御徒町の周辺

写真の勉強を兼ねて御徒町と私(おかちまち)近辺のことを書いて行きます。コメント大歓迎です!

ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

晴れて免許皆伝!

鮫洲教習所1
このときに呼び出しをくらい、そして、罰金8万円+講習代2万+αを受けて免停30日がやっと終了。
9/5(金)に免許更新とともに受け取ってきました。

ここでもまた4000円と講習2時間・・・(^^;。

まぁ、海外で車運転する予定があったので、間に合っただけ良かったです。



鮫洲教習所3
講習会は江東区、今回の免許更新は鮫洲です。

鮫洲はとても綺麗になり、授乳部屋も完備!小さいお子様も考慮した作りになっていました。

そして、食べ物が美味しい!

まずこのカレー!コクがあって辛さもほどよいです。



鮫洲教習所2
つぎにラーメン。

麺はちゃんとした生麺。スープもそこそこ美味しいです。

講習会会場とは比較にならないほどでした。

せめて、鮫洲くらいうんまいともっと試験場にくるとおもうのですけど、いかかでしょうか?
スポンサーサイト

癒やしフェア2014

癒やしフェア1
8/2の土曜日、仕事はお休みなのですが、仕事柄よく行く国際展示場(ビックサイト)へ行きました。



癒やしフェア2
おともはD700。
フルサイズなので、広く撮るとダイナミックになりますね~。


癒やしフェア3
ビックサイトの中に入らず、いろんな撮り方して遊んでました(^^;。
しかし、暑い!


癒やしフェア4
天井も魅力的!

・・・あまりきょろきょろしていたので、めまいが・・・。

このままでは体力がもたないと思い、目当てのイベントに行きました。



癒やしフェア5
これが目的です!癒やしフェア(笑)。

誘われたので、初めて参加するイベントです。

今年はなんでも食わず嫌いをしないで、味見をして確かめるようにしています(笑)。



癒やしフェア6
このイベント、撮影して良いのか確認したのですが、受付でわからず、フェアの模様は撮影しませんでした。

これが戦利品。

普段行く国際展示場とはまるっきり様変わりでした。

来場する方の雰囲気も、自分が普段接する方達とまるで違います。

これもひとつの勉強になりました!

羽田空港国際線ターミナル初探検

我が師、前川先生の写真展で、作品がフランスの方に買っていただくことになりました!

フランスの方は旅行で日本に来たとのこと。

フランスに帰る前に、空港でプリントした先生の写真を渡す大役を仰せつかりました!

無事、フランスの方に写真を手渡し、「日本はとても素晴らしい国、みんな親切。子供が近く日本に留学に来る。」と、嬉しい言葉をいただきました。

日本人で良かったな~。



羽田空港国際線ターミナル3
そんなわけで、かる~く、羽田空港国際線ターミナルを探検。

思えば、ここに来たの初めてでした。数年前に開港したんですよね。(ちと、手ぶれすいません。)



羽田空港国際線ターミナル4 
江戸小町を作っているとのこと。

なんだろうと思い、見てきました。



羽田空港国際線ターミナル5 
こーんな提灯がならんでいます。

そして、人が多くて撮影できませんでしたが、いろいろな店舗が小町風な一角にならんでおりました。

もう、完成したんじゃないかと思うほどです。



羽田空港国際線ターミナル8  
そしてこんな鳥居もありました!



羽田空港国際線ターミナル6
外に出ると、展望台から空港を見渡せることができます。

夜の空港は綺麗ですよね。



羽田空港国際線ターミナル7 
そして、お月様も綺麗でした。

今回、全てXperia Z1で撮影。 月や星まで撮れちゃいました。すげーーー!



サンダーバード博に行ってみました!

だいぶご無沙汰しております。

暑いですね~。夏バテなどしてないですか。

私は、ちょっと疲れ気味になってます。

しっかり食べて、寝て、遊んで、元気に夏を乗り切りたいと思います!




サンダーバード博2
と、いうことで、今回、サンダーバード博に行って来ました。

夏バテが一気に解消できるウキウキ展示会です!



サンダーバード博3
会場の日本科学未来館前では、おなじみのポスターが!

入る直前に、ワクワクが加速した~!!! どんなコトやっているのかしら!?




サンダーバード博1
おおっ!!いきなり登場は、アランとペネロープだっ!

