「グーグル化」や「10倍本」の中に書いてある読書法のエッセンスを、より深くより広く書く記されています。

私達が読書する為には、本を生み出して読むまでの流れ、すなわち「本を書く」、「本を売る」、「本を読む」という3つのプロセスが必要です。
この「本を書く」、「本を売る」、「本を読む」という3つ面から、勝間さんの体験を通してこれからの進化論を論じています。
この3つの関係者達が進化していくことで、「読書」は進化していくのです。
本当は「読書」進化論ではなくて、書籍が生まれて読者に読まれるまでのトータルな進化論なのですね。

関係ないです(笑)

私は読書が好きなのですが、実生活に役立つという感覚が余りなく、好きなことをしているという趣味的な範囲だったような気がします。
勝間さんの本と出会ってから、本から学ぶと人生を豊かにできるという学びがあり、以来、勝間さん推薦の書籍を
どんな内容でどんな学びがあるのだろうとワクワクしながら、ハイペースで読み続けているところです。

今回、この本を読んで感想文を提出するイベントがあります。インプットしたらアウトプットをしろと、いつも勝間さんに言われているので
(本の中で)、感想文内容を考えていました。
この本を読んで再度「本からどの様に知識を得て、自分のモノにするか」ということを考えていくと、
「人から知識を得る」ことの素晴らしさに気が付かされ、人の出会いや、交流がとても大切なんだと改めて思いました。
この本を読んでから、初対面の方と会話するとき、本から学ぶのと同じように、どんな内容でどんな学びがあるのだろうとワクワクしながら、
その人の性格や考え方を探ってしまいます。

もしかしたら、「読書進化論」は単に読書するだけではなく、こうやって読者に感想文を書かせて、読者に何かを気が付かせるところまでが
この本の内容なのかもしれません。

関係ないです(笑)

気になる人を模倣すると、その人の考え方が良く分かります。
これまで、自転車に乗ったり、自家製全粒粉パンを食べたり、歩数計を持ち歩いたりと
アイテムの疑似勝間体験をして来ました(笑)。
これからは、疑似勝間体験をもっと深める為に、本の読み方スタイルをマネしてみようと思います。
本を読んで知識を得たら、自分なりの仮説を立て、何か実行して読書完了とします。
そして、自分の体を通じて出た結果を何らかの形でアウトプットして行きたいと思います。

どこまで、マネできるのでしょうか!?あっ、お酒は無理かも知れません・・・・。


以上感想文でした。


あぁ、恥ずかしい。でも、これって感想文なのかなぁ(笑)。

えっ?ラーメンの写真ですか? 飽きると思ったので入れました(笑)~

元祖恵比寿ラーメン

元祖恵比寿ラーメン
元祖恵比寿ラーメン

1.食べたもの:ラーメン 700円
2.メン太さ:やや細、縮れ:やや有り
3.スープ:醤油スープ
4.具材:メンマ、長ネギ、チャーシュ(小)×2、ノリ(極小)×1
5.評価
コシ(5段階評価):4.0、スープ(5段階評価):4.0、 その他(5段階評価):0.0
独断総合点数(5段階評価):4.0
6.感想
スープがあっさりしています。最近の醤油スープは深みを出すためか、魚介系にしてみたり、ショウガを入れてみたり、醤油ダレを変えてみたりと複雑ですが、このスープは違います。それでいて美味しい。これぞ、東京ラーメン。これぞ屋台の味って感じでした。

コシがある麺も、シンプルな味で麺に良く合い、スープとのバランスが良いと思います。ただアンモニア臭(かん水臭さ)が漂っているのが残念でした。

チャーシュは小ぶりですけど、噛むほどに味が出てきます。昔食べた懐かしいチャーシュの味でした。これも、シンプルな味で変に凝ってなく美味しかったです。

量がそこそこあり、最後の方は舌が慣れてしまって、味わいがわからなくなってしまいます。
シンプルなラーメンですので仕方ありませんが、屋台のラーメンのように、量を少なめで料金を下げたら良いかも。


ストリーミング放送

最近つくづく思いますが、ブロードバンドになって、かなり良い音質の音楽がストリーミングで
聞くことができるなんて、ホント良い時代ですよね。

コンポステレオとか、音楽用のハードウェアいらないですもんね。

無料のストリーミング放送も結構あるので、ネット環境とPCがあれば、お気軽に聞けちゃいます。

いつも聞いているストリーミング放送は下記2つです。結構良いですよ。


1.Brandnew J

Brandnew-J


J-WAVEのインターネットラジオ。番組の作りがFM放送と似ていて、聞いていて耳になじみます。これは、勝間さんのブログで紹介していたので知りました。
ちなみに、勝間さんも毎日12:05~12:20にBookLoverと言う番組を配信しています。



2.HawaiianRainbow.com


  Listento Hawaiian Music


ハワイ大好きなので、ハワイアンを毎日聞いてます。
朝の仕事前にハワイアン聞いていると、癒されてとっても良いです!!!