みんな人形の前を取り囲み写真を撮っています。

このサンダーバード博は、フラッシュを使用しなければ写真撮影OKとのこと。

ファンにとっては嬉しいですよね。



サンダーバード博5

上から目線で撮ってみました。

いろんな角度から撮れて面白い!



サンダーバー4ド博
これは実際の撮影現場の写真。

サンダーバードは、セリフを先に録音し、後から、言葉に合わせてクチビル部分を動かすカットを撮影していました。

この、「言葉に合わせてクチビル部分を動かす」のがものすごい大変だったらしく、サンダーバード以降、この手法を使った人形劇は無いそうです。



サンダーバード博7
おなじみ、サンダーバード1号が空飛ぶシーン。

実際に後ろの空がくるくる動いて、まるで本当に飛んでいるように見えました。

仕組みは理解しているのだけれど、実際に見ることができると感動します!



サンダーバード博8 サンダーバード博10

サンダーバード博9  サンダーバード博14 
サンダーバード2号は撮影時期によってカラーリングが違うそう。

ま、マニアックだ~。全然知らなかったです。

右下は、子供の頃ずっと探していた基地セットのプラモデル。
これ、メチャ人気があって地元のオモチャ屋さんでは、購入困難でした。   




サンダーバード博12 サンダーバード博13
展示数が少なかった4号とペネロープ号。

4号は本当の水の中で、向きを変えるコトができます。
正面向いたトコでバチリ!
もう少し横がよかったかも~。 
 
頭のなかではペネロープ=黒柳徹子さんなので、このピンクの自動車をみると、黒柳徹子さんがイメージにでてきちゃいます(^^;
  


サンダーバード博15 
夢物語だけで終わらないのが、サンダーバード博。

しっかりエネルギー問題を考えています。

サンダーバードの世界は2065年。あと52年後の世界です。

当時は、原子力からのエネルギーや太陽エネルギーを使うことを考えていたようです。

太陽エネルギーは完全にクリーンなエネルギー。あと52年でもっと実用的になって欲しいと願います。



サンダーバード博6 
そして、展示のクライマックスは、トレイシーアイランドの模型。
小さい建物も綿密に再現されていて、電気ををつけると内部まで精巧に再現されています。
これはかんどーーー!!!




サンダーバード博11
 
となりでは1号が飛んでいるのです!



サンダーバード博17 
そして、その下にはサンダーバード2号が!!!

そうそう、ヤシの木が横に倒れるのですよね。




サンダーバード博18 
2号の格納庫には、コンテナとジェットモグラがスタンばっています。
かっこええ~!



サンダーバード博19 
そして3号!


サンダーバード博20 
トレーシーアイランドでは、風力発電や太陽エネルギー発電をしていたそうです。

知らなかった~。


サンダーバード博21 
この日本科学未来館では、サンダーバード博だけではなくさまざまな科学の展示があります。

スーパーカミオカンデやしんかい6500の模型が展示されていて、詳しい内容を解説員の方が説明してくれます。

大人から子供まで楽しめると思います。夏休みのイベントとして、見てみて下さい。楽しいですよ~。



サンダーバード博22 
君もサンダーバード博にくるのだ!

タイ古式マッサージ モンサヤーム

仲の良いお友達がオーナーになっている、タイ古式マッサージ『モンサヤーム』。

ずっと「一度来て下さい」と言われていたのですが、なかなか行けませんでした。

やっと時間ができたので、お邪魔させていただきました。



モンサヤーム1
場所は蒲田から徒歩1分ほど、メチャ近いです。
近いわりには駅前の喧噪がなく、落ち着いた印象を持ちました。

左の階段を上り2Fがお店です。



モンサヤーム2
店長?さんが、タイをを意識して装飾しているお部屋は、エキゾチックムードが漂います。
よい香りがお部屋に漂っていて、待っている時間もゆったりくつろげます。

120分のタイ古式マッサージを初めて受けました。

タイマッサージは、ストレッチが取り入れられていて、揉んだり叩いたりするマッサージや整体と違い、身体の内部からほぐれていく感じがしました。

普段身体を動かしていない方はもちろん、スポーツをやっている方にも筋肉の疲れをとるのに合っていると思います。
前日に水泳で筋肉がこわばっていたのですが、気持ちよーーくほぐれました!




モンサヤーム3
施術後、友達とモンサヤームを出て近くのお店で夕食。
せっかくエキゾチックムードを満喫したので、夕食もエキゾチックに!

楽しいひとときでした。皆さんもぜひどうぞ!

・・・しかし、マッサージ終わって店を出るときにクツを履こうとしたら、友達のクツとまるっきり同じクツだった。
やはり類は友を呼ぶのか!(^^;



羽田空港第2ターミナルは各国料理がずらり!

羽田空港第2ターミナルは、2010年10月13日に拡張工事を終えてオープンしました。

その朝、たまたま出張で第1ターミナルへ向っていたら、第2ターミナルが報道陣でごった返していたのを記憶しています。

そういえば、羽田空港をゆっくり散策したことがありません。

今回、稚内空港からの帰り、少し時間があったので羽田空港を散策してみることにしました。


羽田空港11
第2ターミナルを歩くと、美しい天井の造形に出会いました。

最近風景ばかり撮っていたので、こういったモノを撮るのがとても新鮮!


羽田空港12
さらにウロウロしていると、何と星空が描かれていました。

空港のターミナルとは思えません。細かい所まで手が込んでいますね。


羽田空港10
第2ターミナルにおいてあるソファ。

聞いた話だと子供達がソファの上で遊べるように設計したそうです。

お客様目線がイイ!



羽田空港13
そして初めて展望デッキに出てみました。

飛行機がこんなに近くで見る場所があるなんて知りませんでした(^^;

でも、この日はとても暑かったので5分位で退散。

飛行機好きにはたまらない場所なんでしょうね。



羽田空港1
そして、一番の感動はこれ!

第2ターミナル3Fには世界各国のレストランがあったのでした!

す、すごい!



羽田空港2

羽田空港3

羽田空港4

羽田空港7

羽田空港9
上から中国、ベトナム、スリランカ、トルコ、イタリア、ドイツ。

その他韓国、そして日本料理のお店がずらり。



羽田空港6
ヒンドゥー教の神様ガネーシャ。

最近聴いたオーディオブック『夢をかなえるゾウ』がとってもお気に入り。

なので、作品に登場するガネーシャを思わずパチリです。



羽田空港14
そしてダメオシのワインのお店発見!

丁度、ワインの試飲をやっていました。

飲みたかったのですが、車の運転があったので、断念! うーーん残念!


ずいぶん充実しているレストラン群です。

飛行機に乗るだけではなく、各国料理をちょっとづつ頂いてはしごしながら、最後はワインで締めるなんていう楽しみ方もできますよね。

その時またワイン試飲会やっていないかしら。

今度、時間があるときに、ごはん食べに来よっと!

モネとジヴェルニーの画家達展でリハビリよ

Bunkamura
今週の半ばに突然コシが痛くなり、動けなくなってしまいました。

仕事を休んで安静にして、青山まで鍼打ちに行ったりしてケアしたおかげで大分良くなりました。

でもこの土日にあった薬師のツアーには間に合わず、泣く泣くキャンセル。

行きたかったな~(泣)。

殆ど動いていなかったので、今日は少しリハビリをしなければと思い、渋谷までお出かけしてきました。


Bunkamura
Bunkamuraでコレを開催しています。

絵画見るのは結構好きで、昔は良く見に行ったのですが、写真を始めてから全然見に行ってません。

好きなモネだし、風景が多いと思ったのでリハビリがてら勉強しに行って来ました。


Bunkamura
休日の渋谷は暫くぶりです。

何か落ち着いていてホッとしました。

自分が知っている休日の渋谷は、仮装行列と思わんばかりの出で立ちの人ばかりでした^^;。

そんな格好とてもできないので、うつむいて歩いていた記憶があります(笑)。

暫くぶりの渋谷は、不景気のためか時代が移り変わったのか分かりませんが、ふつ~の人たちがふつ~に歩いていました。

自分も、久しぶりの渋谷散歩を楽しむことができました。


Bunkamura
残念ながら絵画を写真に納めることはできませんでしたが、とっても面白かったです。

風景写真を撮り始めて少し見方が変わったのか、以前より絵画が分かるような気がしました(・・・と思います(汗;)。

そして、風景写真の勉強になりました(・・・と思います(汗;)。


モネが言っていた言葉がパネルに書いてありました。

「私にとっての風景はそれだけで存在するのではありません。なぜなら、外観は絶え間なく変わってゆくのだから。
周りにある絶えず変化する光や大気こそが風景に生命をもたらすものなのです。1891年」
1891