日本一辛いラーメンリベンジ

日本一辛いラーメン
日本一辛いラーメン獲った(摂った?)ど~。

・・・次の日大変でした(汗;)。皆さん、マネすると危険です。

カメラバックの変遷

カメラバック
写真を初めたばかりの頃、一眼を保護するバックが欲しかったので、ロープロのコンプデイパックを使用していました。

これに決めた理由は

1.下段にカメラを収納し、上段に小物を収納できる。またノートPC収納スペースが別にあるので、
  一眼+αのディバックとして使用できる。

2.追加でスリップロック式ポーチ類や、レンズケースをつけることができる。



しかし使っていると、下記の不便な面も出てきました。

1.カメラを使いたい時に、いちいちリュックを下ろさなければならない。

2.追加のポーチやレンズケースをつけたまま、ラーメン屋に入るのはとても恥ずかしい(笑)。
  その為、いちいち、カメラバック内にポーチ類を収納しなければならない。

-----------------------------------------

カメラバック
次に、同じくロープロのステルスリポーターD200AWを使用しました。

これに決めた理由は

1.カメラの取り出しやレンズ交換したい時、すぐにアクセスできる。

2.いかにもカメラバックという感じではないので、恥ずかしくない。

3.「D200」という名前がカメラと同じだから(笑)。


このバッグはとても使い勝手が良く、機材のアクセスがとても楽です。

重量のある荷物を運ぶ時は、リュックタイプの方が疲れません。しかし、近所の撮影では、このバッグの使い勝手の良さが勝り、良く使用してました。


これで、充分かと思っていましたが、新たな問題が・・・。

写真を撮るスタイルが、今までの徒歩や電車から、自転車に乗って移動するようになったのです。

ステルスリポータを、自転車のフロントバッグとしてセットすることを考えましたが、自転車移動の振動が、直接機材に伝わります。

それは、とてもイヤです。

-----------------------------------------

カメラバック
最近まで、使っていたのがこれです。新しいバッグではなく、最初のコンプデイパック+ウエストバッグをカスタマイズして使ってました。

ウエストバックには、ステルスリポータの緩衝材を入れて、カメラ本体を収納できます。また、コンプデイパック下段のカメラ収納部にウェストバックがすっぽり入ります。


このバッグの特長は

1.自転車で移動時にリュックスタイルだけで、移動ができる。

2.撮影時には、ウエストバックを体にセットし、レンズケースや飲み物のボトルも、ウエストバックのベ  ルトに取り付けられるので、アクセスがしやすい。

3.自転車で移動時でもリュック+ウエストバックのスタイルが可能なので、移動しながらの撮影がで  きる。

3がかなり使えると思ったのですが、実際、自転車で移動している時は、リュック+ウエストバックのスタイルになることが少ないです。

それは、走行している車や、バイクや、歩く人を注意しながら自転車に乗っているので、移動中は写真を撮ろうという気にはなれないからです。



これで、もう充分だろーー!と思っていたのですが、またまた、新たな問題が・・・。

レンズが増えていって、リュックに入らなくなってしまいました。また、自転車移動では、このバッグの他に、三脚を担いでいます(笑)。・・・かなり、重いのです。

-----------------------------------------

カメラバック
そこで、この間ゲットしたのがこのババッグ III

これに決めた理由は

1.収納が多い。

2.リュック+ウエストバックだが、最初からウエストバックを体にセットするので、撮影の準備が早い。

3.三脚がバッグに取り付けられる。

4.アルミフレームで骨組みしているので、体にかかる負担が少なそう。



前から気になっていましたが、大きそうなのと、ネーミングから気が引けてました(笑)。でも、購入して意外だったのが、横幅が細身なので大きいと感じないことでした。

まだ、これを使ってませんので、早く写真を撮りに行きたいです。

でも、「BAB-BAG」ってロゴが入っているのは、イヤかも。もっと、ちゃんとネーミングを考えて欲しかったです・・・。

向島百花園

向島百花園
萩のトンネルというのが有名な向島百花園へ行ってきました。ここも訪れるのは初めてです。
これが萩のトンネルの入り口。とても人が多く、こんなに人気があるなんてびっくりです。

向島百花園
トンネル内部です。人が多くて並んで歩いているので、止まって写真をゆっくり撮ることは出来ませんでした。思ったほど、お花がありません。ふーんって感じでした。

向島百花園
敷地は1ヘクタールなのですが、歩道は狭かったです。一番広い所でこんな感じでした。

向島百花園向島百花園向島百花園
ここの簡単な情報です。
1.三脚持ち込み可
2.自転車置き場有り
3.園内は狭く人も多い。また、花は高い位置や低い位置様々なので、一脚+ミニ
  三脚がベターかも。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。