「様々な効果を描く『積みわら』の連作に夢中で取り組んでいるのですが、この頃は日没がとても早く追いつくことができません。1890年」


風景写真に通じると思います。


光を追い求めていたモネ。明るい色彩が特徴の印象派。撮影ツアーには行けなかったけど、有意義な一日でした。

いつかジヴェルニーに行って、モネ達の絵の構図で写真を撮りたいと思いました!いつか行きたい~。









永山駅のイルミぃ

永山駅前イルミ
写団薬師多摩教室は京王または小田急の永山駅が最寄りです。

11月の例会に行く途中、永山駅を下りるとイルミが飾ってありました。

やっぱりいいなぁ。時間があったので、FinePixF200EXRでちょこっと撮影。


永山駅前イルミ 永山駅前イルミ
一眼よりちゃんと撮れているような気がしますけど、気がつかないことにします^^;


永山駅前イルミ
イルミの中に各星座の来年の占いが書いてありました。

前半は合ってない気がするけれど、積極的な行動。思い切った決断。運気上昇!やったるぞ~うおーー(笑)。

神楽坂化け猫パレード

少しブログ更新しておりませんでした。・・・遊び過ぎてブログ書くヒマがなかったのです(爆)。

さて貯まった記事をボチボチとアップして行きます。

まずは昨日のこと、神楽坂の化け猫パレードに友人のcerveceriaさんと華もだんチームとして参加してきました。


神楽坂化け猫パレート
先頭に逃げる(?)ねずみを追いかけて、猫メークした化け猫たちが追いかけます。

もちろん自分も簡単なメークして神楽坂の町を歩きました^^。


神楽坂化け猫パレート
マイケルジャクソンの「スリラー」の音楽に合わせて、マイケルのまねをするねずみくん。


神楽坂化け猫パレート
ねずみを追う化け猫たち。追っかけているのか、ねずみに先導されて練り歩いているのかよく判らなかった^^。


神楽坂化け猫パレート
猫足~。


神楽坂化け猫パレート
かたぐるまの子猫。一瞬見たとき、本物の子猫に見えました。あぁびっくりした。

子供達が沢山いて、みんなとってもかわいらしかったです。


神楽坂化け猫パレート
一時間以上歩いて、盛り上がって終了~。

さて、この後はどうするのかなぁ。


神楽坂化け猫パレート 
やっぱりね^^。

猫メークのままお店へ向かう「チームはにゃもだん」。


華もだん
久しぶりに華もだんでゆったりとした時間を過ごしました。

暫くぶりのお店の中は、あちこちにcerveceriaさんのねこ写真が飾ってあった。

すっかりねこ写真家だ。自分も、もっと風景写真が上手く撮れるように精進しようっと。

チームはにゃもだんの皆様、ありがとうございました!

追記
とっても美味しかった華もだんで食べた料理はこちら!

同じ料理を食べて同じカメラで写していたので、残るはウデだけの差、cerveceriaさんの写真でご鑑賞下さい。

ゲゲゲの深大寺

深大寺
神代植物公園を後にして向かった先は、深大寺。

向かったといっても、行ってみると神代植物公園のすぐ隣だった。

休日だったせいか、かなりの数の訪問客。なんでも、付近に住んでいる水木しげるさんをモデルにしたドラマが放映中とのこと。

あまりTV見ないから知らなかった。だからゲゲゲなのか。


深大寺 
深大寺の参道入り口は、ちょっとしたアトラクションの様相。tomi8師匠の記事を読んで、とっても行きたくなり訪問しました。

師匠ありがとうございまっす。


深大寺
久しぶりに少し画像をいじくってみました。

TVアニメのヒーロー的な鬼太郎より、このひょうひょうとした鬼太郎が好き。



深大寺
 
「ゲッゲッゲゲゲのゲ~♪・・・おばけにゃ学校も~、試験も何にもな~い♪」

このフレーズを聴く度にとっても羨ましかった(爆)


深大寺
ぬりかべも壁の前に立っていた。こう見ると愛らしいキャラクターだ。壁なんだけど


深大寺
油断していたので、発見したときちょっと驚いてしまった^^;。

これなんだっけ?なまはげ?


深大寺 
ぬらりひょんだ!・・・あれ、このぬらりひょん誰かに似ているようなぁ。・・・あっ!・・いや、ブログでは言えません



深大寺 
鬼太郎のリモコンゲタはあこがれだったなぁ。



深大寺 
そして家まで再現されておりました。

参道の入り口だけですが、とってもおもしろかったです。 

そしてもっと写真が撮りたくなり、天気を確認して行った先は・・・(まだ続くのか!)。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。